« 「IWAMAL岩丸動物診療譚 番外編 WATABUKI綿吹動物捕物帳」 | トップページ | 亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く(2)Podcast+iTunes+iTunes Agent (10/1更新) »

2006年9月28日 (木)

「IWAMAL岩丸動物診療譚」(1)~(6)

 玉井雪雄.株式会社小学館/ビッグコミックス.1998年4月~1999年11月.486~505円(税別).

 番外編からではなく,本編から読むんだった。番外編は期待はずれだったけど,本編は期待以上。誰かがマスターキートンの獣医版だと言ったが,確かにそんな雰囲気はある。というか,こちらはさらに色気が少ない気がする。殆どが野生動物が治療対象で,国外での活躍が多い。その点で,現在「少年サンデー」で連載の「ワイルドライフ」に近い気がする。実際,本書にはワイルドライフのモトネタではないかと思える話もいくつか出ている。同じ出版社(小学館)だからだろうか。ただ,あちらの方が少年誌だけあって,自由奔放に描かれている気もする。逆にこちらは「ビッグコミックスピリッツ」掲載だから,現実味という点優っている点はある。あちらには超絶な特技をもった人がごろごろ出てるからね。参考文献がストーリーごとに載っているが,なぜか野村獣医師の本が多い気がする。というか見直してみると,取材協力に病院の名前が出ているくらいだから,当たり前か。亀・フェレットを飼い始めたときは野村獣医師の本を沢山買って読んで影響を受けたものだ。うまく換骨奪胎されており,ときには出典にまったく気づかなかったりと,ストーリーがよく練られている。

 番外編と違って,本編にはアカミミガメやフェレットは出てこない。もっと物騒なアリゲーターやクロコダイルは出てくるし実際人死にも出たりするから大変ではあるが。確かにときにはペット,飼い犬や野良猫も出てくることもあるのだが,岩丸はあまり興味がないようだ。助手の綿吹美里ちゃんにまかせっきり。というか財布を握られ,尻にしかれかかってますな。美里ちゃんは獣医師免許を持っているので,その点は単なるAHTである「獣医ドリトル」の多島あすかちゃんよりは格上か。ただ,不思議なのは動機付け。獣医学部出たての新米が1か月も代診続いたことがないという伝説の岩丸病院でこんなに長く続いているのは,何故か。あすかちゃんみたいに治療費のカタに取られているという訳でもない。2巻目に出てくる尊敬できるプロフェッショナルってのはどうかな,腕は一流・信念もすばらしい・しかし少し変人ぽい気はする。しかしその変なところに気づいているのだか気づいていないのやら。

 それにしても1巻目。すごい台詞が載っている。「動物を飼うということがわかってますか?」「あなたが最大限の努力をしてその生命を守るということです。」「つまり,あなたの命を削って与えるということなんですよ。」「あなたの人生の何分の一かをこの***に与えることができますか?」 表現は違うが,「獣医ドリトル」にも似た台詞はあったような・・・。というか,この辺は普遍的な真実なのだろう。動物・ペットでなくても,人の子であっても同じなんだろうな。

下記は各話の題の一覧。*が私の好きなエピソード。

第1巻:1998年4月.ISBN4-09-185011-1.486円(税別).
     診療譚1:アメリカバイソン
    *診療譚2:アカゲザル ・・・ペットの主(飼い主)であるということは
     診療譚3~5:山神の叫び
     診療譚6~7:ベルベットメモリー
第2巻:1998年6月.ISBN4-09-185012-X.486円(税別).
     診療譚8:ハトを巡る冒険
    *診療譚9:最期のペット ・・・老犬の最期を看取る子供。命の連続とは。
     診療譚10:白い象の奇跡
     診療譚11~12:水族館の宝物
    *診療譚13:雨の訪問者 ・・・悲しい転嫁行動
    *診療譚14~15:セルフコンシャス ・・・同属と暮らさず人と生きる動物。我は人間か
第3巻:1998年11月.ISBN4-09-185013-8.486円(税別).
    *診療譚16~17:陸の王者・シロサイ ・・・35年も飼育係をやってきた意地とアイディア
    *診療譚18:ペットのはるとハル ・・・援助交際って懐かしい言葉だね。番外編でも登場
     診療譚19:「虎丸」作戦
     診療譚20~21:アニマルビジネス
    *診療譚22:爬虫類センチメント ・・・どんどん大きくなるグリーンイグアナ
    *診療譚23~24:カラスのカー助 ・・・カラスの知能の高さが楽しい。
第4巻:1999年3月.ISBN4-09-185014-6.505円(税別).
     診療譚25~27:クローンの真実
    *診療譚28:幼稚園の野良猫   ・・・子供を死から遠ざけるな。死と向き合え
     診療譚29:キャンディ家の伝統
    *診療譚30~32:アリゲータークロコダイル ・・・雄ワニに求婚された岩丸が楽しい
     診療譚33:ミステリートランク
第5巻:1999年8月.ISBN4-09-185015-4.505円(税別).
     診療譚34:マスク・オブ・ゴリラ
     診療譚35:ラージャの行進
     診療譚36:親子三代
    *診療譚37~39:夢の中のカバ ・・・「ワイズマン」(外薗昌也)に似た読後感あり
     診療譚40:マインドクライシス
     診療譚41~42:真冬の逃亡者
第6巻:1999年11月.ISBN4-09-185016-2.505円(税別).
    *診療譚43:スイートルーム ・・・番外編でも登場の金持ち娘。犬と人との関係や良し
     診療譚44:拝啓「日本太郎」様
     診療譚45~47:ブラジリアン・ジャスティス
     診療譚48:「ピカソ」の眼
    *診療譚49~50:プラントハンティング ・・・「ワイルドライフ」に似た話が
     診療譚51:オウムは語る

amazon.co.jp では6巻までしか入手できなかった。全9巻のセットは注文したものの,タイミング悪く売れ切れ。さてあと3巻どうやって入手しようか。(→ 探し方が悪いだけと判明した。「IWAMAL」で検索すればよかったのだ。「岩丸動物診療譚」でなく。紛らわしい!)

2006-09-27 懶道人(monogusadoujin)

【他でこのマンガを取り上げているところ(ご参考)】
http://hiroshi-maisame.at.webry.info/200404/article_3.html
舞雨愚記/「動物好きの話。」について

http://blogs.yahoo.co.jp/ban_ban_0/23585756.html
漫画読もうぜ/IWAMAL 岩丸動物診療譚/玉井雪雄

http://blogs.yahoo.co.jp/forks182/7257760.html
清風録/マンガバトン

http://homepage2.nifty.com/yusuraume/juui.html
ユスラウメの庭/マンガ雑記帳/獣医三題 2000.2.14

http://www7.plala.or.jp/gm2/crow/books.htm
Garage M-2/カラス書籍紹介

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら →【IWAMAL 岩丸動物診療譚(1)】 【同(2)】【同(3)】【同(4)】【同(5)】【同(6)】【同(7)】【同(8)】【同(9)】【岩丸番外編 WATABUKI】  , 【ワイズマン (1)】【同(2)】【同(3)】【同(4)】

|

« 「IWAMAL岩丸動物診療譚 番外編 WATABUKI綿吹動物捕物帳」 | トップページ | 亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く(2)Podcast+iTunes+iTunes Agent (10/1更新) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「IWAMAL岩丸動物診療譚」(1)~(6):

« 「IWAMAL岩丸動物診療譚 番外編 WATABUKI綿吹動物捕物帳」 | トップページ | 亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く(2)Podcast+iTunes+iTunes Agent (10/1更新) »