« 「NHKむしまるQゴールド 水の中の小さなクマ」音楽CD・TVサントラ | トップページ | 番外編:携帯電話を安く済ませる方法(プリペイド携帯の利点・欠点)(12/2更新) »

2006年9月 3日 (日)

「レモンの軌跡~私達家族とフェレットの絆」

 川崎 智子(2006.8.15).株式会社文芸社.ISBN4-286-01670-6.1200円(税別).
 飼育ノウハウ本ではなく,フェレットと暮らす日々を綴った本。犬,猫,亀ではペットとの暮らしを描いた本はそう珍しくないが,フェレットでは初めての本でなかろうか。「レモン」とはフェレットの名前である。フェレットの独自の臭いを果物に例えて命名したのは面白い。2匹目の名前は「ライム」。
 読み始めて気づくが,陽気なフェレットと暮らす生活を描きながらも,どこか文章が淡々としてるところがある。読み終わってわかるが,レモンはもう居ない。病気で死んでしまったのだ。悲しみと楽しかった思い出が,この作品を描かせたのだろう。私自身,カムイ初代・二代目の追悼の思い出日記をまとめたように。
 本書は,第8回日本カメ会議(主催:日本カメ自然誌研究会,元岡『市民の手による生物調査』)2006年7月29・30日完了後に,福岡の紀伊国屋書店で買い,新幹線の中で一気に読んだが,思わず涙ぐんでしまい困った。私は安楽死を選ばず,2匹とも最期を看取ることが出来た。その体験が噛み癖のひどかった出戻り個体で誕生日不詳の今のフェレットとの生活を支えている。今は噛み癖がなくなり,幸せな平穏な日々を過ごしている。

2006-09-03 懶道人(monogusadoujin)

※ amazon.co.jp でオンライン購入する場合はこちら → 【レモンの軌跡―私達家族とフェレットの絆 (単行本) 】

【追記:出版社(文芸社)および 書籍の情報】
   http://www.bungeisha.co.jp/
   http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/4-286-01670-6.jsp

|

« 「NHKむしまるQゴールド 水の中の小さなクマ」音楽CD・TVサントラ | トップページ | 番外編:携帯電話を安く済ませる方法(プリペイド携帯の利点・欠点)(12/2更新) »

ペット」カテゴリの記事

フェレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「レモンの軌跡~私達家族とフェレットの絆」:

« 「NHKむしまるQゴールド 水の中の小さなクマ」音楽CD・TVサントラ | トップページ | 番外編:携帯電話を安く済ませる方法(プリペイド携帯の利点・欠点)(12/2更新) »