« BOOX C67ML_Carta V1.7.3 アプリインストール手順詳細 | トップページ | Boyue T62D(T62+)で,Googleドライブ問題解決(ESファイルエクスプローラーのクラウド機能) »

2015年8月31日 (月)

電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(2)~Boyue T62D (T62+)

電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(2)~BoyueT62D

【目次】
1.BoyueT62D(T62+)とBOOX C67ML_Cartaとの比較(スペック)
2.T62Dのバッテリの持ち,CPUスリープ,CPUスリープ防止
3.T62D標準搭載の電子書籍リーダー
4.T62D標準搭載の辞書機能~ColorDict相当を使うには
5.T62DはTTS非搭載~PicoTTS相当を使うには
6.T62DでGoogleドライブを使うには
7.JW Library で画面の広さ(表示情報)
8.JW-Bibile NWT の挙動の違い(Amazon Apps)
9.エレコムキーボードレイアウト の挙動の違い(TK-FCP066BK)
10.KDDILABS N2TTS の挙動の違い
11.画面の向き設定 の挙動の違い
12.リモートデスクトップ(Splashtop 2 Personal)の挙動の違い
13.Keep Screen On Free の挙動の違い
14.アプリ自動バックアップ の代わりは~ES File Explorer
15.T62DのKindleアプリでページ送りをするには
16.ATOKの挙動の違い
17.その他

【はじめに】
 新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探して,BOOX C67ML_Cartaを購入。アプリケーション領域の少なさや,ファームウェアの更新(V1.7.1_rc1 2015-04-20 → V1.7.3 2015-08-19)によるアプリインストール手法の違い,また,JW Library自体のデータの保存先や挙動などを調べ,以下の環境を構築するまでを記した。

 ・聖書閲覧:JW Library,JW-Bible NWT
 ・JW Library,JW-Bible NWTでの検索機能で日本語入力:ATOK
 ・JW Libraryで英語資料閲覧時の辞書引き:Color Dict
 ・JW Libraryで横画面を使い参照資料表示を見やすく:画面の向き設定
 ・JW Libraryの速度を上げる:スマホ最適化
 ・JW Libraryで表示に5秒以上かかる為のCPUスリープ対策:Keep Screen On Free
 ・JW.ORG各種資料入手(JW Library以外):標準搭載のWEBブラウザ
 ・JW.ORG各種資料閲覧:標準搭載のOReader/Onyx Neo Reader/FBReader/OnyxReader
 ・JW.ORG各種資料の読み上げ:標準搭載のPicoTTS(英語),KDDILABS N2 TTS(日本語)
 ・メモを取る:エレコムキーボードレイアウト,Jota Text Editor
 ・PC連携(オンラインストレージ):Googleドライブ,Google Play開発者サービス
 ・PC連携(リモートデスクトップ):Splashtop 2 Personal,画面の向き設定
 ・アプリ入手・バックアップ(APK):Google Playストア,アプリ自動バックアップ

しかしながら,正直 BOOX C67ML_Carta のアプリケーション領域(512MB中,空きが273MB)は少なすぎる。

現在約40MBが空いている状態だが,rootを取って「Link2SD」で,「SDカードに移動」できなかったアプリケーション分を内蔵SDカード領域(6.16GB)に移せたとしても,データそのものを移せないなら,たかが知れている。

 ※ 「SDカード」に移動できなかったアプリ分の容量
  Google Playストア(21.7MB),Google Play開発者サービス(40.4MB),
  Googleドライブ(8.6MB)
  JW Library(6.2MB),JW-Bible NWT(0.2MB),ATOK(1.2MB),
  エレコムキーボードレイアウト(0.4MB),Color Dict(2.5MB),
  画面の向き設定(0.01MB),Splashtop 2 Personal(4.8MB),
  スマホ最適化(0.01MB),Keep Screen On Free(0.01MB)
  --------------------------------------------------------------
  計:86 MB

JW Libraryのように,英語版聖書(New World Traslation)本体やカタログ(ダウンロード可能な資料・メディア(動画・音楽)の一覧)を,本体アプリケーション領域に内部データとして135MBも持つ仕組みのものは,効果が薄いだろう。Google Play開発者サービスも30~40MBは内部データとして持っている。

・・・と思ったら,有料の「Link2SD Plus」なら,アプリの内部データも移せるらしい。
  http://groovesquare.blog.fc2.com/blog-entry-32.html
  初代freetel priori (FT132A) をroot化してLink2SDでROMを増やす
   - SIMフリー格安スマホとネットワークを紹介する
  グルーブスクエア
  2015/02/04

そうであれば,root化と「Link2SD Plus」を試してみる価値はありそうだ。今後の課題としよう。

で,ここからが本題となる。「BOOX C67ML_Carta」を購入したのが2015-07-27。実際の空き領域の少なさににがっかりして,翌日(2015-07-28)に注文したのが「BoyueT62D」。RAMとアプリケーション領域とを混同していてC67ML_CartaもT62DもRAM容量は同じだから一緒だと思い込んでいた。また,C67ML_Cartaのアプリケーション領域の512MBのほとんどを使えるものと勘違いしていた。

T62Dは,Google Play非搭載・TTS非搭載・外部有線キーボード非対応(使えるものの英語キーボード配列となる)だが,アプリケーション領域が1GB有る。Amazon Appsが使えるし,APKのインストールでなんとかなるだろうと思い,実際そうだったが,Googleドライブのことを軽視していた。今はGoogleドライブの参照(ダウンロード)の方はなんとかなっているが,Googleドライブへのアップロードが不安定で,悩んでいるところである。バッテリ容量が1.8倍で,20秒CPUスリープ機能の仕組みもあってバッテリの持ちがとんでもなく良いのが素晴らしい。重いけど。

  ※ Amazon Appsの入手先
    http://www.amazon.co.jp/gp/mas/get/androidapp
    AmazonApps-release.apk

今回は,そういった比較と,インストール時の工夫などについて書こうと思う。

なお,当時アマゾンで
  BooxC67ML(carta版)(並行輸入品)販売: SKTNETSHOP   ¥ 23,800
  BoyueT62D          (並行輸入品)販売: SKTNETSHOP   ¥ 21,800
だったので,合わせて 約4万5千円。2台合わせれば,売れ切れではあったが i86MLPLUS が買える値段だったな,とか,約10インチのiPadサイズのM96PLUSだったらあと1万5千円は必要だったからこれくらいは許容範囲か,とか考えたりもするが,まぁ仕方ない。

C67ML_Cartaもファームウェア更新とインストールの仕方の工夫で,とりあえず「使える」レベルに達したので,無駄にはならなかったが,今後どう使い分けていくかが課題だ。5秒CPUスリープ機能が新ファームウェアでC67ML_Cartaに導入され,バッテリの消耗スピードが改善されたことも確認した。T62Dは約6時間使ってわずか3パーセント減(100→97%)だったが,今日C67MLでは4.3時間使って8パーセント減(100→92%)。5秒は短すぎ,画面表示が薄くなる現象も多発するため,手動での画面リフレッシュの頻度が高くなったことが,せっかくのCPUスリープ機能追加の効果を弱めているのではないかと考えている。

おっと,「はじめに」にしては長すぎた。では,進んでいこう。

2015-08-30 懶道人(monogusadoujin)

※ 2015-09-03追記:Googleドライブへのアップロード成功:「ES File Explorer」

※ 製品紹介
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B010BJUS4W/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B010BJUS4W/
  BooxC67ML(carta版) [並行輸入品]

  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00W1SKOU0/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00W1SKOU0/
  BoyueT62D【並行輸入品】

※ 今までの関連記事(ブログ)のタイトルとURL

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/jw-librarye-ink.html
新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta
2015-08-19(2015-08-20)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/jw-librarye-i-1.html
続)新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta
2015-08-20(2015-08-21)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/boox-c67ml_cart.html
BOOX C67ML_CartaのファームウェアV1.7.3 2015-08-19への更新と再インストール
2015-08-24 (2015-08-25)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/jw-library-151_.html
JW Library 1.5.1_210/1.5.2_212(Android版)のデータの保存先や挙動について
2015-08-28 (2015-08-29)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/boox-c67ml_ca-1.html
BOOX C67ML_Carta V1.7.3 アプリインストール手順詳細
2015-08-29 (2015-08-30)

----------------------------------------------------------------------------
【詳細】

1.BoyueT62D(T62+)とBOOX C67ML_Cartaとの比較(スペック)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

http://blog.livedoor.jp/harpsichord1980/archives/51970809.html
BooxC67MLとBoyueT62Dの比較についてまとめてみたよ!
チューリップ商人のブログ
2015年08月01日

に比較表が載っている。注文時の7/28にこれがあったなら! でも,実際の空きが書いてないからそれでも決行しちゃったかも。ファームウェアのバージョンでも空きは違ってくるから空きの記載は難しいかもしれないけども。結構頻繁に更新するみたいだし。
  ROM:
   BooxC67ML(carta):8GB(アプリ領域512MB)
   BoyueT62D    :8GB(アプリ領域1024MB)

それと,
  key:
   BooxC67ML(carta):back,prev,next
   BoyueT62D    :back,prev,next,refresh
と書かれて点。BoyueT62Dは,back,prev が画面の両側に各々あり(Kindle Keyboardみたい。写真を見ればすぐわかる),片手持ちで操作する際は2つあると便利と感じた。

2.T62Dのバッテリの持ち,CPUスリープ,CPUスリープ防止
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

T62Dはバッテリ容量が3000mAhと,C67ML_Cartaの1700mAhに比べ2倍近く(1.8倍)多いのだが,それでは説明できないほど,バッテリの持ちが良いと感じた。8月8日の外出時に,ときどきWi-Fi(スマートフォンでのテザリングでのアプリ更新・資料ダウンロード)を使いつつもほとんどはWi-Fi OFFで,約6時間使ってわずか3パーセント減(100→97%)だった。このときのファームウェアは v1.0.0-2015020914。

8月12日,操作で20秒経過するとCPUがスリープするらしいことに気づいた。設定/ディスプレイで,スリープは30分に変更しているが,それとは無関係に画面表示したままでCPUだけがスリープするような感じ。WEBでのダウンロード(辞書系アプリでの辞書のダウンロード)や,ファイルの複写(SDHCメモリカードから本体領域への複写)でも20秒経つと,バーが停止し,画面をこすると(画面に触れると)処理が再開されるような感じだ。WEBブラウザのメニューにも「Never sleep when browsing」があるので(C67ML_Cartaには無い),T62Dの特徴かなと考えている。

JW Library や JW-Bible NWT,天下一読でEPUBやPDFを読む際は,このCPUスリープは重宝しており,そのバッテリの驚異的な持ちの良さに役立っていると感じている。ただし,下記のようにダウンロードやファイル複写時には不便なことがある。実はPCからの転送が止まってしまい,フリーズしたと思ってUSBケーブルを抜いたらファイルシステムが破損し,仕方なく工場出荷状態に戻したことが先日あり,その際に上記のようなCPUスリープの件に気が付いた次第。

12日,SKTNETSHOPの方に質問し,回答をいただいた。CPUスリープを止める仕組みとして「Keep Screen On Free」を紹介いただいた。ファームウェアの更新を行い,あらためてテストしてみた。設定→タブレット情報→システムアップデート。実は2度アップデートが必要だったのだが,気づかず1度だけ実行し,以下で試した。
  旧: v1.0.0-2015020914
  新: V1.1.1-2015040111

結果,20秒でCPUスリープの状態はファームウェア更新で変わらなかった。しかしながら,「Keep Screen On Free」でスリープしないようにでき,ダウンロードや複写を無事終えることができるようになった。

【Keep Screen On Free (Amazon Apps)】
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007C9K4QM/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B007C9K4QM/

(1) 動画ファイル(MP4) 61MBをWEBブラウザでダウンロード

設定:
・スマートフォン(FT142A)で,テザリング設定(b-mobile SIM高速通信)。「ポータブルWi-Fiアクセスを保持する」は「10分間アイドル状態が続いた後OFFにする」(初期値)を「常に使用」に変更。「帯域幅利用率」は「帯域制限を有効にする」をONにし,グラフから「300KB/sに制限」。
・この時点では「Keep Screen On Free」は未インストール。
・WEBブラウザは,「Never sleep when browsing」にチェックを入れない。

結果:
・20秒や3分,10分で止まることはなく,11分40秒で,ダウンロードが無事完了。しかし,この条件では,ファームウェア更新前に試してないことに気づいた。

(2) PCとUSB接続し,PCのエクスプローラにてファイルを複写

設定:
・Amazon Apps にて「Keep Screen On Free」(v1.00.04)をダウンロードし,起動。「Run as a Service for quick access」のチェックボックスはOFFとした。

結果:
・「Keep Screen On Free」が「Use System Settings」の場合,無操作で20秒経つとファイル複写が止まった。(T62D固まった? 電源ボタン長押しで再起動した。ファイルシステムは今回は無事。)
・あらためて「Keep Screen On Free」を「Until I turn off」に切り替え「OK」としたところ,20秒で止まることなく,複写完了した。

(3) 新明解国語辞典(Amazon Apps)インストール後の辞書ファイル(66MB)のダウンロード

設定:
・ブロードバンドルータ(FTW141A)にWiFiつなぎかえて実施(FREETEL SIM)。※ 混雑する時間帯のため。

結果:
・「Keep Screen On Free」が「Use System Settings」の場合,無操作で20秒経つとダウンロードが止まり,ダウンロードウィンドウをなぞると(こすると)複写再開する動作を繰り返した。
・ダウンロード途中で「Keep Screen On Free」を「Until I turn off」に切り替え「OK」としたところ,20秒で止まることなく,ダウンロード完了した。

(4) Yahoo!ファイルマネージャーによる,SDHCカード(32GB)内,巨大ファイル(辞書ファイル,444MB)のSDカード内複写

結果:
・「Keep Screen On Free」が「Use System Settings」の場合,無操作で20秒経つとファイル複写が止まり,画面をなぞると(こすると)複写再開する動作を繰り返した。3度繰り返した後,複写完了。
・「Keep Screen On Free」を「Until I turn off」に切り替え「OK」としたところ,ファイル複写が20秒で止まることなく,1分16秒で複写完了した。

8月21日,偶然,ファームウェア更新が1度ではダメで2つ目があることに気づいた。
   購入当初(7/28)    :V1.0.0-2015020914
   8/12 System update実施:V1.1.1-2015040111
   8/21 System update実施:V1.1.1-2015042209

SKTNETSHOPの方からは8月12日時点でこの2つ目を連絡いただいていたのだが,うかつにも,もう一度アップデートが必要だという点に気づいておらず,バージョン情報の前半部分だけを見てしまっていた。

今回こそ,2度目のアップデートを行い,テストを行ったところ,次の結果となった。すなわち,CPU 20秒スリープは,めったに起きなくなった。とはいえ,この後,Amazon Appsでのダウンロード時に起きたりとか(画面なぞると次は止まらない),やはりときどきは起きるようだ。

(4) Yahoo!ファイルマネージャーによる,SDHCカード(32GB)内,巨大ファイル(辞書ファイル,444MB)のSDカード内複写

・「Keep Screen On Free」が「Use System Settings」,あるいはアンインストールした状態で,無操作で20秒経つとファイル複写が止まり,画面をなぞると(こすると)複写再開した。複写再開後は20秒で止まることなく正常に複写完了した。また,別のファイルや2度目の複写では20秒で止まることはなく,端末再起動で最初の1回目の複写時のみ,20秒で止まる現象が起きた。

(3) 新明解国語辞典(Amazon Apps)インストール後の辞書ファイル(66MB)のダウンロード

・「Keep Screen On Free」が「Use System Settings」,あるいはアンインストールした状態でも,ダウンロードが20秒で止まることはなかった。

(2) PCとUSB接続し,PCのエクスプローラにてファイルを複写

・「Keep Screen On Free」が「Use System Settings」,あるいはアンインストールした状態でも,複写が20秒で止まることはなかった。

本件は,下記にも掲載されている。
  http://blog.livedoor.jp/harpsichord1980/archives/51972603.html
  BoyueT62Dの電池が長持ちする理由を紹介するよ!
  チューリップ商人のブログ
  2015年08月17日

T62Dに比べると,C67ML_Cartaは電池の減りが速いイメージだったが,新ファームウェア V1.7.3 2015-08-19 で5秒のCPUスリープ機能が導入されたようだ(当方確認)。バッテリ稼働中にWi-FiがOFFだと,5秒でCPUスリープする。Wi-FiをONにしたり,USB給電するとCPUスリープはしないようだ。今日8月30日,C67ML_Cartaでは4.3時間使って8パーセント減(100→92%)。T62Dの6時間で3パーセント減(100→97%)に比べると,バッテリ容量の差(T62D:3000mAh,C67ML_Carta:1700mAh)以上には減りが早い気がするが(厳密に使用条件が同じではないが),5秒は短すぎ,画面表示が薄くなる現象も多発するため,手動での画面リフレッシュの頻度が高くなったことが,せっかくのCPUスリープ機能追加の効果を弱めているのではないかと考えている。

それと,バッテリの持ちとは直接関係がないが,ステータスバーの「時刻」部分をタップ(タッチ)すると,T62DもC67ML_Cartaも「お知らせ」画面が表示されるが,T62Dの場合は,バッテリの残量がパーセント表示されるので大変便利である。

3.T62D標準搭載の電子書籍リーダー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
C67ML_Cartaでは,OReader/Onyx Neo Reader/FBReader/OnyxReader の4種類を搭載していた。重複する機能もあり,また,読書位置が各々で共有される訳でもなく,なんでこんなに沢山(アプリケーション領域少ないのに)積んでいるんだ!と思ったが,EPUBファイルによっては開けたり開けなかったりするのがあり,納得した。TTSやColorDictに対応しているものもあり,天下一読(Moon+Reader Pro)は,容量の問題と,「Now Reading」に反映されないこともあり,インストールはやめて使っている。

一方,T62DではEPUB電子書籍リーダーは,Adobe reader(AdobeReader) と FB2 reader(FBReader) の2つしかない(Apps→設定→ディスプレイ→Set the EPUBbook reader に選択肢がある)。TTSがアプリ内メニューに無く(後述するように追加は可能なのだが),機能的にはC67ML_Cartaに劣るような感じ。容量の問題はT62Dは無く,「RecentlyRead」に反映されない問題はあるが,天下一読(Moon+Reader Pro)をインストールして使っている。後日,T62DのFBReaderには余白自動カット機能があることに気づいた。C67ML_Cartaにはそこまでのものは無く,すばらしい。PDFファイルの余白カットで文字が大きくなり読みやすくなった。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004TN7QPG/midorigamefer-22
http://www.amazon.co.jp/dp/B004TN7QPG/
Moon+ Reader Pro
v3.0.8
価格:   ¥ 500
  ※ 有料版でないと TTSの音声再生時間に制限がある。

4.T62D標準搭載の辞書機能~ColorDict相当を使うには
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

SKTNETSHOPに「特徴 note,Scribble,Dictionary,Calendar」と書いてある「Dictionary」機能について。「Apps」の一覧にある「User Manual」を見たところ,下記の記述があった(36~37ページ)。

「Dictionary: we will not preinstalled dictionary inside, you can input the correct dictionary’s format and put it into “/mnt/sdcard/Dict”, then click “(タンバリンみたいなアイコン)" to enter into dictionary interface:」

/mnt/sdcard/Dict は初期状態では空である。実際,Apps→Dictionary はあるが,機能しない。試しに,ColorDictのAPK(Google Playストアより)をT62Dにインストールし /mnt/sdcard/dictdata の内容を /mnt/sdcard/Dict に複写してみると,「CMU American English spelling」(発音記号),「英和●POP-051」,「English Thesaurus」は,文字化けとかHTMLタグとかが表示されたりとかはあるものの,辞書としてちゃんと内容が表示された。ただし,「English Wordnet」(英英辞典)は表示されない。どうやらstardict形式に対応しているようで,「English Wordnet」はColorDict独自形式なのだろう。

SKTNETSHOPに相談し,教えていただいた「Good e-Reader」をテスト用に別の機器(スマートフォン)にインストール。「Good e-Reader」のColorDictの説明が優秀で,やはり標準搭載のWordnetの辞書はstardict形式ではなさそうとわかった(8月13日)。
  http://apps.goodereader.com/android-apps/e-reader-apps/?did=33031
  ColorDict Dictionary Wikipedia
  |Offline dictionaries : (Download Add-On)
  |・English Wordnet offline dictionary
  |・English thesaurus offline dictionary (stardict)
  |・English-Japanese offline dictionary (stardict)

  ※ Good e-Reader Android App Store
    http://apps.goodereader.com/android-apps/android-app-stores/?did=171
    GoodEReader_android_1.0.79.apk

Google「stardict wordnet」(「日本語のページを検索」→「すべての言語」)で,下記ページが見つかり,GPL,EDRDG LicenceのWordnet,発音記号,英和辞典などをダウンロードし,解凍。
  Wordnet(英英辞典)
   https://aur.archlinux.org/packages/stardict-wordnet/
   http://abloz.com/huzheng/stardict-dic/dict.org/

  CMU American English spelling(発音記号)
   http://abloz.com/huzheng/stardict-dic/dict.org/

   ※ Google Play版だと表示が一部おかしかった気が。

  JMDict-en-ja dictionary
  JMDict-ja-en dictionary
   http://abloz.com/huzheng/stardict-dic/ja/

   ※ Google Play版でも問題ないかも。

T62Dの /mnt/sdcard/ 以下に Dictフォルダを作成(以前のテスト用は削除)。上記解凍した末端フォルダ(例:stardict-dictd_www.dict.org_wn-2.4.2)を複写。さらに,T62Dの標準アプリの「Dictionary」で左上のタンバリンのボタンをクリックして設定。

T62Dの 設定→ディスプレイ→「Set the EPUB book reader」で,「Use Adobe reader」,「Use FB2 reader」を切り替えて,試してみた(英単語の長押し後,「Dict」をタップ)。

結果:
・Dictionaryでの辞書検索OK。表示順番の制御は不可能そう。
・AdobeReader,FBReaderでEPUBファイルを開き,英単語の長押し後「Dict」をタップし,発音記号,Wordnet(英英辞典)などが表示されることを確認した。

なお,上記URLで,GPL,EDRDG以外のライセンスのものは,著作権的に(法的に)問題ありそうなので当方試していない。ご注意。

5.T62DはTTS非搭載~PicoTTS相当を使うには
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

PicoTTSの入っていないT62Dで,英語読み上げ(天下一読 Moon+Reader Pro)で成功した(8月5日)。

(1) 他のスマートフォン等で,APKをバックアップできるソフト(たとえば,アプリ自動バックアップ https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.telemarks.appinstaller )をインストールした上で,
  (a) IVONA Text-to-Speech HQ
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ivona.tts
  (b) IVONA Kendra US English beta
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ivona.tts.voicebeta.eng.usa.kendra
をインストールし,英語音声再生できることを確認する。

 ※ 「Good e-Reader」にバージョンが低いが同じものがあることを確認した(8月13日)。

(2) アプリ自動バックアップで保存したAPKファイル
  com.ivona.tts_1.6.55.617_617.apk
  com.ivona.tts.voicebeta.eng.usa.kendra_1.6.23.422_422.apk
および,音声データ
  Android\obb\com.ivona.tts.voicebeta.eng.usa.kendra
フォルダを,T62Dへ複写する。(APKはどこでも良いが,音声データは同じフォルダにすること。)

(3) T62DのFilemanagerからAPKを実行し,インストールする。

(4) (a)(b)のアプリを各々実行する。(b)は使用許諾の画面が出る。この後,TTSの切り替え,サンプル音声の再生が可能。設定後は,天下一読での音声読み上げもOK。

ちなみに,PicoTTSを
  https://code.google.com/p/eyes-free/downloads/detail?name=com.svox.langpack.installer_1.0.1.apk
で見つけたが,T62Dでは作動しなかった。

Amazon Apps でもいろいろTTSはあるようだが,ざっと見たところ,安心して使えそうなのが見つからず,上記Google Playからの無料ソフト入手で作動したような次第。音声データは145MBもあるが,内蔵SDカード領域に保存され,アプリ本体は(a)(b)合わせて4MB未満と小さい。C67ML_Cartaで試して(標準インストール)成功した。データサイズが大きいだけPicoTTSより音質はかなり良い。

6.T62DでGoogleドライブを使うには
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

PCでGoogleドライブを開けるのだからと,
  https://drive.google.com/drive/
にT62D内蔵のブラウザでアクセスすると
  https://drive.google.com/drive/mobile
に飛ばされ,しかも表示が変(何も出ないし,ボタンのアイコンも重なっている)。

「デスクトップ版サイトをリクエストする」をONにしてアクセスしたところ,「新しいブラウザにアップグレード:最新バージョンにアップグレードしてください。お使いのChromeは,Googleドライブでさぽーとされていない古いバージョンのようです。サポートされているブラウザにアップグレードしてください。」が表示され,「詳細」をクリックすると,
  https://support.google.com/drive/answer/2375082
  システム要件とブラウザ - ドライブ ヘルプ
として,「ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライドは、次のブラウザの最新バージョンと 1 つ前のバージョンに対応しています。また、ブラウザで Cookie と JavaScript を有効にしてください。:Chrome,Firefox,Safari(Windows では未対応),Internet Explorer
Google ドキュメント エディタは他のブラウザでも動作する場合がありますが、機能の一部を使用できない可能性があります。Google ドライブは Chrome 23、Firefox 23、IE9、Safari 6 以前のブラウザには対応していません。ドライブ内のすべてのファイルにアクセスするには、ブラウザの新しいバージョンにアップグレードしてください。」
が表示された。

ということで,Google Playストアよりダウンロードし,アプリ自動バックアップで
  com.android.chrome/com.android.chrome_44.0.2403.133_240313300.apk 31.2MB
  org.mozilla.firefox/org.mozilla.firefox_40.0_2015080518.apk 34.9MB
を,T62Dや,テストのため,他のスマートフォン(WX10K,FT142A)へインストールしてみた。

結果はというと,
  https://drive.google.com/drive/mobile
はどちらでも,問題なく表示され,ダウンロードも出来た。Firefoxの方が心持ち速い気がする。しかし,このモバイル用は,ダウンロードや検索はできるが,アップロードのメニューが見当たらない。

そこで,
  https://drive.google.com/drive/
を,「デスクトップ版サイトをリクエストする」をONにして,Chrome,Firefoxでアクセスしてみた。

Chromeではフォルダ階層をたどろうとするとT62Dではエラーが出て,ブラウザ自体がよく死ぬ。それでもなんとかアップロード成功した。ただし,JPGはOKだが,PDF,EPUB,PPT,TXTが「選択したファイルを開けません」が表示されてダメ。FT142A(Android 5.0.2)ではPDF,JPG,TXTを試したが,いずれも成功した。Google Play開発者サービスを無効にしたWX10K(Android 4.2.2)でも,PDF,MP3成功した。この違いが何によるのか,まだわかっていない。

一方,Firefoxを「デスクトップ版サイトをリクエストする」をONにしてアクセスした場合は,フォルダ階層をたどるところで,Chrome以上にエラー発生してブラウザが死ぬため,結局,アップロードテスト対象のフォルダまでたどりつけず,あきらめた。

ほか,怪しげなアプリも試したが,いずれもダメだった。

http://www.amazon.co.jp/dp/B0142LI6JY/
http://www.amazon.com/dp/B0142LI6JY/
Drive for google drive
by Smul Lab
価格:¥ 118 / $0.99
発売日: 2015/8/18

外部の ttp://smarnovative.com/viewfiles.html (わざと最初のhをはずした)
を呼び,中でJavaScriptでGoogle APIを呼び出し,ログインし,最近アクセスしたファイル100件をURLショートカット含めて一覧表示するだけのアプリ。

一応,各々のファイルは https でダウンロードすることが可能だが,トップページは https でないし,かなり怪しい。不安なので,Googleアカウントのパスワードを変更した。
http://www.aguse.jp/ で調べると,United States California Santa Rosa にあるレンタルサーバーで(同一サーバ上の他のウェブサイト 全169サイト),マルウェアやブラックリスト判定結果に問題はないようだが,どうも怪しい。同じアイコンの別人のアプリも検索すると出てくる。レビューの評価(米国)も怪しいものだ。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00YIYV6GQ/
http://www.amazon.com/dp/B00YIYV6GQ/
Files For G-Drive
Mobi_Cloud
価格:¥ 213 / $1.99
発売日: 2015/6/5

アップロードもできるような画面イメージが掲載されていたが,WX10Kで確認したところ,右へのスワイプで,フォルダの最上位階層名が一瞬表示されたり,「i」の表示(ボタン?)が表示されたりはするが,まったく機能しない。5月末だかに Googleドライブの仕様が変わったとかの話をWEBでみかけた気がするので,ギリギリのタイミングで一時は動作していたのかもしれないが,今はダメなのだろう。結局T62Dへはインストールして試すことはしなかった。やっぱり不安なので,このアプリ使用後もGoogleパスワード変更した。

実のところ,先にこれらの変なアプリを試した後に,PCでブラウザアクセスのことを思い出し,ChromeやFirefoxを試す気になった次第。やはり純正が一番か。

※ 2015-09-03追記:Googleドライブへのアップロード成功:「ES File Explorer」

後述する「14.アプリ自動バックアップ の代わりは~ES File Explorer」に記した「ES File Explorer」が,「クラウド」アクセス機能を提供していて,Googleドライブを利用できることを確認した。
・階層をたどって,ファイルを開く。
・コピー&貼り付けで,ファイルをアップロード。
・検索機能はファイル名のみ(ネット経由なので遅い)

検索はむしろ,ファイルの中に含まれる文字列でも検索可能な
  https://drive.google.com/drive/mobile
をChromeかFirefoxで利用する方がよいようだ。

7.JW Library で画面の広さ(表示情報)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

T62DとC67ML_Cartaでは画面の解像度は同じはずなのに,画面の情報量が違う(T62Dの方がフォントサイズが小さいのかも)という話。

JW Library 1.5.2_212で,「出版物」を表示すると,右側の一覧で,書籍の画像(サムネイル),書籍名,容量 表示のところで,書籍名がC67ML_Cartaでは幅が大変狭くて見えないが,T62Dでは3~4列ぐらいは表示されるので,一応読める。Apps→設定→ディスプレイ→Statusbar:Show→Hideにしても変わらなかった。

8.JW-Bibile NWT の挙動の違い(Amazon Apps)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Amazon Appsで入手できる(た)バージョン2.2.0だと,ページめくりキーを2度タッチすれば改ページできるので,T62Dは大変便利に使える。

一方,Google Playで入手できる2.2.7だと,いったん本文をタッチしてからでないとダメなようで,C67ML_Cartaでは少し不便だ。

今から新規インストールする場合は,Google Playから入手したAPKをT62Dにインストールするしかなく,不便だ。私の購入履歴には残っているが,アクセスできない。昔,
  http://www.gizmodo.jp/2009/07/kindle1984.html
  アマゾンはビッグブラザーか!
  Kindleで売った『1984年』と『動物農場』を遠隔削除
  2009.07.21 11:00

  http://news.mynavi.jp/news/2009/07/19/005/
  Kindleユーザーの本棚から消えた「1984」、Amazonが勝手に削除!?
  2009/07/19
なんて事件があったが,それに似た気分ではある。Google Playストアでは販売(無料)が続いており,Amazon Appsで非公開になった理由は不明。

9.エレコムキーボードレイアウト の挙動の違い(TK-FCP066BK)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

T62Dに,有線キーボード
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HX64ZGE/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00HX64ZGE/
  ELECOM タブレット用キーボード Windows/Android パンタグラフ ブラック TK-FCP066BK
及び
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GRP4V8E/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00GRP4V8E/
  イケショップ×タイムリー OTG(USBホスト)ケーブル USB補助電源ケーブル搭載 USB(A・メス)-microUSB(オス) 12cm ブラック IKS-CABL12553
そして,電源供給は百円ショップで購入したものを接続した。
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20141208/1061665/?P=6&rt=nocnt
    【10位】「USBポート付き充電用電池BOX」(100円)

ちゃんと,キーボード認識され,ATOKで文字入力ができた。しかし,英字キーボードの配列で認識してしまい,記号類の対応がダメ。エレコムキーボードレイアウトのAPKをGoogle Playから入手しインストールしたが,効果はなかった。また,ATOKの設定で「ハードキーボードを優先」にしても,表示は消えてくれない。C67ML_Cartaではこの点は問題なかった。

http://app.elecom.co.jp/keyboardlayout/android/index.html
に,「メーカーにより、「言語と入力」画面に「物理キーボード」が表示されない機種がございます。その機種ではご使用できません。」とあり,T62Dも表示されないので,サポート対象外ではあるのだろう。

10.KDDILABS N2TTS の挙動の違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
KDDILABS N2TTS(日本語音声でのテキスト読み上げ)は,Amazon Apps,Good e-Reader には無く,Google Playストアで入手したAPKをインストールしてみた。結果,ちゃんとテスト音声が出,天下一読(Moon+Reader Pro)でも,読み上げ成功した。

この点,C67ML_Cartaの V1.7.1_rc1 2015-04-20 でもN2TTS成功していたが,V1.7.3 2015-08-19 にファームウェア更新したところ,「サンプルを再生」で音(音声)が出ず,内蔵リーダーでもダメ。内蔵の PicoTTS(英語音声)は問題なかった。SKTNETSHOPに問い合わせたところ,V1.7.3 2015-08-19 版,V1.7.3_rc1 2015-08-03 版 のどちらもダメになっていたとのこと。翻訳サイトを使ったところ,Neo Reader で PDFのTTSが可能になったようなことが書いてあり,期待していたのだが,残念。

11.画面の向き設定 の挙動の違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Amazon Apps には,「画面の向き設定」がなく,
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.syoboi.android.rotatecontrol
  画面の向き設定
からAPK取得し,インストールした。

ホーム画面より,Apps→画面の向き設定 と進む。説明をよく読む。「ステータスバーを引っ張り出して」の部分は,T62Dでは「画面右下のステータスバーの時刻表示をタップして」と読み替える。

「自分が見ている向きに有ったアイコン」の説明箇所は,一見何も画面に表示されていないように見えるが,フロントライトの明るさ調整のすぐ下を適当にタップすると,画面の向き表示が変わるので,それで確認する。他のカラー液晶のスマートフォンで見れば,アイコンがちゃんと表示される。同様の現象は,後述する「Keep Screen On Free」でも見られる(BoyueT62Dでは)。

常駐を解除し本来の向きにするには,C67ML_Cartaの場合はホーム画面より Application→画面の向き設定 で「終了」をタップするだけでよいので簡単だ。ただし,T62Dではダメで,画面の方向が維持されてしまう。機種によるのかもしれない。

「画面の向き設定」以外では,
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00905GLXG/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00905GLXG/
  最高のローテーション制御
  v5.10.0
が使えた(8月3日に,Splashtop 2 Personal と共に,T62Dで確認済み)。アプリ本体は無料だが,「License for continued use after 7 days trial period」が有料(299円)。こちらはアプリごとに回転状況を指定できるので,Splashtop 2 Personal のみ90度回転とか細かい制御が簡単にできる。その分,容量を消費するが(1.4MB),C67ML_CartaほどT62Dは容量シビアでないため,大したことはないとも言える。

12.リモートデスクトップ(Splashtop 2 Personal)の挙動の違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ABXA1HI/midorigamefer-22
http://www.amazon.co.jp/dp/B00ABXA1HI/
Splashtop 2 Remote Desktop
Splashtop Inc.

8月3日購入(無料) &動作確認OK。

T62Dの場合,Apps→設定→ディスプレイ→Statusbar:Show→Hide にしないと,画面がその分狭く表示される。

また,接続を指示するポップアップウィンドウの文字が表示されない(タッチした瞬間に表示される)とか,C67ML_Cartaの方が優れていると思うシーンもある。

13.Keep Screen On Free の挙動の違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007C9K4QM/midorigamefer-22
http://www.amazon.co.jp/dp/B007C9K4QM/
Keep Screen On Free
ByOne Coder
バージョン 1.00.04

Google Play版とはバージョンが同じだが,C67ML_Cartaと異なり,T62Dでは,ラジオボタン(選択肢の丸いボタン)やチェックボックス(四角のボタン)の右側の説明が見えない。よって,位置を覚えておくしかあるまい。ラジオボタンの上2つしか使わない。
  ◎ Use System Settings
  ○ Until I turn off
  ○ For next 3 Minutes
 Options
  □ Dim the screen
  ■ Run as a Service for quick access
  □ Continue keep on after screen turns off and then on
  □ Continue keep on after Power off and then on

14.アプリ自動バックアップ の代わりは~ES File Explorer
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008K6HN8I/midorigamefer-22
http://www.amazon.co.jp/dp/B008K6HN8I/
ES File Explorer
ES Mobile
バージョン 3.2.5.5

が使えた。これで,もう手に入らない(8月2日~11日時点では入手でき,T62Dの中には残っている)JW-Library NWT のAPKファイルを保存することができ,大いに助かった。
  JW-Bible NWT_2.2.0.apk 462KB

15.T62DのKindleアプリでページ送りをするには
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Kindleアプリは,ボリューム(音量)キーでページめくりが可能。C67ML_Cartaだと画面上部のステータスバーに,ページめくりか音量変更かのトグル式アイコンがあり,簡単に切り替えられるが,T62Dの場合は,
  Apps→設定→ディスプレイ→「Volume keys settings」をoff→on
または
  画面右下のステータスバーの時刻をタップ→右側の設定のアイコンをタップ→「設定」をタップ→ディスプレイ→「Volume keys settings」をoff→on
といった深い階層の操作になるため,面倒くさい。

天下一読(Moon+Reader)でも,ハードキー割り当ての設定があるので,ページめくり指定をしておくと便利だ。

16.ATOKの挙動の違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
T62Dは,C67ML_Cartaに比べて画面フラッシュが少なく,快適に入力できる。設定箇所については,C67ML_Cartaの記事を参照されたい。

17.その他
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・T62Dには中国製の電子書籍ストアもいろいろ入っているが,邪魔なので,設定→アプリから「無効化」して端末再起動したらメニューから消えた。

・T62はメニューバーをカスタマイズできるのが便利。ただし,SDメモリに移動したアプリは端末再起動時にメニューバーから消えてしまうことがあったりと不安定。もっともこれはOSの制約だろうと思う。Apps(C67ML_CartaではApplication)で表示されるアプリ一覧も,SDカードに移動していると,再起動時に消えることがまれに有る。再起動で解決する。

・メール機能を試してみたが,電子ペーパーのメール画面は大変読みやすく,あらためてその良さを認識した次第。ただ,マルチウィンドウでのコピーペーストとかはAndroidではやりづらいので,PCの出番がなくなることはなさそうだ。リモートデスクトップの応答性(カーソル追随性)はやっぱり良いとはいえない。それとやっぱり画面は大きい方がいいなぁ。

以上

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/e-inkandroid2bo.html
20150831 : 電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(2)~BoyueT62D

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/boyue-t62dt62go.html
20150904 : Boyue T62D(T62+)で,Googleドライブ問題解決(ESファイルエクスプローラーのクラウド機能)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/boyue-t62d-t62-.html
20150906 : 続)Boyue-T62D (T62+) で,Googleドライブ解決(File Commander + Cloud)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/jw-libraryboyue.html
20160312 : JW Libraryの肥大化問題解決のため,Boyue T62D でLink2SD Plusをつかうべくroot化とGooglePlay導入(成功)。しかし・・・

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/boyuet62d-7834.html
20170211 : BoyueT62Dファームウェア更新で起動しなくなった際の復旧手順

|

« BOOX C67ML_Carta V1.7.3 アプリインストール手順詳細 | トップページ | Boyue T62D(T62+)で,Googleドライブ問題解決(ESファイルエクスプローラーのクラウド機能) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(2)~Boyue T62D (T62+):

« BOOX C67ML_Carta V1.7.3 アプリインストール手順詳細 | トップページ | Boyue T62D(T62+)で,Googleドライブ問題解決(ESファイルエクスプローラーのクラウド機能) »