« 続2)英英和辞典・英英辞典(Kindle・Android版比較) | トップページ | Kindle for PC 日本語版ついに登場/BlueStacks App Playerの解像度変更(レジストリ)でのKindle/巨大Android「HP Slate 21」など »

2015年1月26日 (月)

Kindle Paperwhite 2012のファームウェアのバージョンダウン(5.4.4.2→5.3.9)について

【はじめに】

 前回の「Kindle Papwerwhite 2012 のファームウェア更新(5.3.9→5.4.4.2)による違いは思ったより大きく,この試行結果も取り上げる。結論からすれば,ファームウェア更新で辞書機能が大幅に使いづらくなったため,元のバージョン(5.3.9)に戻した。」の件について。

前回,違う部分を下記のように記した。

|(1) Kindle :Kindle Paperwihite 2012(初代機) ファームウェア 5.3.9
|
|・辞書
|  検索順=辞書にヒットしない場合,次の辞書を自動検索。
|  検索順は自由に指定可(登録の逆順)。

|  ・辞書にヒットしない場合,登録の逆順で次の辞書を自動検索して
|   くれる。例えば,見出語の少ない英英和辞典で最初検索して
|   ヒットしない場合は,通常の学習者向け英英辞典で自動検索,
|   それでも無い場合は英辞郎とか,ネイティブ用英英辞典とかで
|   自動検索して語義を表示してくれる。

|(2) Kindle :Kindle Paperwihite 2012(初代機) ファームウェア 5.4.4.2
|
|・辞書
|  どれか1つを設定。ヒットした場合は別辞書に切り替え可。
|  辞書名をタップし,辞書の一覧から選択する2アクション。
|
|  ヒットしない場合は自動的にWikipedia表示となり,他の辞書は
|  見ることができない。つまり5.3.9までに有った自動検索機能が
|  削られている。この仕様は大変不便だ。結局ファームウェアを
|  5.3.9に戻した(手順等について詳細は後述)。

複数辞書間の自動検索機能が無くなった。それだけならDioDict Popと
同じだが,困るのは,
|  ヒットしない場合は自動的にWikipedia表示となり,他の辞書は
|  見ることができない。
という部分。たとえば,語彙の少ない英英和辞典を設定して状況で,熟語検索(複数語句を範囲指定)や少し難しい語を検索すると,5.3.9では可能だった他の辞書の結果表示がもはや見ることが出来ない。すなわち,
|    例:
|     turtle → コウビルド米語版英英和辞典
|     ferret → Collins COBUILD Advanced Learner's Dictionary
|     slider → Oxford Advanced Learner's Dictionary
|     herpetological → EJ-135KT(i) 英辞郎
の部分は,5.4.2では
|     turtle → コウビルド米語版英英和辞典
|     ferret → Wikipedia
|     slider → Wikipedia
|     herpetological → Wikipedia
となってしまい,しかもWikipedia表示後は「その他」に「辞書」の選択肢もなくなるため,他の辞書を見ることすらできなくなる。

これを防ぐためには,語彙数が多く,また熟語に対応した辞書(英辞郎など)を設定しておかなければならない。英辞郎は語彙数の多い方は今では販売中止で語彙数を限定したバージョンがAmazonで販売されているから,これから使う人は不便だろう。

画素数が多く,Kindle Keyboardのようにページめくりボタンの付いた「Kindle Voyage」
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00M0EVYCC/midorigamefer-22
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00M0EVYCC
は多少興味があったのだが,上記のことがわかったため,一気に醒めてしまった。

ともあれ,バージョンダウン手順と,バージョンダウンによる不具合も経験したので,それを(忘備録として)記す次第。

2015-01-25 懶道人(monogusadoujin)

※ 2015-02-28 訂正:
  誤:5.3.39
  正:5.3.9
---------------------------------------------------------------------

【Kindle Paperwhite 2012:5.4.4.2→5.3.9 で経験した不具合】
・「コレクション」が消えてしまった。「マイクリッピング」と「辞書」しか残っていない。

・以前と同じ名前で「コレクション」を追加しようとすると,「入力したコレクション名は既に存在しています。他の名前を入力してください。」が表示されるので,存在はしているようだ。

・別名で作ったコレクションは正常に機能する。

・再度5.3.9→5.4.4.2にファームウェア更新したところ,すべてのコレクションが復活した。仕方ないので,また5.3.9に戻す前に,すべてのコレクションを削除した。というか,正確には,各コレクションを「コレクション表示画面でのみ表示」に設定した。「このコレクションは,「アイテム一覧」をタップして「コレクション」を選択した時(コレクション表示画面)だけ表示されます。この設定を変更するには,コレクションの表紙または名前を長押しします。」と表示された。こうした後に,5.3.9に戻したところ,当然以前のコレクションはすべて失われたが,以前と同じ名前でコレクションを作ることは出来るようになった。もっとも,5.3.9の「アイテム一覧」の選択肢に「コレクション」は現れないので,5.4.4.2で「コレクション表示画面でのみ表示」にした設定は利用することはできない。今度もし「5.4.4.x」が出て,辞書の自動検索(横断検索)機能が復活した折には5.3.9から更新することもあるだろう。あるいは現在のPaperwhite 2012が壊れて新しく買い替えた場合にはその設定が生きるかもしれない。

・5.3.9に戻した直後に,PCに接続したところ,いわばUSBメモリとして認識されたKindleのドライブのルート(直下)に,「update.bin.tmp.partial」というファイルが「中断されたダウンロード」属性で中途半端なサイズのものが出来ていた。ファームウェア更新すると,WiFiをOFFにしていても再びONになっていたようだ(あるいは設定を間違えたのだろうか?)。せっかく戻した5.3.9をまた勝手に5.4.4.2に更新されては困るので,この「update.bin.tmp.partial」ファイルをPC側から削除した後,同じ名前のフォルダ「update.bin.tmp.partial」を作成した。すでに同名のフォルダがある場合は同名のファイルは作られないので,自動アップデート禁止になる。USBメモリへのウイルス侵入対策「AUTORUN.INF」ダミーフォルダ作成と同じ理屈ですな。
   http://blog.trendmicro.co.jp/archives/2334
   依然猛威を振るい続けるUSBワーム、今一度脅威の再認識を
   トレンドマイクロ セキュリティブログ
   投稿日:2008年12月17日

【Kindle Paperwhite 2012:5.4.4.2→5.3.3.9 の手順】
・上記不具合経験を元にすると,下記のような手順となる。後述するように
 「ドイツ語の本読んでみ・・」のブログ情報には大変お世話になった。
 ただし,試してみて若干変えた方がよい操作もあり,それも記す。

(1) 現在のファームウェアのバージョンを確認する。メニューより「設定」。さらにメニューで「端末情報」をタップ。「5.4.4.2」となっていることを確認する。もし,「5.3.9」であれば,そもそもファームウェア更新必要ないし,これよりバージョンが低い場合は,空きを確保した上で「5.3.9」を以下の手順で入手が必要だろう。

(2) ファームウェアのバージョン:5.4.4.2 の状態で,ファームウェア更新に必要な空きが十分あるようにする。私は2倍以上400MBくらいにした。購入済の本はクラウドから後でダウンロードしなおせばよい。

(3) 勝手な自動更新を防ぐため,WiFiをオフにする(メニューの「設定」で「機内モード」をONにする)。あるいは,PC接続し,「update.bin.tmp.partial」ファイルを削除した上で同名のダミーフォルダを作成しておく。

(4) 旧版ファームウェアを入手する。すなわち,「Amazon.co.jp ヘルプ Kindle Paperwhite ソフトウェアアップデート」( http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/?nodeId=201064850 )の「最新版ソフトウェア5.4.4.2のダウンロード」のリンクを右クリックして,「ショートカットのコピー」で
   https://s3.amazonaws.com/G7G_FirmwareUpdates_WebDownloads/update_kindle_5.4.4.2.bin
の文字列をクリップボードに複写する。WEBブラウザにこれを貼り付けた後,URL記述を一部変更して実行する。
   https://s3.amazonaws.com/G7G_FirmwareUpdates_WebDownloads/update_kindle_5.3.9.bin
で「s3.amazonaws.com から update_kindle_5.3.9.bin (163 MB)を開くか、または保存しますか?」が表示されるので,保存する。

(5) いよいよファームウェアのバージョンダウンを始める。覚悟をきめ,すべての「コレクション」を削除する。あるいは,各コレクションを「コレクション表示画面でのみ表示」に設定する。後で再設定する際のため,削除前にコレクション名を(紙にでも)控えておくとよいかも。

(6) PCにUSB接続し,Kindleドライブの「update.bin.tmp.partial」(ファイルまたはフォルダ)を削除する。

(7) 「update_kindle_5.3.9.bin」をPCからKindleのドライブ(USBメモリとして認識)をエクスプローラで複写する。

(8) Kindle Paperwhite 2012をPCにつないだ状態で,Kindleの電源ボタンを押し続ける。ピッとPCから音がしてKindleのUSB認識がはずれるので,Kindleの電源ボタン長押しを一旦止めた後,ふたたびKindleの電源ボタンを押し続ける。

(9) 自動的にKindle側で「ソフトウェアのアップデート」が始まる。電源ボタン長押しはもう不要なので手を離す。ただし,USBがケーブルは接続したままとする。(アップデート後の自動更新を防ぐため。)

(10) アップデート完了しKindleが起動すると,ふたたびPC側でUSBメモリとして認識される。自動更新を防ぐため,Kindleドライブのルートを確認し,「update.bin.tmp.partial」ファイルがもしあれば削除した上で同名のダミーフォルダを作成しておく。

(11) PC側で「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」アイコンのクリックで「Amazon Kindleの取り出し」を行う。

(12) 現在のファームウェアのバージョンを確認する。メニューより「設定」。さらにメニューで「端末情報」をタップ。「5.3.9」となっていることを確認する。

(13) WiFiの状態を確認する。メニューの「設定」で「機内モード」の状態を見る。バージョンダウン後の状態設定はお好みで。

(14) 必要に応じて,「コレクション」を再定義する。

【参考にしたWEBサイト・ブログ】
http://soranoji.air-nifty.com/blog/2014/01/kindle-523c.html
Kindle Paperwhite 自動アップデートを回避する方法
ドイツ語の本読んでみ・・
2014年1月23日 (木)
  「update.bin.tmp.partial」ダミーフォルダについて書かれてる。
  私自身はKindle Paperwhite 2012の空き領域不足で,
  「update.bin.tmp.partial」(中断されたダウンロード)
  ファイルが中途半端なサイズで出来ていたので,仕組み・存在に
  気づいた次第。

http://soranoji.air-nifty.com/blog/2014/07/kindle-paperw-2.html
Kindle Paperwhite:FWダウングレード方法(その2)こっちのほうが簡単
ドイツ語の本読んでみ・・
2014年7月31日 (木)
  上記手順は,こちらの情報を参考にさせていただいた。感謝!

http://soranoji.air-nifty.com/blog/2014/03/kindle-paperw-2.html
Kindle Paperwhite:FWダウングレード方法
ドイツ語の本読んでみ・・
2014年3月 9日 (日)
  こちらの手順でもダウングレードできることを確認した(実際に
  試して成功した)。コレクションの不具合(上記)は「その2」の
  手順を実行した場合とで変わらなかった(残念)。

http://art2006salt.blog60.fc2.com/blog-entry-1375.html
Kindle Paperwhite 2012 のファームウェアをダウングレードする
ArtSaltのサイドストーリー
2014/10/08/ (水) 18:21
  こちらもプログラム(シェルスクリプト)を使う手順。
  5.3.9の利点として,任意のフォントを追加する手法も紹介されて
  いる(当方未試行)。

以上

|

« 続2)英英和辞典・英英辞典(Kindle・Android版比較) | トップページ | Kindle for PC 日本語版ついに登場/BlueStacks App Playerの解像度変更(レジストリ)でのKindle/巨大Android「HP Slate 21」など »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kindle Paperwhite 2012のファームウェアのバージョンダウン(5.4.4.2→5.3.9)について:

« 続2)英英和辞典・英英辞典(Kindle・Android版比較) | トップページ | Kindle for PC 日本語版ついに登場/BlueStacks App Playerの解像度変更(レジストリ)でのKindle/巨大Android「HP Slate 21」など »