« フォークリフト・シミュレーター | トップページ | 続)新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta(訂正あり) »

2015年8月20日 (木)

新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta

新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta

※ 2015-08-23訂正:
  誤:空きが296MB
  正:空きが269MB

【はじめに】
 新世界訳聖書(NEW WORLD TRANSLATION OF THE HOLY SCRIPTURES)は,英語版では従来より,文字サイズ変更(リフロー)の可能なEPUB,MOBI(Kindle)版が提供されている。
  http://www.jw.org/en/publications/bible/nwt/
  New World Translation of the Holy Scriptures (2013 Revision)
  EPUB,MOBI,PDF

  http://www.jw.org/en/publications/bible/bi12/books/
  New World Translation of the Holy Scriptures (1984 Edition)
  EPUB,PDF

EPUB形式しか無い1984年版は,Kindle Previewerで,EPUB→MOBI変換することで,Kindleで読むことが出来た。
  http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?docId=3077677546
  Kindle プレビューア - Amazon.co.jp

一方,日本語版については,1984年版が固定レイアウトのPDFで提供されているだけだった。
  http://www.jw.org/ja/%E5%87%BA%E7%89%88%E7%89%A9/%E8%81%96%E6%9B%B8/nwt/%E5%90%84%E6%9B%B8/
  PDF

ただし,非公式の新世界訳聖書Readerはいくつか存在していた。日本語に対応し,さらに,参照資料付きのは下記(Android版)。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.chepil.jwbible
  JW-Bible NWT

  http://www.amazon.co.jp/dp/B00DDTZOV0/
  JW-Bible NWT
   ※ 2015-08-19時点で不可?「何かお探しですか? 
     入力したURLが当サイトのページと一致しません」が表示される。
     当方「2013/10/25 購入(無料)」の記録があり,実際,
     2015-08-02,2015-08-10時点ではダウンロードできていた。

公式のAndroidアプリは存在していたが(Amazonでの公開は2013-10-08),従来日本語には対応していなかった。しかし,先月2015-07-15頃のアップデートで対応したようである。2015-07-15のGoogle PlayやAmazonのレビューで「日本語参照資料付き聖書も見られるようになって嬉しい」との記述を読める。当方が試したのはその10日後の7/25。インストール後,日本語を選択できるようになるまで待ち時間があるようで(追加ダウンロードでもあるのか?),その辺がわからず苦労した記憶がある。
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00FN811SY/
  https://play.google.com/store/apps/details?id=org.jw.jwlibrary.mobile&hl=ja

一方,新世界訳でない日本語聖書の状況は下記(Android,Kindle)。

・新改訳聖書
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.arkvillage.njbible
  新改訳聖書 (Androidアプリ)

  http://www.amazon.co.jp/dp/B00GX7BKVC/
  新約聖書 新改訳 [Kindle版]
  いのちのことば社; 0002版 (2013/11/26)

  http://www.amazon.co.jp/dp/B00KHX5H76/
  旧約聖書 新改訳 [Kindle版]
  いのちのことば社; 0001版 (2014/5/21)

・新共同訳聖書
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.itres.vb21.system26
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00FB291O8/
  新共同訳聖書+TEV Visual Bible 21
  発売日:2013-09-25

  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.itres.vb21.system2
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00FB245RQ/
  新共同訳聖書 Visual Bible 21
  発売日:2013-09-25

  http://www.amazon.co.jp/dp/B013JKUFDO/
  聖書 新共同訳 新約聖書 [Kindle版]
  日本聖書協会 (2015/8/10)

【目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す】

で,ここからが本題。長時間読書するには,Kindle,Kobo等の電子ペーパー(E-ink)方式が,目が疲れにくいと感じる。新世界訳でない聖書であれば,Kindle版が出ているので(新共同訳の旧約はこれからか),それでもよいかもしれない。しかし,新世界訳の場合は,日本語版は公式には従来PDF版しか無く,スマートフォンや6~7インチのタブレット(Kindle Paperwhiteなど)では文字が小さく読みづらかった。しかし,それが7月15日頃の「JW Library」のバージョンアップで,日本語版に正式対応した。文字サイズも変えられ,参照資料付きなので,PDFとは違って,使いやすい。もちろん,今までも非公式アプリは存在していたが,公式の意味は大きい。しかも,聖書以外の様々な資料(日本語書籍)も簡単にダウンロードして読める。いちいちPCでダウンロードしてKindleへ転送する手間が省ける。

しかし残念ながら,Kindle専用端末(電子ペーパーのタイプ)やKoboでは通常のAndroidアプリとして使うことはできないため,電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探すことにした。

予算は,Kindle専用端末と同等(Kindle Voyageが2万4千円ぐらいなのでそれくらいまで)とした。
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B010BJUS4W/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B010BJUS4W/
  BooxC67ML(carta版) [並行輸入品]

  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00W1SKOU0/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00W1SKOU0/
  BoyueT62D【並行輸入品】

これらについては
  http://blog.livedoor.jp/harpsichord1980/
  チューリップ商人のブログ
が大変くわしく参考になった。

おすすめは BoyueT62D だったが,Google Play非搭載とのことで,Google Play対応の OnyxBooxC67ML_Carta を購入した(結局は,BoyueT62D も購入したのだが。後述予定)。C67ML_Cartaは,標準でPicoTTS(英語読み上げ機能)を搭載している点,また,Android 4.2.2で有線式キーボード接続できる点も利点に思えた。私は Googleドライブで100MB拡張(有料)でPCとスマートフォンを連携させているが,これを使うには「Google Play開発者サービス」が不可欠だ。

しかし,重大な点を軽視していた。アプリインストール領域が512MBしかなく(512MBもあれば十分だろうと考えていたのだが),プレインストールアプリのために,空き領域が少ない点だ。

購入直後(あるいは,設定→バックアップとリセット→データの初期化(タブレット内のすべてのデータを消去する))だと,空きが269MBしか無い。さらに,Google Playの更新(20MB)やGoogle Play開発者サービスの更新(72MB前後)で,空きはさらに少なくなる。

※ 2015-08-21追記:設定→タブレット情報 は,Androidバージョン 4.2.2,カーネルバージョン 3.0.36+,ビルド番号 1.7.1_rc1 2015-04-20_14-15 c7329a9。

設定→アプリ で,各々のアプリを選び「SDカードへ移動」することで,ある程度はSDカード(実際は,内部ストレージの8GBというか6.1GB)に移動できるのだが,万能ではない(対応していないアプリも有る)。

空きが少ないと,Google Playでのダウンロードは成功してもいざインストール時に「インストールが完了できませんでした。ストレージの空き容量を確認してください。」が表示され,ダメなこともあった。

結局は,
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.telemarks.appinstaller
  アプリ自動バックアップ
  バージョン 1.5 (2014-06-11)
  SDカード移動後は,1.4 MB。
を使って,インストーラ(インストールプログラム,拡張子APKのファイル)を,SDカードメモリ(32GB増設)に保存を繰り返し,必要なAPKがそろった時点で,設定→アプリで,Google Play を「アップデートのアンインストール」「無効にする」を行って20MBを節約したり,同じく設定→アプリで「Google Play開発者サービス」の「データを消去」で30MBの空きを作ったり(いつの間にか復活するので,他アプリのインストールは手早く)して,なんとか下記のアプリ群をインストールするのに成功した。最終的な空きは36MB前後。下記の括弧内が,アプリインストール領域512MB内のアプリの占める容量(小数点以下1桁まで)である。設定→アプリ→「ダウンロード済み」で表示される値。

【C67ML_Carta にインストールしたアプリ】

・文字入力・外部キーボード
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.justsystems.atokmobile.service
  ATOK (8.9 MB)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.elecom.android.keyboardlayout
  エレコムキーボードレイアウト (0.6 MB)

※ キーボードおよびアダプタは下記を使用。
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HX64ZGE/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00HX64ZGE/
  ELECOM タブレット用キーボード Windows/Android パンタグラフ ブラック TK-FCP066BK

  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GRP4V8E/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00GRP4V8E/
  イケショップ×タイムリー OTG(USBホスト)ケーブル USB補助電源ケーブル搭載 USB(A・メス)-microUSB(オス) 12cm ブラック IKS-CABL12553

  電源供給は百円ショップで購入したものが使えた。
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20141208/1061665/?P=6&rt=nocnt
    【10位】「USBポート付き充電用電池BOX」(100円)
  ちなみに,このページの
    【7位】「マイクロUSB変換ケーブル タブレット・スマホ用」(100円)
  はダメだった。

・聖書
  https://play.google.com/store/apps/details?id=org.jw.jwlibrary.mobile
  JW Library (108 MB)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.chepil.jwbible
  JW-Bible NWT (0.3 MB)

※ JW-Bible NWTは高速(瞬時に表示)だが,JW Libraryは遅い。マタイ18,19,23章でテストした限りでは,4~10秒程度かかる。CPU性能に依存しているようで,デュアルコア1.2GHzのC67MLに比べ,デュアルコア1.5GHzのWX10K(スマートフォン)だと3~6秒,クアッドコア1.3GHzのFT142A(スマートフォン)だと2~5秒といったところ。

・EPUBリーダー
  (追加なし)

※ OReader,Onyx Neo Reader,FBReader,OnyxReader を標準搭載。読み上げ機能や辞書機能(ColorDict連携)有り。PDFはOnyxy Neo Reader,Onyx Readerで可。そのため,「天下一読 Moon+Reader」はインストールしなかった。「Google Driveを通じて,読んでいる位置を共有する」機能は便利だったのだが。

・TTS (読み上げ)
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kddilabs.n2tts
  KDDILABS N2 TTS (0.1 MB)

※ 日本語読み上げ用。英語音声での読み上げはPicoTTS標準搭載。

・リモートデスクトップ(PCの画面共有。キーボードはPC側でもC67ML側でも可)
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.splashtop.remote.pad.v2
  Splashtop 2 Remote Desktop (SPLASHTOP PERSONAL) (4.9 MB)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.syoboi.android.rotatecontrol
  画面の向き設定 (0.1 MB)

※ 「画面の向き設定」は,ボタンがC67MLでは真っ白で読めないが,適当に押せば画面回転する。サイズ小さいのが最大の利点。

・テキスト編集・保存・PC連携
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sblo.pandora.jota
  Jota Text Editor (0.4 MB)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.docs
  Googleドライブ (26.3 MB)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.gms
  Google Play開発者サービス (約73MB)

※ 新聞記事(WEBブラウザ)のスクラップをテキストファイルでGoogleドライブに保存するのに使用(PC同期)。

※ Jota+ は,Google Play開発者サービスが必要。また,サイズも大きい。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sblo.pandora.jota.plus

※ Google Play開発者サービスは最新版7.8.99。Googleドライブインストール時に更新要求される。ときどき(他アプリインストール前とかに)設定→アプリから「データを消去」で約30MBを消すがすぐに復活する。とくに問題は生じていない。

・英和・英英辞典
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.socialnmobile.colordict
  ColorDict (2.7 MB)

※ 他に発音記号,英和辞典などを内蔵SDメモリのDictdataに保存。それらの辞書アプリ本体は辞書ファイルの保存後すぐにアンインストール(半自動)することになる。

・メモリの空きをつくる(JW Libraryなどの安定動作・高速動作など)
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.snowlife01.android.optimization
  スマホ最適化 (0.1 MB)

※ JW Library起動前に実行すると,効果高いようだ。

・メール
  (追加なし。C67ML標準搭載)

※ E-inkで読むメールは,読みやすく目が疲れにくくて良い。

【C67ML_Carta で無効化したアプリ】
Google Playストア (3.5 MB)

※ バージョン4.4.22。プレインストールの古いバージョン。上記インストール完了後に無効化。最新版だと20MBほど。

【C67ML_Carta で最終的に削除(あるいは最初からインストールをあきらめた)】

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.telemarks.appinstaller
アプリ自動バックアップ (1.4 MB)

※ APKファイルの保存・再インストール時に使用。少しでも空きを増やすため削除した。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jp.readers.tools.clip2dic
Clip2Dic (0.8 MB)

※無くても,英単語のロングタッチ後「共有」→「ColorDict」で辞書を引けるので(タッチ数多く,画面小さいが),空きを少しでも増やすため削除した。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.yfiler
Yahoo!ファイルマネージャー (4.4 MB)

※ 標準のメニューバーの「Storage」でもファイルの複写(コピー&ペースト)できることが判ったため,削除した。2画面表示しての複写・移動は便利だった。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.flyersoft.moonreaderp&hl=ja
天下一読高級版 Moon+ Reader Pro (約10 MB)

※ 標準搭載のEPUBリーダー OReader,Onyx Neo Reader,FBReader,OnyxReaderで用が足り,読み上げ機能や辞書機能(ColorDict連携)もあることがわかったため,空きを増やすために削除した。安定動作と,ライブラリーで青空文庫など利用できたのは便利だったが。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ivona.tts
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ivona.tts.voicebeta.eng.usa.kendra
IVONA Text-to Speech HQ (0.7 MB),IVONA Kendra US English beta (2.5 MB)

※ 音質は標準搭載のPicoTTSより良いが,空きを増やすためインストールせず。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.ysmarttool
バッテリー長持ち・節電 Yahoo!スマホ最適化ツール

※ 空きを増やすため削除。キャッシュ削除は便利だったが。容量極小の「スマホ最適化」アプリに替えた。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.lineantivirus.android
LINEアンチウイルス (15 MB)

※ 最初,アプリの安全性チェックのために使用。安全とわかってからは他にアプリ追加しないため不要。

2015-08-19 懶道人(monogusadoujin)

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/jw-librarye-ink.html
20150820 : 新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/jw-librarye-i-1.html
20150821 : 続)新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta(訂正あり)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/boox-c67ml_cart.html
20150825 : BOOX C67ML_CartaのファームウェアV1.7.3 2015-08-19への更新と再インストール(訂正あり)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/boox-c67ml_ca-1.html
20150830 : BOOX C67ML_Carta V1.7.3 アプリインストール手順詳細

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/boox-c67ml_cart.html
20150914 : BOOX C67ML_CartaでアプリとデータをSDHCカードへ移動する(root化後Link2SD Plus導入)

|

« フォークリフト・シミュレーター | トップページ | 続)新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta(訂正あり) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta:

« フォークリフト・シミュレーター | トップページ | 続)新世界訳聖書(JW Library)の日本語化対応を機に,目の疲れにくい電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(1)~OnyxBooxC67ML_Carta(訂正あり) »