« 安全にWEBを見るには(aguse Gateway) | トップページ | 第10回日本カメ会議に参加申し込み »

2008年7月21日 (月)

新聞記事からミドリガメを探そう

 2006年の第8回日本カメ会議に発表した内容から抜粋・紹介します。もっと早く掲載しておくべきでしたが,忘れていました。これが今年第10回の日本カメ会議(来月8月)のテーマとも関係するからでもあります。今日7月20日は埼玉県立浦和図書館へ行ってきました。ここに書いている「聞蔵2」を使える図書館だからです。大収穫です!(1966-11-04 朝日朝刊の記事発見!) 明日も行ってくる予定です。
   https://www.lib.pref.saitama.jp/
   埼玉県/埼玉県教育委員会/埼玉県立図書館
   
   https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/business/index.html
   埼玉県立図書館/ビジネス支援サービス

2008-07-20 懶道人(monogusadoujin)

※ 下記は2006年7月23日作成,7月30日第8回日本カメ会議(九州大学)にて発表。
---------------------------------------------------------------------------

定番ミドリガメの移入史(新聞記事からミドリガメを探そう)

1.はじめに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 毎年恒例(?)のミドリガメの日本移入史です。最近進展ないので,今回は趣向を変えて,フィールドならぬ新聞記事からミドリガメを探す話を追加いたします。

2.ミドリガメ移入史(復習)と新聞記事データベース
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 戦前から移入(輸入)はあったようですが,目立つようになってきたのは1950~60年代。そして1964年に「ミドリガメ」の名前が新聞に登場/1965年大怪獣ガメラ公開(劇中ミドリガメ登場)/1966年チョコボール景品で1万5千匹/1975年サルモネラ菌食中毒事件 といった事件を経て日本の河川・沼に定着していきます。

 下記表中(※今回2008年補足:表自体は今回割愛させていただきます。詳細版は
   http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/2006_f206.html
   ミドリガメとフェレット: ミドリガメの歴史(2006年版)
をご参照ください),新聞記事による情報を網掛けしてみました。思ったより少ないです。インターネットで何でも調べられそうに思いますが,実は記事中の任意の単語で検索(全文検索)し,本文を読むことが出来るのは,オンラインデータベース技術が確立した1980年代からなのです。たとえば「@ニフティ」に新聞雑誌記事横断検索( http://www.nifty.com/RXCN/ )として61誌の検索が可能(2006年7月時点)ですが,
   朝日新聞      1984-08-09~
   読売新聞      1986-09-01~
   毎日新聞      1987-01-01~
   北海道新聞     1988-07-01~
   京都新聞      1998-01-01~
   日本食料新聞等3紙 1980-09-11~
といった具合です。実質的には朝日新聞の1984年が最古ということになります。

では,1984年以前の新聞記事を検索できないのか読めないのか,というと,高価なので個人向けではありませんが,次のようなサービスがあります。公共図書館や大学図書館で利用できるところがあります。公共図書館の一覧はWEBから探してみたもので,おそらくは他にもあるでしょう。私自身は,1997年新宿は月1万3千円の安アパートに住んでいた頃,東京都中野区立中央図書館を利用して調べました。

【朝日新聞】

1.聞蔵2 ビジュアル for Libraries
  (オンラインデータベース)

(1) 戦後紙面データベース部分(1945年~1984年)
・見出しを対象に全文検索 または分類項目による検索(記事本文中に含まれる単語では検索できない。)
・検索後,記事本文を閲覧できる。(縮刷版イメージ。専用ビューワーのダウンロード必要。)

(2) 現代版記事データベース部分(1985年~現在)
・2005年11月以降については,新聞切り抜きイメージも表示可能
・関連キーワードも参照できる全文検索。(記事本文中に含まれる単語で検索できる。) 記事種別・ジャンルによる分類検索も可能。
・最新記事も検索可能。オンラインデータベース。

公共図書館・大学図書館向け特別商品価格
月額27,300円(2006-04-01発売)

使える図書館(2006年7月時点。当方調べ)
東京都東大和市立図書館/埼玉県立浦和図書館/新潟県立図書館/大阪府立中央図書館/大阪府立中之島図書館/新聞ライブラリー(日本新聞博物館)/ほか

2.朝日新聞戦後見出しデータベース1945~1999
 戦後50年朝日新聞見出しデータベースCD-ASAX(1945-1995)

・見出しを対象に全文一致検索 または分類項目による検索(記事本文中に含まれる単語では検索できない)
・検索後,記事本文は閲覧できない。年月日・朝刊夕刊別・ページなどを控えておき別途印刷物(書籍)の形で保管されている縮刷版で本文を得る必要がある。
・CD-ASAXはCD-ROM複数枚だが,2000年のはCD1枚で収まっている。

「朝日新聞戦後見出しデータベース1945~1999」の価格:399,000円(税込)
(2000-03-17発売。CD-ROM)

使える図書館(2006年7月時点。当方調べ)
国立国会図書館(東京本館/関西館)/福島県立図書館/千葉県立西部図書館/千葉県成田市立図書館/東京都立中央図書館/東京都中野区立中央図書館/東京都江戸川区立中央図書館/東京都江東区立東陽図書館/東京都調布市立図書館/埼玉県立浦和図書館/埼玉県立熊谷図書館/横浜市立図書館(中央/中/南/港南/保土ケ谷/旭/金沢/港北/緑/山内/都筑/戸塚/栄/泉/瀬谷)/群馬県立図書館/岐阜県図書館/京都府立図書館/滋賀県立図書館/奈良県立図書館/岡山市立中央図書館/広島市立図書館/福岡県立図書館/宮崎県立図書館/熊本県立図書館/ほか

3.朝日新聞戦前紙面データベース 昭和元年~9年編(CD39枚)/昭和10年~20年編(CD35枚)

・HDDにインストール可能。
・歴史的キーワード,年表,分類などによる検索。(記事本文中に含まれる単語では検索できない)
・検索後,記事本文を閲覧できる。(イメージ)

昭和元年~9年編840,000円。
昭和10年~20年編945,000円。
LAN接続は別途料金。

使える図書館(2006年7月時点。当方調べ)
国立国会図書館(東京本館/関西館)/東京都中野区立中央図書館/東京都江戸川区立中央図書館/岐阜県図書館/ほか

【読売新聞】

明治の読売新聞 1874-11-02~1912-07-30
大正の読売新聞 1912-07-30~1926-12-30
昭和の読売新聞 戦後 1 1946-01-01~1960-12-31

・HDDにインストール可能。
・歴史的キーワード,年表,分類などによる検索。(記事本文中に含まれる単語では検索できない)
・検索後,記事本文を閲覧できる。(イメージ)

明治の読売新聞:924,000円 (税込)(CD39枚)
大正の読売新聞:924,000円 (税込)(CD39枚)
昭和の読売新聞 戦後 1 :945,000円 (税込)(CD版39枚/DVD版8枚)

使える図書館(2006年7月時点。当方調べ)
国立国会図書館(東京本館/関西館)/東京都中野区立中央図書館/埼玉県立久喜図書館/岐阜県立図書館/京都府立図書館(明治・大正のみ)

3.最後に
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回は新聞記事データベースに絞りましたが,書籍の探し方(書店や図書館では生物やペットのコーナー以外に,児童書のコーナーに亀の本が置いてある場合がある)とか,古書店巡りのコツ(ブックオフは純粋に発売日で価格評価するのでときどき掘り出し物がある)とか,もちろんWEBでの探し方もまだまだいろいろ在りそうです。オークションにはまだ手を出しておらず,次の課題です。

|

« 安全にWEBを見るには(aguse Gateway) | トップページ | 第10回日本カメ会議に参加申し込み »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 永らくご無沙汰しております。
 06年9月の「ミドリガメ年表」にお邪魔致しました、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師です。相変わらず、ガメラ情報の収集を続けております。
 こちらの検索関連情報は、大変興味深く拝読致しました。新聞関連の一次情報は、ネット上では早々に消失してしまうので、こちらの記事のように新聞記事データベースを活用する事は重要ではないかと思った次第です。貴重な情報を、どうも有難うございました。
 拙Blog7月26日の更新、
ガメラ:08年7月第四週の小ネタいろいろ
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/8665a2d464f554c1fc0d7e318806b1b9
にて、こちらの記事をご紹介させて頂きました。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 それではこれにて、失礼致します。
 

投稿: ガメラ医師 | 2008年7月26日 (土) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞記事からミドリガメを探そう:

« 安全にWEBを見るには(aguse Gateway) | トップページ | 第10回日本カメ会議に参加申し込み »