« デジタルキッチンスケール買いました~餌の量を正確に測るため | トップページ | 「獣医ドリトル」ビッグコミック 2006年11月10日号,12月17日増刊号 »

2006年11月27日 (月)

フェレットの昼のお散歩(2006-11-25)

 いつも何故だかデジタルカメラを忘れてしまうことが多いのです が,今回は20061125_ferret_sanpo1バッチリです。尻尾爆発(興奮状態)もよく撮れてます。2代目カムイでは,あまりに夜の散歩に特化しすぎたため,昼の散歩を極度にこわがるようになってしまいました。今の3代目では,そういうことがないように,週末天気の良いときは(気温が暑くないときを選んで)積極的に日中も外へ散歩に連れ出すようにしています。ただ,いつもの道よりは遠出になるので,心安らかな状態かというと,まだ少々怪しいです。今回,水鳥たちが居ましたが(冬だなぁ),人やフェレットが近づくと少し遠くへ逃げていってしまいました。悪いことしたなぁ。

【お散歩グッズ】
・伸びるリード(6.5メートル)+ハーネス。下記装備を付けている。
   迷子札(ハーネス部に取り付けてる)
   ペットブリンカー(赤白青が交互に点滅するLED。リードの先端に取り付ける。夜散歩用)
   懐中電灯2個(夜の散歩用。一つは電池長寿命の白色LED型。もう一つは明るい従来豆球型)
   リード先端や本体に反射テープ(夜散歩時の車やバイク対策)
・ビニール袋とティッシュ(数枚)。糞回収用。 20061125_ferret_sanpo2
メモリオーディオポッドキャスティングでダウンロードした番組を聴く。お散歩時間中も有意義に。ただしイヤホンは片耳だけとし回りの音も聞こえるようにする。)
・夏暑めのときは,小型水筒も。(ときどき実際役立ちました。)
・ハンディGPS(腕に装着し,お散歩の状況を記録。トラッキングデータをパソコンへ転送し,地図表示して楽しむ
・で,よく忘れるのがデジタルカメラ。夜の散歩中に撮影することはまず無いため,持ち歩かないことが多く,それで日中の散歩でもつい忘れてしまう。

それにしてもコワイのは夜の無灯火自転車。車やバイク・原付はライト照らしてくるから気づきやすいのですが,無灯火自転車だけは音もせず,気づきにくい。ペットブリンカーや懐中電灯を使うのは,見ることより見られること・発見されやすいようにするのが一番の目的。相手が避けてくれるのが一番です。数ヶ月前,真夜中の散歩中,前を20061125_ferret_sanpo3通り過ぎた車が急にバックしてきて,思わずフェレットを抱きかかえて避けたら,パトカーで前方から女子高校生らしき無灯火自転車に職務質問してました。まぁ,違反者の取り締まりが厳しくなってるのは良いことです。

2006-11-26 懶道人(monogusadoujin)

|

« デジタルキッチンスケール買いました~餌の量を正確に測るため | トップページ | 「獣医ドリトル」ビッグコミック 2006年11月10日号,12月17日増刊号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェレットの昼のお散歩(2006-11-25):

« デジタルキッチンスケール買いました~餌の量を正確に測るため | トップページ | 「獣医ドリトル」ビッグコミック 2006年11月10日号,12月17日増刊号 »