« 「IWAMAL岩丸動物診療譚」(7)~(9) | トップページ | 検索サービスの比較/GoogleとYahooとでどうしてこんなに検索結果の順位が違うのか?(11/23追記) »

2006年10月 1日 (日)

ボーダフォンからソフトバンクモバイル移管のため「番外編:携帯電話を安く済ませる方法(プリペイド携帯の利点・欠点)」を更新

 2006-10-01からついにボーダフォンからソフトバンクモバイルに移管した訳である。そのため,
   http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_e6f7.html
   番外編:携帯電話を安く済ませる方法(プリペイド携帯の利点・欠点)
を見直し,ボーダフォン(Vodafone)と記載している部分,URLをチェックした。また,携帯端末そのもの,料金体系や仕組みについても変更がないか確認し,内容を更新した。

【気づき】
・旧ボーダフォンのURLをクリックすると,ソフトバンクモバイルの該当ページに自動ジャンプすることもあるが,リンク切れも多い。
・Pjのリチャージの限度日数が365日から360日と5日減らされている!
・リチャージの上限日数についての記述が見あたらない。
・「プリペイドケータイ・プリペイドカードのご購入」のページ( http://mb.softbank.jp/mb/prepaid/buy/ )で,オンラインショップで「地域を選択して下さい。」で選択しても何も起きない(画面が切り替わらない)。ページエラーが出ているようだ。
・プリペイド製品ラインナップが1つのみ。
・FAQの内容が古い。電話番号・着信のみが有効となる「電話番号有効期間」が360日でなく180日になっている。

思った以上に,確認に手間取ってしまった。

 ポストペイド携帯電話の方が機能が上だし,遊べる・楽しめるのは確かだ。しかし,その高額な料金に見合った価値があるかというと疑問だ。今,プリペイド携帯電話に変更して浮いた金で,スポーツ・ジムに通っているようなものだが,こちらは健康にかなり役立っている。一時は上が200mmHgもあって毎日頭痛がしていたのが,今では普通人なみに下がり,頭痛もずっと少なくなり,アレルギー性喘息の方も殆ど良くなった。ただ,こうしてブログを始めてから,眼が疲れやすくなった気はする。

2006-10-01 懶道人(monogusadoujin)

|

« 「IWAMAL岩丸動物診療譚」(7)~(9) | トップページ | 検索サービスの比較/GoogleとYahooとでどうしてこんなに検索結果の順位が違うのか?(11/23追記) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーダフォンからソフトバンクモバイル移管のため「番外編:携帯電話を安く済ませる方法(プリペイド携帯の利点・欠点)」を更新:

« 「IWAMAL岩丸動物診療譚」(7)~(9) | トップページ | 検索サービスの比較/GoogleとYahooとでどうしてこんなに検索結果の順位が違うのか?(11/23追記) »