« 新聞記事からミドリガメを探そう | トップページ | 2008-08-23~24,第10回日本カメ会議参加&発表報告「ミドリガメの謎」 »

2008年7月31日 (木)

第10回日本カメ会議に参加申し込み

 第10回日本カメ会議に参加申し込みしました。7月31日が締切との連絡を28日に追加連絡いただいたので,ぎりぎりです。原稿に気をとられていて,申し込み自体を忘れそうになってましたので,事務局からの連絡は大変助かりました。

で,発表タイトルは,「ミドリガメの謎」に決定。つっこみどころ満載の資料となりそうです。それもまた良し,かと。

・・・って,申し込みの内容には発表タイトルの記載欄はよく見ると無い。しまった,先ばしりか。申し込み自体の期限と,発表原稿送付の期限を勘違いしてました。「8月15日までにメールの添付書類,ファックス,または封書で発表に関する資料を送っていただくよう,お願いいたします.」と28日メールに書いてました。なんか締め切りを伸ばしてもらった感じで大変助かりました。会議開催の案内メール自体は6月21日にいただいてたので,こちらもほんとにのんびりしてたものです。あい,すみません。

発表時間の割り当ては12分/人・グループ(質問時間を含めて15分),とのこと。短いので手際よくやらなきゃ。

【申し込み用紙への記述内容(一部というか殆ど非公開(^^)】

1)氏名 **********
2)性別 男
3)所属 一般
4)住所 **********
5)電話番号 **********
6)メールアドレス **********
7)参加日(8月23日・24日・両日) 両日
8)懇親会参加 参加
9)発表 有
10)発表方法(パソコン使用(CD-R等でデータ持参)・OHC使用・その他(要相談))
   パソコン使用,その他(要相談):レジュメ持参

さて,今回第10回の日本カメ会議の概要は・・・

|第10回 日本カメ会議
|主催:日本カメ自然誌研究会・碧南海浜水族館

|全国各地からカメに興味をもつ人が集まり,交流する場です.

|子供から大人までの団体・個人が,日本の自然に生息するカメに関して
|研究・調査などを発表し,情報交換します.

|あなたも,ぜひ発表してください!

|今回の基調講演は「カメのオス・メスはいつ・どうやって決まる?」
|(岡田夕季/日本カメ自然誌研究会).

|この期間に碧南海浜水族館ではカメ展を開催しております.
|参加された方は,24日午後に割引料金で碧南海浜水族館をご覧いただけます.

|日時:
|8月23日 13:00~17:00 (基調講演と発表)
|8月24日 09:30~12:00 (発表と総合討論) 碧南海浜水族館見学13:00~15:00
|参加費:500円

|懇親会:
| 時間17:30~
| 費用 小学生以下1,500円,中学生以上2,500円(飲物代別)

とのこと(かなり抜粋紹介)。

ところで本件,Googleで探してみたが,情報見つからない。水族館のページ( http://www.city.hekinan.aichi.jp/aquarium/ )の方も,「かめ展」は載ってるけど,カメ会議は載ってないみたいだ。事務局に尋ねたところでは,宣伝しすぎないようにしているとのこと。それは残念。

2008-07-31 懶道人(monogusadoujin)

|

« 新聞記事からミドリガメを探そう | トップページ | 2008-08-23~24,第10回日本カメ会議参加&発表報告「ミドリガメの謎」 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第10回日本カメ会議に参加申し込み:

« 新聞記事からミドリガメを探そう | トップページ | 2008-08-23~24,第10回日本カメ会議参加&発表報告「ミドリガメの謎」 »