« デビルマンOVAコレクション (私的コメント:魔獣ジンメンは史上最凶の亀だ) | トップページ | ホテイアオイの花が咲いた(9/19・20) »

2006年9月22日 (金)

フェレットの散歩の状況/亀の生息地を地図にプロットする(ハンディGPS)(10/1追記)

 私は方向音痴である。京都や北海道みたいに碁盤の目状にきっちりなっていれば迷わないのだろうが,東に進んでいたつもりが道がなだらかに湾曲していていつの間にか北に進んでいたとかいうのは,学生時代にもよくあった。電車でもよく間違う。一時期auのGPS携帯を持っていたが,当時は定額制がなかったし,現在位置の計測のたびに測位の料金がパケット代とは別に課金され(いや今もこれは同じか),他の遊びもあって10か月で十数万も使ってしまい,結局今ではプリペイド携帯に移行している。で,パケット代の要らないのが,ハンディGPSだ。地図を内蔵し,GPS衛星の電波を受信し現在位置を割り出す。目的地との距離・方位をリアルタイムに表示できるし,後継機(上位機種)では,カーナビと同等にルート計算も出来る。で,面白いのが,そのデータをパソコンに転送し,パソコン上の地図と重ね合わせることが出来ることだ。道に迷ってうろうろしていた様子も,予定変更してあちこちに寄った様子も,そしてその時刻もばっちり表示できる。おそらくは亀とか野生動物の観察記録なんかでも役立つことだろう。
 で,ふと思いついて,これを,毎晩のフェレットとの散歩の記録にしようと20060921_kamui_gps考えた。この画像がそうして記録したものだ。著作権の関係があるので地図そのものは出せないが,実際はパソコンの画面では地図と重ね合わせて表示できている。この画像はわざと地図表示をOFFにしている。で,赤い軌跡(トラッキングデータ)にカーソルを合わせると,その場所に居た時刻が表示されるという寸法だ。今後の散歩記録をどんどん重ね合わせることも可能だから,きっと面白いものになるだろう。リアルなお散歩記録だ。

【使用しているハンディGPS・付属品 およびソフト】
(1) GARMIN eTrex Legend(日本語版)
 54,600円(いいよねっと)
 モノクロ液晶。単三2本で16時間持つ。
 20万分の1 全国詳細地図内蔵。位置情報33万件収録。
 PC用シリアル接続ケーブル付属。リストストラップ付属。
 地図搭載用メモリ 16MB。
 日常生活防水(これは意外に重要! 原付に取り付けて使うときとか。)
 1998年に登場してからいまだに現行機種という息の長い製品。
 今は後継機種のカラー版が出て,そちらはカラーなのにバッテリ持続時間が長くなり,かつ,接続がUSB2.0に対応し1時間近くかかった地図転送時間がわずか数分になったり,カーナビ並みにルート計算を本体上で出来るようになったりしているので,多少高価(79,800円,いいよねっと)だがそちらを勧める。

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら → 【eTrex Legend 日本語版 モノクロ液晶】【eTrex VISTA 日本語版 モノクロ液晶】【eTrex Legend 日本語版 カラー液晶】【eTrex VISTA 日本語版 カラー液晶】

(2) U232-P9(USB・シリアルコンバータ)
 eTrex Legend は設計が古く,パソコンとはRS-232C接続となる。
 私のパソコンはRS-232Cがないため,USBとのコンバータでつなぐ。
 いいよねっと(下記)を見ると,今はこれではなく別のを勧めているようだ。

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら → 【USB・シリアルコンバータ】 (ただし,出来れば動作確認の取れている いいよねっと,ライトスタッフ 等で紹介されている方の製品を勧める)

(3) 日本道路地図 シティセレクト Ver.5.5
 2万5千分の1 道路地図。ベクトルデータ。
 eTrex Legend単体ではルート計算(カーナビ的)は出来ないが,本ソフトを使ってパソコン上でルート計算し,それを転送することは出来る。
 ルートデータ込みで141.2MBあるが,ルートデータ除くと80MB。したがって16MBの内蔵メモリを持つeTrex Legendには日本全土の5分の1程度の範囲の2万5千分の1地図を格納できる。もともと20万分の1地図をeTrex Legendは内蔵しているから,その一部が詳しく表示されることになる。
 今は後継地図ソフトに変わった。

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら → 【マップソース日本詳細地図(メトロガイド)】【マップソース日本道路地図(シティーナビゲーター)】【マップソース日本地形地図(TOPO)】

(4) カシミール3D
 http://www.kashmir3d.com/
 DAN杉本氏による,3D地図ナビゲータ(フリーソフト)。eTrex LegendなどのハンディGPSと連携できる。種々のプラグインが出ているが,「地図画像プラグイン」(国土地理院1:25000地形図)を使えば,WEBから国土地理院の2万5千分の1地形図を表示でき,便利。もっとも一番手軽に(ハードディスクに地図をインストールして)高速表示させるには,CD/DVD付き書籍を購入することではある。ただし,(3)と違って画像の地図だし,つなぎ目も見えたりする欠点はある。(もともとが地形図だから。) 書籍による地図掲載範囲と地図の種類の比較については → http://www.kashmir3d.com/kash/kashget.html を参照されたい。

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら → 【カシミール3D入門―山と風景を楽しむ地図ナビゲータ】【山と風景を楽しむ地図ナビゲータ カシミール3D GPS応用編 Windows対応 [CD-ROM 2枚組]】【カシミール3D パーフェクトマスター編(Windows対応)】【すぐできるカシミール3D図解実例集〈1〉初級編】【山あるきを楽しむカシミール3D活用術】【カシミール3Dで見る・自分で描く空から眺める鉄道ルート】

(5) マウントブラケット(バイク用・車用)
 CD-ROM型カーナビ(Panasonic)を持っているのですが,原付には取り付けられませんし,何より走った軌跡(トラッキングデータ)をパソコンに取り込めないので面白さが足りません。eTrexなら軌跡が取れる訳で,結局は1台の車に2つセットして走ったりします。eTrex Legendモノクロ版は本体ルート計算が出来ないので,全く新しい場所へ行くなら従来のカーナビの方がよいので。もっとも,新しく出たeTrex Legendカラー版であれば,本体でルート自動計算ができるので,そうなると殆どカーナビは要らないかもしれません。もっとも音声案内はありませんし,省電力のため画面は消灯しているので(その代わり日中でも見やすい),夜間の照明操作が面倒ですので,その意味ではカーナビの代替には完全にはなりえないかもしれません。とはいうものの,ガーミンをベースに音声ガイドなどを強化した製品は実際には出ている。高価だけど。( http://news.biketel.com/archives/15938066.html 。「日本初 二輪車専用カーナビ 『フォルツァ』に搭載。ホンダは、用品子会社のホンダアクセスが米国のカーナビメーカーのガーミンと共同開発した、二輪車用のナビゲーションシステムを国内で初めて商品化、4月28日に発売すると発表。価格は17万3250円に設定、年間2000台の販売を目指す。」 以前朝日新聞で同様の記事を読みました。)

【eTrex Legend などのオンライン販売】(日本語版の開発元)
http://www.iiyo.net/
いいよねっと

 「ベーシック GPS/地図表示GPS」→「地図表示機能付きGPS」とメニューを辿る。
    http://www.iiyo.net/outdoor/products.htm
今なら「eTrex Legend C」(カラーモデル)を勧める。電子コンパス・気圧高度計内蔵の「eTrex Vista C」という手もあるが,街歩きならそこまでは必要なかろう。地図が不要なら,腕時計型で単四電池の使える「foretrex101」( http://www.garmin.com/products/foretrex101/ )という手もあるかもしれない。ちなみに同じ腕時計型でも「foreathlete101」(フォアアスリート101)の方はパソコンとの連携機能が無くなっているので,フォアアスリートであれば201以上が良いだろう。

http://www.ida-japan.co.jp/
GPSオンラインショップ I.D.A.
 品数豊富。安価です。私自身はまだ利用したことはありません。(9/26追記)

http://www.soaring.co.jp/
有限会社ライトスタッフ
 私はここで旧型ハンディGPS(地図の出ないやつ。EMPEX社 GPS38J)のシリアルケーブルを買いました。良好です。ただしGPS38J自体が変な日本語化されているため,ウェイポイントが文字化けするのは仕様上仕方ありません。ケーブルのせいではありません。こちらもI.D.A.並みに品が多いですし,社外品の取り扱い多いです。(9/26追記)

http://www.rakuten.co.jp/gps/
 ガーミン以外も扱っている。私は利用したことがないので評価は出来ない。いいよねっとよりは安価な設定のようだ。説明はいまいち不足気味。

2006-09-21 懶道人(monogusadoujin)

【更新履歴】
2006-09-21 作成。
2006-09-26 追記。
2006-10-01 追記。
2006-10-22 下記関連記事を追加。

【関連記事】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/gps2_gps_ef21.html (GPSホルダー)
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/gps3_gif_fff7.html (アニメーションGIFで軌跡表示)

|

« デビルマンOVAコレクション (私的コメント:魔獣ジンメンは史上最凶の亀だ) | トップページ | ホテイアオイの花が咲いた(9/19・20) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

フェレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェレットの散歩の状況/亀の生息地を地図にプロットする(ハンディGPS)(10/1追記):

« デビルマンOVAコレクション (私的コメント:魔獣ジンメンは史上最凶の亀だ) | トップページ | ホテイアオイの花が咲いた(9/19・20) »