« アニマルプラネットで亀を観る(2002) | トップページ | DVD フェレットとあそぼう! »

2006年9月 6日 (水)

亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く(9/24追記)

 ラジオは好きだ。テレビと違って映像がなく,音だけだから,聴きながら他の仕事が出来る。亀関連でいえば,NHK第二放送の「NHKカルチャーアワー 人と自然」
  月曜午後 9:30~午後10:00
  火曜午前11:00~午前11:30(再放送)
の「海に生きる生物たち」だね。亀だけじゃないけど,ウミガメの話の回もあった。ほか,「朗読」や「私の本棚」や「心の時代」やら「ものしり英語塾」や「高校講座」なんかも好きで録音している。NHK番組表はこちら( http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/index.cgi )。

 タイマー録音するのに,以前はソフィアシステムズの「ラジオサーバー」の初代機を使っていた。テレビ用のハードディスクレコーダーのラジオ版みたいなものだ。外部メモリカードへの出力機能はあるものの独自ファイル形式のため,他で再生できず難儀な思いをした。室内では,FMトランスミッターをつなぎ,部屋中どこへ移動しても(食事の支度とかで動き回るときでも)聴けるようにはしているが,屋外に持ち出せないというのは痛いところだ。その後,後継機(ラジオサーバーRS12: http://www.sophia-systems.co.jp/EC/index.html )が出てこちらはMP3対応になったが,いかんせん値段が高いため(8万8千円),さすがに2台目には手が出なかった。そうこうしているうちに,サン電子から,ハードディスクではなくメモリに保存するタイプのが出て,これがMP3で,SDメモリカードスロットも備え,しかも1GBモデルが,いい値段で出たものだから,ついに4月末に買ってしまった。「トークマスター2 1GBモデル」39,800円。

【トークマスター2 1GBモデル】
   http://suntac.jp/voicelab/
・AM,FMを20件まで,内蔵メモリ(1GB)又はSDメモリカード(増設最大1GB)に,MP3形式で保存できる。
・後述するメモリオーディオで再生可能。多少値段が張ってもよいならシャープのFMトランスミッタ内蔵型とかと組み合わせるのが車内では便利かもしれない。なお,本体では声の調子を変えずに速度調整ができる。
・パソコンにUSB接続すると外付けHDDのように認識されるため,転送が楽。
・NHK FMの周波数を指定しておけば時刻自動補正される。ただしアンテナ感度には注意。
・標準設定の32kbpsでは音質悪いため64kbpsで録音すると丁度良い。
・NHK第一,第二の下記の放送を録音して聞くのが目的。昼休みのウォーキングとかフェレットの散歩時とか,炊事作業中とか。
  ・NHK第二,月21:30~22:00
    NHKカルチャーアワー人と自然「海に生きる生物たち」
       東京大学海洋研究所教授 …西田 周平
       東京大学海洋研究所助教授…佐藤 克文

  ・NHK第二,土21:30~22:00
    NHKカルチャーアワー文学探訪「太宰 治」
       中央大学教授…渡部 芳紀

  ・NHK第二,月~土23:45~24:00
    ものしり英語塾
       月火/水木/金土で同じ番組。担当が各々違う。金土は英語の歌。

  ・NHK第一,毎日4:05頃~4:55頃
    こころの時代
       年長者へのインタビュー。
       過去江ノ島水族館の女性館長へのインタビューなど有り。

  ・NHK第二,月~金15:45~16:00
    朗読(文学作品。過去の名作)

  ・NHK第一,月~金11:10~11:30
    私の本棚(文学作品。最近のもの)

  ・NHK第一,月~金23:20~24:00
    ないとエッセイ
       自然科学者へのインタビューなどあり。 (2006-09-24追記)

【メモリオーディオ Qriom EA-15S】
   http://www.rakuten.co.jp/e-kurashi/421853/353867/482814/
・SDメモリカードのMP3/WMA形式の再生が可能。
・2千円で近所のスーパーで売ってた。
・単4アルカリ1本で8時間。ニッケル水素充電池(105円)を使うと経済的。
・曲名,アーチストの表示は出来ない。曲番号のみの表示。(バックライト有り)
・WMA 48kbpsで,1GB SDメモリカードにCD48枚777曲入った。車ならこれでも充分な音質。
・リジューム機能はあるが,電源OFF→ON後,中断した箇所ではなく,再生時の曲の最初の部分に戻ってしまう。(2006-09-23追記)

【SDラジカセ Qriom CBX-4022SD】
   http://www.rakuten.co.jp/e-kurashi/421853/353867/482813/

・SDメモリカードのMP3/WMA形式の再生,MP3形式での録音,CD-R(W)でのMP3/WMA再生が可能。
・タイマー機能はない。
・近くのホームセンターで1万2千円で購入。
・カセットテープをSDメモリカードへ録音できる。これで過去のカセットテープ200巻をすべてMP3化した。ただ,ドルビーとかハイポジションとか対応がないため,音質が変わってダビングされてしまったのも結構あるが,まぁその辺は妥協。中には劣化してテープが切れたり壊れたり錆びたりしているやつもあり,CD-Rだって30年持つか怪しいし,同時保管のDVD-RAMだって規格が30年後に残っているかあやしい訳だから,いい潮時かもしれない。(部屋中,亀やフェレットの本が溢れて,足の踏み場もない状態だからね。)
・テープからの録音時は30分単位で別ファイルとなる。その際,処理に時間がかかるためか,音声の途切れが発生する。(2006-09-23追記)

【編集ソフト:AudioEditor】
   http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/09/18/audioeditor.html
   http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se143192.html

・トークマスター2に,時刻補正機能があるとはいえ,数秒程度は違ってしまう。(最初は1分ずれたことがあったが,これはファームウェア更新がその後あり,直ったようだ。) で,前後2分程度余計にタイマー録音するので,後から余計な分を削除・編集することになる。開始・終了時間が決まっていない「こころの時代」のインタビュー本編や「私の本棚」とかはもちろんだ。
・デコードせずにそのまま編集するので,音質劣化がなく,良好。

【編集ソフト2:SuperTagEditor】
   http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw5/pw005129.html
   http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se139061.html

・MP3ファイルのタグ情報を入力/編集する事が出来るツール。Excel風な表計算型のインターフェースで,トラック名,アーティスト名,アルバム命,トラックNo.,年号,ジャンル,コメントなどを入力できる。「メモリオーディオ Qriom EA-15S」では不要な機能ではあるが,「SDラジカセ Qriom CBX-4022SD」では画面にちゃんと日本語で表示が出るので,CDとかに階層化フォルダで沢山入っているものを探すときには便利だ。

【編集ソフト3:MP3 Repair Tool】
   http://www.drtag.de/en/description_mp3rt.htm

・トークマスター2ではどういう訳かMP3ファイルが壊れて,AudioEditorで編集できないことがある。それを直すのが本ツール。機能は単純で,有無を言わさず前後数秒をぶった切ってしまうというもの。これでAudioEditorで再び編集できるようになるのだから,ありがたい。

【今後注目】
 やっぱり時間を有効に使いたいから,早聴きしたい。その際,甲高い声になるのは嫌だからトーン(ピッチ)の補正機能は欲しいね。トークマスター2をもう1台買えばよいのだけれど,もったいない。で,今下記の条件でいろいろ探しているが,さっぱり見つからない。どなたか,良いものがあれば教えていただけると助かります。
  【条件】
    ・SDメモリカードが使える,メモリオーディオ(ICレコーダでもよい)。
    ・速度コントロールが可能で,しかもトーン(ピッチ)が変わらない。

SDメモリを譲れば,ソニーやオリンパスのICレコーダが該当しそうだ。
   http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200603/06-0314/
   http://ascii24.com/news/i/hard/article/2006/03/14/661094-000.html?geta
   ソニーマーケティング、音声録音/音楽再生/ストレージ機能を搭載したICレコーダー
   『ICD-U70』など2機種3モデルを発売。1GBのISC-U70は2万円くらい。

   http://olympus-imaging.jp/voicetrek/g10/
   http://www.olympus.co.jp/jp/news/2006a/nr060614g10j.cfm
   http://olympus-imaging.jp/audio/
   Voice-Trek G-10 ほか。1GBのV-50は2万5千円~3万円くらい

実は先の将棋大会(9/2)の帰りにヨドバシカメラに寄ったら,9/10発売予定のソニーの製品がすでに有った。ただ最初の製品というのは,なにかと初期不良というのがありがちな気がして,購入は差し控えた。1GBのSDメモリカードは今や近くのホームセンターでも5千円を切る値段だからね。何が何でもSDメモリにこだわる必要もないのかもしれない。

2006-09-05 懶道人(monogusadoujin)

【変更履歴】
2006-09-05 作成
2006-09-23 追記(EA-15S および CBX-4022SD)
2006-09-24 追記(NHKの番組追加)
2006-11-29 関連項目を追加
--------------------------------------------------------------------------------------
【参考】
スタパ斉藤さんのトークマスターの記事
  http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/24400.html
  語学学習用の範疇を超えた! サン電子「トークマスターII」

トークマスターの口コミ
  http://review.rakuten.co.jp/item/1/216930_815208/1.0/
  http://review.rakuten.co.jp/item/1/216930_789669/1.0/
  http://review.rakuten.co.jp/item/1/213310_11809875/1.0/
  http://review.rakuten.co.jp/item/1/216930_824406/1.0/

シャープ「ミュージックキャリー」。これがトークマスターの新しいライバルか。しかし,まだ不具合もいろいろあるようだ。電源が入っていると,タイマーが作動しないとか。
  http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060630/dev155.htm
  フラッシュメモリ内蔵の“新時代ラジカセ” ラジオ予約録音の強い味方!?
  シャープ「ミュージックキャリー」
  6月下旬発売
  標準価格:オープンプライス
  実売価格:「1GBモデル」33,000円前後,「512MBモデル」25,000円前後

【2006-11-30 追記:関連項目】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_6419.html
亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/2podcastitunesi_d403.html
亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く(2)Podcast+iTunes+iTunes Agent

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/xbar_xb800_podc_4ae9.html
買っちゃったよ,特売メモリオーディオ(X-Bar XB800 四千円也)(フェレットをPodcast+iTunes+iTunes Agent)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_8787.html
ポーチ・スピーカ比較

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/mp3_042b.html
メモリオーディオ(MP3プレーヤー/デジタルオーディオプレーヤー)の比較サイト

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/fmsdmy_mint_hsz_634a.html
FMトランスミッター内蔵 SDミュージックプレーヤー my mint HS.Z01

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/_sd_qriom_scr17_defe.html
亀の音楽で朝起きる ~ SDクロックラジオ Qriom SCR-175SD

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/20061130_5649.html
最近のポッドキャストのお気に入り(2006-11-30)

|

« アニマルプラネットで亀を観る(2002) | トップページ | DVD フェレットとあそぼう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀のラジオ番組をタイマー録音しメモリオーディオで聴く(9/24追記):

« アニマルプラネットで亀を観る(2002) | トップページ | DVD フェレットとあそぼう! »