« 「歩いてわかる生活リズムDS」でフェレット散歩記録 | トップページ | 今度は近道ルートを試してみた:続)ルート・目印確認!埼玉県立川の博物館へ鉢形駅から徒歩のコース:近道ルート(第13回日本カメ会議2011年12月10日・11日) »

2011年11月 6日 (日)

ルート・目印確認!埼玉県立川の博物館へ鉢形駅から徒歩のコース(第13回日本カメ会議2011年12月10日・11日)

【概要】
 第13回日本カメ会議が,今年2011年は12月10日・11日に埼玉県立 川の博物館(かわはく)で開催される。最寄駅は,東武東上線・鉢形駅。電車+徒歩のルートでわかりにくい点があると聞いていたため,実際に歩いて確認したので紹介する。
  (a) お勧めルート(要所に案内の看板あり。陸橋に登る必要なし。)
  (b) 高架ルート(鉢形駅の案内板のルート)

【目次】
  概要
  手法概略
  Googleマップ上での検索手順
  URL
  埋め込み地図
  各目印の説明(一覧)
  各目印の説明(写真)
  第13回日本カメ会議 について(開催案内の所在)
  補足(作業手順の詳細)
  参考資料

【手法概略】
Googleマップの「マイプレイス」(マイマップ)機能を使い,ハンディGPSの軌跡を重ね合わせた上,案内板の位置を目印で追加し,リンク出力機能でURLや地図埋め込み用HTMLを取得した。(タイトル:埼玉県立川の博物館~鉢形駅(徒歩)) 写真は10月29日に当方撮影したものを主に使用してブログ(ココログ)上に掲載した。

【Googleマップ上での検索手順】
Googleマップ( http://maps.google.com/ )より,「埼玉県立川の博物館 鉢形駅 徒歩」を検索した後,「マイプレイス」ボタンをクリックすると「埼玉県立川の博物館~鉢形駅(徒歩)」(一般公開)が表示される。

【URL】
http://g.co/maps/dbhk5 (短縮URL)

http://maps.google.com/maps/ms?msid=207142494266393222637.0004b0fe9be65f6787513&msa=0&ll=36.116774,139.212683&spn=0.002752,0.006196 (フルURL)

http://g.co/maps/7rc9q (短縮URL:「ルート・乗換案内」機能で(a)ルート。目印機能は無し)

【埋め込み地図】

より大きな地図で 埼玉県立川の博物館~鉢形駅(徒歩) を表示

【各目印の説明(一覧)】

※ 「より大きな地図で 埼玉県立川の博物館~鉢形駅(徒歩) を表示」を別ウィンドウで大きく表示すると,比較して見やすくなります。

(a) お勧めルート(要所に案内の看板あり。陸橋に登る必要なし。)

01出発はここ。東武東上線・鉢形駅。
02鉢形駅出て左に有る案内板。初心者は近道避けよう。
03駅を真っ直ぐ南に進み埼玉県道30号で左(東)を向く。彼方の高架下向こうの信号機が目印。
05高架下,アンダーパスをくぐって信号左折(北へ)。「かわせみ荘」も目印。
06浄恩寺の角,右(東へ)曲がる。ふと見れば道路反対側に案内板あり。
07今度は左(北)へ曲がる角に案内板。あと600メートル。
08T字路が見える。右に曲がって下り坂。
09あと300メートルで目的地(案内看板1)。
10あと300メートルで目的地(案内看板2)猫たちがお迎え。
11歩道に細工が。遠目に見ればカワセミの絵柄。
12かわせみ荘に到着。あちらに見える大水車がかわはくの目印。
13さあさあ「かわはく」に到着だよ。入口見えた。
14最後の案内板かな。

(b) 高架ルート(鉢形駅の案内板のルート)

04高架下の案内板。この通りに進むと高架への階段を登ることになる。
15こっちのルートはセブンイレブンが目安。高架は西側でないと昇り降りできないよ!

【各目印の説明(写真)】

(a) お勧めルート(要所に案内の看板あり。陸橋に登る必要なし。)

01出発はここ。東武東上線・鉢形駅。
01_3
02鉢形駅出て左に有る案内板。初心者は近道避けよう。
02
03駅を真っ直ぐ南に進み埼玉県道30号で左(東)を向く。彼方の高架下向こうの信号機が目印。
0330
05高架下,アンダーパスをくぐって信号左折(北へ)。「かわせみ荘」も目印。
05
06浄恩寺の角,右(東へ)曲がる。ふと見れば道路反対側に案内板あり。
06
07今度は左(北)へ曲がる角に案内板。あと600メートル。
07600
08T字路が見える。右に曲がって下り坂。
08t
09あと300メートルで目的地(案内看板1)。
093001
10あと300メートルで目的地(案内看板2)猫たちがお迎え。
103002
11歩道に細工が。遠目に見ればカワセミの絵柄。
11
12かわせみ荘に到着。あちらに見える大水車がかわはくの目印。
12
13さあさあ「かわはく」に到着だよ。入口見えた。
13
14最後の案内板かな。
14

(b) 高架ルート(鉢形駅の案内板のルート)

04高架下の案内板。この通りに進むと高架への階段を登ることになる。

04_2
15こっちのルートはセブンイレブンが目安。高架は西側でないと昇り降りできないよ!
15

【第13回日本カメ会議 について(開催案内の所在)】

(1) 第13回日本カメ会議 について

http://blog.livedoor.jp/ecoworks/archives/52190794.html
生態工房/お知らせ
(参加者・発表者募集)第13回 日本カメ会議
【期日】2011年12月10日(土)~11日(日)
(掲載日:2011年10月27日)
   http://www.eco-works.gr.jp/
   生態工房

http://kamenetworkjapan.blog28.fc2.com/blog-entry-84.html
カメネットワークジャパン/news&topics
第13回日本カメ会議 開催のご案内
(掲載日:2011.10.27 Thu)
   http://kame.uyu.jp/
   カメネットワークジャパン

http://www.wagamehogonokai.sakura.ne.jp/Topics/2011phot/2011kamekaigi1.htm
和亀保護の会/トピックス
「第13回日本カメ会議」のお知らせ
   http://www.wagamehogonokai.sakura.ne.jp/
   和亀保護の会

http://www.river-museum.jp/event/index.html
埼玉県立川の博物館:かわはく/イベント情報
   2011-11-06時点では12月のイベントは未掲載のようです。
   http://www.river-museum.jp/
   埼玉県立川の博物館:かわはく

【補足(作業手順の詳細)】

・はじめ,Googleマップの「ルート・乗換案内」機能での「徒歩で行く」でルート計算させた。(a) お勧めルート は問題なかったが,(b) 高架ルート は,どうしても表示できない。高架(陸橋)の片側(西側)に歩道で登るルートがあるのだが,Googleマップにはその情報が無いらしく,駄目のようだ。そこで,ハンディGPSの軌跡(tracking)をGoogleマップに重ね合わせて公開しているページの存在を思い出し,その手法を確認した。

・Googleマップで「マイプレイス」作成には,Gmailアカウントが必要だった。すでに持っていたので,この点は問題なし。

・「マイプレイス」の「プライバシー設定と共有設定」では,「一般公開 - すべてのユーザーと共有されます。この地図は検索結果やユーザー プロフィールに表示されます。」と「限定公開 (URL で共有) - この地図の URL (アドレス) を知っている人だけが地図にアクセスできます。」の2つを選択可能。「一般公開」可能にすれば誰でも閲覧できるので,この点好都合。

・ハンディGPSは,「ガーミン eTrex Legend (イートレックス レジェンド)日本版」を使用。単三乾電池(ニッケル水素OK)で最大16時間持ち,防水で,バイク(原付)のハンドルにも取り付けられる(右図)。これは地図表示がモノクロで,RS232Cを使う旧型だが,今ならカラーでUSB接続で電池の持ちの良い後継機種が出ている。しかしながら,乾電池OK・防水で地図表示可能なハンディGPSはいまだに日本から出ていない。残念なところだ。(最近はiPhoneやAndroid携帯電話でオフラインでも使える地図を搭載してGPS利用する事例があり,電池の持ちの悪い点は外部バッテリを接続,オンライン環境ではハンディGPSよりむしろ便利に使えるらしい。)A1gps_2

・ガーミンGPS用地図ソフト「マップソース」(日本詳細道路地図 シティナビゲーター)を,いいよねっとの「最新のアップデーター/ソフトウェア」( http://www.iiyo.net/support/download/index.htm )で「マップソースアップデーター 6.16.3 2011/03/25」に最新化すると,軌跡データ(トラッキングデータ)を,「GPX」形式(GPS eXchangeフォーマット)で保存できるようになる。

・このGPXファイルは,Googleマップ「マイプレイス」の「インポート」ボタンで直接取り込め,軌跡表示できた。また,GPSと実際の地図のずれについてもGoogleマップ上で修正することが出来た。

・Googleマップ(マイマップ,マイプレイス)については,以前は,Google Earth で扱う形式「KML」でないと書かれていることが多いし,実際まだ「マイプレイス」の「インポート」ボタンを押して表示される内容にも「KML をインポート:KML、KMZ、GeoRSS ファイルのデータをこの地図に追加します。」と書かれているが,試してみたところでは,GPXファイルを直接読み込めた。つまりGPSies.com( http://www.gpsies.com/ )の「Track creator」機能でKMLを生成してインポートしたのだが,必要なかったことがわかった。

・本当は,(a) お勧めルート と (b) 高架ルート とで色を変えたかったのだが,色を変えると((b)を赤にすると),その場では有効なのだが,あらためてURLを指定しなおして表示すると,変えた色が表示されないことがわかった。Googleマップは発展途上にあるため,たぶんバグなのだろう。仕方ないので色を変えるのはあきらめ,「目印」を分けて説明することにした。目印自体の色や形状変更は問題なく出来た。

・Googleプレイス右側の「リンク」アイコンをクリックすると,「このリンクをメールに貼り付けて地図を共有できます」,「短縮 URL」,「HTML を貼り付けてサイトに地図を埋め込みます」として,各々URLが表示されるので,それをブログに貼り付ける。とくにHTMLについては,ブログ側でHTMLソース表示させた上で埋め込みが必要。

【参考資料】

(1) ハンディGPSの軌跡データをGoogleマップに取り込むための手順

http://tka.jp/wiki/?GPSies
GARMIN WIKI:GPSies

|GPSies.com
|・トラックログ・ウェイポイントデータのデバイス(GPS機器)
| からの送受信やデータの作成・編集・変換などが行えるサイトです。
|・Google・microsoft・Yahoo(日本地図未対応?)・OpenStreetMap等の
| 地図データに対応しており、各データを地図上に重ね合わせて
| 使用することができます。
(中略)
|Track creator
|・トラックログ・ウェイポイントのデバイス(GPS機器)からの
| 送受信やデータの作成・編集・変換が行えるページです。
|・GPSies.comにアクセスし、「Track creator」のタブをクリックして
| 下さい。
(以下略)

・非常に手順が詳しく掲載されています。

http://yoshiki.blog.so-net.ne.jp/2010-05-02
GPSの記録をGoogleマップに載せる手順

・GPSies.comを使っている点では上に同じです。

(2) ハンディGPS。eTrex Legendは 2002年の機種だし,新しいのが欲しいなぁ。

http://www.rindo21.com/review/2011/07/gpsnvu37-vs-gamin-gps.html
登山ナビNV-U37は使えるか? vs GAMIN GPS - うろぐプラス【使用&体験レビュー】
mizunuma (2011年7月 4日)

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20110901_474395.html
趣味のインターネット地図ウォッチ
第118回:お手ごろGPSサイクルコンピューター「Xplova G3」を使ってみました
2011/9/1 片岡 義明

http://www.joyful-log.jp/SHOP/g5692/list.html
GPS通販の【ジョイフルログ】
登山用ナビ-GPS徹底比較

http://www.joyful-log.jp/SHOP/g7308/list.html
GPS通販の【ジョイフルログ】
自転車GPSナビ比較

http://www.iiyo.net/outdoor/products.htm
いいよねっと/Outdoor/Products
ベーシックGPS (地図内蔵モデル有り)・地図表示機能付きGPS

http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20100517_367542.html
サイクリングに向くハンディGPSマップ - ケータイ Watch
2010/5/17 スタパ齋藤

http://ascii.jp/elem/000/000/194/194764/
ASCII.jp:GPSで変わる自転車ライフ ハンディーGPS編
ガジェットで自転車ライフをもっと便利に! ― 第5回
2008年12月05日 荻窪 圭

http://www.yamatabi.net/main/gps/tips/gps_ram.html
「山旅倶楽部」で広がるアウトドアライフ
eTrex Legend日本語版を自転車と車に取り付ける

(3) iPhoneやAndroid携帯電話の内蔵GPS+オフライン地図での利用
  (電池の持ちの悪い点は外部バッテリで解決。
   オンライン環境ではハンディGPSよりむしろ便利に使えるらしい。)

http://hitobitobashira.blog64.fc2.com/blog-entry-157.html
人々柱の備忘録 Androidのオフライン地図アプリまとめ iPhoneとの比較
渓流釣 携帯電話 高音質音楽鑑賞についてのメモ
2011.10.25 Tue

http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20110228_430009.html
GALAXY Tabで自転車GPSマップ - ケータイ Watch
2011/2/28 スタパ齋藤

http://www.mapfan.com/mobile/iphone/
MapFan for iPhone -iPhone-iPod touch向け地図・ナビゲーションアプリ
オフライン地図アプリ

http://diygps.net/
[DIY GPS] -iPhoneを山用GPSにするアプリ-

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20110915_477479.html
趣味のインターネット地図ウォッチ
第119回:iPhoneのGPSを使い倒すアプリ2選/全国25万カ所のバス停検索サイト
2011/9/15 片岡 義明

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20110818_467700.html
趣味のインターネット地図ウォッチ
第117回:自転車専用ナビアプリ「自転車NAVITIME」を使ってみました
2011/8/18 片岡 義明
  ※ 「地図データをネットワークから入手するため、オフラインでは地図を
     表示できない。」

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20110203_424473.html
趣味のインターネット地図ウォッチ
第103回:iPhone向け本格ナビアプリ「NAVIelite」を使ってみました
2011/2/3 片岡 義明
  ※ 「地図データをローカルにインストールできるカーナビアプリ」

http://ascii.jp/elem/000/000/523/523049/index-2.html
ガラケーはやっぱりスゴイ! ケータイの機能をとことん調べてみた ― 第18回
ケータイ3社のGPS機能は実は全然違う!
2010年05月24日 小林 誠、ASCII.jp編集部
  ※ 「圏外だとGPSの機能が制限される機種も」

2011-11-06 懶道人(monogusadoujin)

|

« 「歩いてわかる生活リズムDS」でフェレット散歩記録 | トップページ | 今度は近道ルートを試してみた:続)ルート・目印確認!埼玉県立川の博物館へ鉢形駅から徒歩のコース:近道ルート(第13回日本カメ会議2011年12月10日・11日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルート・目印確認!埼玉県立川の博物館へ鉢形駅から徒歩のコース(第13回日本カメ会議2011年12月10日・11日):

« 「歩いてわかる生活リズムDS」でフェレット散歩記録 | トップページ | 今度は近道ルートを試してみた:続)ルート・目印確認!埼玉県立川の博物館へ鉢形駅から徒歩のコース:近道ルート(第13回日本カメ会議2011年12月10日・11日) »