« SNSコミュニティ機能の比較~ミクシィ(mixi)とGREE | トップページ | 「獣医ドリトル」(4) 安楽死 »

2006年9月14日 (木)

「獣医ドリトル」(3) イルカの声

 夏 緑 作,ちくやま きよし 画(2005.10.1).小学館.ISBN4-09-186693-X.505円(税別).

【裏表紙の説明】
 「金に汚く,口も悪い,『獣医はビジネス』が口癖の敏腕獣医,鳥取健一。通称ドリトル。物言えぬペットに,病気となって映し出された人間の心の闇を,鮮やかな切り口でペットと共に華麗に治療する」

【目次】
 カルテ1:語らない鳥 ・・・・九官鳥(15歳の飼い鳥)
 カルテ2:不良品   ・・・・グレートデーン(WEBで純血種と騙されて買った雑種)
 カルテ3:夢の行方 ・・・・・子猫(捨て猫を拾った獣医志望の受験生)
 カルテ4:イルカの声 ・・・・バンドウイルカ(子を失った親)
 カルテ5:重油汚染の浜辺 ・・重油にまみれた海鳥たちの救護活動
 カルテ6:命を奪う予防薬 ・・ダックスフント(人から譲り受けたフィラリア予防薬でアナフィラキーショック)
 カルテ7:トリマー ・・・・・プードルなど(床屋と外科医の共通点。長毛種とは。)
 カルテ8:ワクチン ・・・・・フェレット(キャットフードで消化不良で腹にガス。狂犬病予防接種していない犬に噛まれる。)
 カルテ9:逃亡者 ・・・・・・イノシシ(住宅地へ出没。野生動物を守るためには。)

 個性的な獣医たちが登場する本コミック・シリーズは大変楽しみにしている。この巻では,なぜ「ドリトル」とあだなされるようになったのか学生時代のエピソードがさりげなく語られている。どの話も面白いが,今回の「フェレット」の話にはドキリとさせられた。「フェレットには上等のキャットフードで良い」という通説に対し,フェレットは「犬や猫よりはるかに純粋な肉食動物で,炭水化物や食物繊維,植物性たんぱく質は消化できない。(中略)専用フードを使う(べき)」と,消化不良で腹にガスがたまったフェレットに対し,診断を下している。また,法整備が遅れていてフェレット用の狂犬病接種ワクチンがないので犬用を使う(副作用のリスクはそれなりにある)とか,日本で狂犬病予防接種されていない犬が増えていて4割も抗体を持たない犬が居る!ので,犬に噛まれた際のリスクを減らすためにも行った方がよい,とか考えさせられる点がある。第6話の,人から譲り受けたフィラリア予防薬の点も参考になった。というか,かなりあせった。カムイ二代目,三代目について,ペットショップに居たのだから・前の個体と体重が殆ど同じだからと,前の個体のフィラリア予防薬を使ってしまっていた。いずれも秋に飼い始めた時に素人判断で投与し,翌春には普通に動物病院で診断・検査を受けて薬をもらっていたのだが,いかに危険な行為かがよく判った。今後は(四代目を迎えるかどうかはわからないが),注意することにしよう。

 獣医をテーマにしたものではほかに,「MF(マイフレンド)動物病院日誌」シリーズ(たらさわ みち)があるが,あちらは女性誌に掲載,こちらは男性誌に掲載,とでだいぶ雰囲気が異なる。読み比べるのも楽しい。動物病院でもこういった本を置けばよいのに。そういう病院もあるらしいのだが,私が行った動物病院(累計4か所)にはなかったなぁ。待合室で待つ時間が楽しくなるだろうに。ついでに,SKYPerfecTVのアニマルプラネットをテレビで映してくれるともっと嬉しいのだが。人間の病院で,環境ビデオ(SKYPerfecTVの「エコミュージックTVあたりか)を待合室で映していたところはあったが。

2006-09-13 懶道人(monogusadoujin)

【追記】
 獣医をテーマにしたコミックには,他,少年サンデーの「ワイルドライフ」(藤崎聖人)がありますね。平成18年度第51回小学館漫画賞受賞受賞作品で,現在も連載中。少年誌ということでこちらもだいぶ雰囲気が異なりますね。フェレットも名前が出てきた回はあります。

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら →【獣医ドリトル 3 イルカの声(コミック) 】

【作者のホームページ】
http://www.geocities.co.jp/Playtown/1484/
作家・夏緑(なつみどり)のHP

http://www.geocities.co.jp/Playtown/1484/sakuhin-doritoru.html
同,「獣医ドリトル」作品紹介のコーナー
 各々の作品の概要,またコミック未収録のものの説明もある。

http://blog.livedoor.jp/chikuyama/
マンガ家ちくやまきよしのホームページ

|

« SNSコミュニティ機能の比較~ミクシィ(mixi)とGREE | トップページ | 「獣医ドリトル」(4) 安楽死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「獣医ドリトル」(3) イルカの声:

« SNSコミュニティ機能の比較~ミクシィ(mixi)とGREE | トップページ | 「獣医ドリトル」(4) 安楽死 »