« アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):概要編 | トップページ | フェレット・カムイ(4代目)の思い出(1): 死亡時の記録 »

2016年5月 2日 (月)

続:アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):詳細・補足編

続:アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):詳細・補足編

昨日の
  http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/podcastrss-read.html
  アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):概要編
の続編となる。参考資料のURLは昨日掲載のものは省略した。

結論を先に言えば,通勤中あるいは昼休みに音声で聴くために
  Player FM Podcasts (NHKラジオニュース,すっぴん!,新刊ラジオ,ほか各種ポッドキャスト)
  Speaker for RSS (朝日新聞)
の2つのアプリを使っている。PodcastアプリではPodcast Addictがクラウド連携ないながら最強だが,クラウド型のPlayer FMは何か期待させるものがあり,日本語化とシンプルさもあって使い続ける魅力があるような気がする。

2016-05-02 懶道人(monogusadoujin)

【目次】
1.アルキキ:
 1.1 アルキキの利点
 1.2 アルキキの欠点
2.NHKラジオニュースをPodcastアプリで聴く:
 2.1 Web版NHKラジオニュースの利点・欠点
 2.2 Podcastアプリ(Android)を探す(使用環境・比較項目の検討)
 2.3 Podcastアプリ(Android)の比較
  2.3.1 Podcast Addict (Podcast & Radio Addict,Podcast Addict - Donate)
  2.3.2 Player FM Podcasts
  2.3.3 DoggCatcher Podcast Player
  2.3.4 未確認アプリ
3.やっぱり朝日新聞。読み上げ対応RSSリーダーを探す:
 3.1 読み上げ対応RSSリーダー(Android)の条件
 3.2 読み上げ対応RSSリーダー(Android)の比較
  3.2.1 Speaker for RSS(1.1.2)
  3.2.2 MyTalkStation(のぞみ,1.1.1)
  3.2.3 gReader Pro(4.3.1)
  3.2.4 その他(駄目だったもの)
  3.2.5 未確認アプリ
4.YahooニュースやGoogleニュースを聴くなら:
  4.1 NewsSpeaker(1.5.5)
  4.2 未確認アプリ
5.今後の課題

【詳細】
1.アルキキ:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1.1 アルキキの利点
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・朝日新聞社公式アプリなので信頼性はある。iOS向けは最近改訂したようだ。
  http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000196.000009214.html
  「アルキキ」読める記事が大幅に増え、不具合も解消
  新聞を「聞く」スマートフォンアプリ iPhone版がバージョンアップ
  株式会社朝日新聞社
  2016年4月26日 17時36分

・無料。

・容量は少なめ。最大15本で3MB未満。
  http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160406_751938.html
  朝日新聞社、音声合成による記事の読み上げを聴ける無料アプリ「アルキキ」
  (2016/4/6 17:03)

・音声だけでなく記事本文(文字)も読める。「News List」をタップすると記事一覧(サムネイル=縮小写真付き)が一覧表示され,タップするとWebサイトで記事を読める。

1.2 アルキキの欠点
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・記事数が少ない。朝6時:10本。朝8時:15本,12時:最大6本,18時:最大6本。

・累積でなく,以前の記事は消えて読めない。つまり,朝途中まで聞いて,昼に続きを聞こうと思っても,消えてしまっていて聞けない(読めない)ことになる。

・低速の200kbps(FREETEL SIM 節約モード。追加課金なし)だと更新に失敗する。「最新データの取得に失敗しました。接続を確認して画面右上のリロードボタンより再取得してください。」が待っていると表示される。何度も繰り返すと続きを取得し,完了すると「新しいニュースの取得に成功しました」が表示されるが,面倒。仕方なく節約モードを一時的に解除して利用している。

・この仕様のため,8時前に自宅でWiFiであらかじめダウンロードしていて移動中に聴こうとしても,8時すぎに自宅を出るときには低速モードでリロードしようとしてエラー多発し,使い物にならない状態。「ニュースをお届けします」の直後に何もニュース音声が流れずにすぐに「ニュースをお届けしました」の音声が流れるとがっかりする。SIM 2枚挿しで片方を節約モード(200kbpsで月299円で追加課金なし),もう片方を通常モード(従量制で課金)にしているので,SIMを切り替えればよいのだが,課金がもったいない。後述するNHKラジオニュースのストリーミングでは200kbpsで問題ないだけに(しかも肉声だから聞きやすい),残念感は大きい。

・アプリを終了できない。「戻る」で終了しようとすると「バックグラウンドへ移動しますがよろしいですか? はい・いいえ」が表示されるが,「いいえ」で終わらず,元の画面に戻る。「はい」しか選べない。電池が大して消費される訳ではないが,バックグラウンドで自動的に記事をダウンロードしてくれる訳でもないので意味がない。

2.NHKラジオニュースをPodcastアプリで聴く:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・NHKネットラジオ「らじる★らじる」(Androidアプリ)の「過去の放送」から「NHK今日のニュース」を選んだ場合,以前は
  http://www.nhk.or.jp/podcasts/program/r-news.html
  NHK ラジオポッドキャスト|NHKニュース
が表示された記憶があるのだが,最近のバージョンアップで
  http://www.nhk.or.jp/radionews/
が表示されるようになったようだ。
共に,ChromeやSilkブラウザ(Kindle Fire 2015年版)でのストリーミング再生が可能。前者は速度調整ができないが,後者は「ふつう」「ゆっくり」「はやい」から選べる。

2.1 Web版NHKラジオニュースの利点・欠点
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・利点は,ChromeやSilkブラウザ(Kindle Fire 2015年版)だけで利用できること。アプリの追加は要らない。

・欠点は,通信状況によっては(夕方の混雑時など),200kbps節約モードだと音声が途切れることがときどきあること。

・欠点その2:後述するようにイヤホン(ヘッドホン,イヤホンマイク,イヤフォンマイク)の抜き差しでは音声の自動停止・自動再開しないこと。これはアプリの作りと設定によるものなので仕方ない。アプリ側もイヤホンを抜いたときは自動停止が初期値(デフォルト,default)でも,再び挿したときに自動再開するのは初期値で無効になっていることが多いので設定変更が必要だ。

・欠点その3:あるいは利点かもしれないが,1日前の記事はWEB版では聞けない。Podcastだともう少し長めに保存されている場合も

あるが(タイミングの問題? 公式には「NHKでは「ラジオニュース」の音声のご提供を24時間に限らせていただいているため、それよりも古いニュースはお聞きになれません。」とあり),熊本の震災時は最新ニュース1本しか残さない設定になっていた時期もあったように記憶している。

・NHKと朝日新聞とでは,記事の傾向が違う。当たり前ではあるが。

2.2 Podcastアプリ(Android)を探す(使用環境・比較項目の検討)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・『NHK Radio Podcastを聞く:「NHKラジオニュース」を受信ソフトに登録しておくと、最新のニュースが自動的にダウンロードされ、お好きな時、お好きな場所で、ニュースをお聞きになることができます。』との説明がNHKラジオニュースに載っている。以前PCのiTunesでPodcastを利用しiPod shuffleやMP3 Playerに転送して聴いていた時期があったのを思い出した。スマートフォンは一種のPCなのでiTunes同様のPodcastアプリがあるだろうと調べたら,結構いろいろ有った。ありすぎて比較に困るぐらい。

・当方使用環境。台所(食事処)に,WiFi接続したサブ機(以前のメイン機。京セラ DIGNO DUAL(WX10K,Android4.2.2))を固定して置き,朝出勤前に1分ごとに時刻読み上げを自動で行ったり,夕食時にストリーミング再生したりしていた(www.jw.org,Amazon Music,Music Folder Playerなど)。寝床には,メイン機(FREETEL priori2 3G (FT142A,Android5.0.2。朝出勤前の自動時刻読み上げ設定済)やKindle Fire 2015年版を置いているので,それらでもPodcastを利用できるとよい。できるならクラウドで購読番組(一覧)やエピソード(記事)も同期できると,設定に面倒がなくてよいところ。

・Kindle FireはGoogle Playが使えず,Amazon Appsしか使えない。Appsはアプリの更新(公開)が遅めだが,数年もほったらかしのアプリ(有料アプリもある)もある。Google Play並みに新しいバージョンの使えるものがよい。とくに有料アプリの場合は二重支払いはゴメンだ。

・NHKラジオニュースの朝の分が終わるのは7:15か7:20であり,放送が終わってからPodcastの提供が始まるようだ。7:25頃に自動でPodcastのダウンロードを開始できるのがよい(出勤で持ち出すメイン機)。

・Podcastアプリ本体での音声再生もよいが,Music Folder Playerなど別アプリで,ダウンロードしたMP3ファイルを再生(連続再生)できると便利なこともある。このときダウンロードするフォルダの名称や階層に工夫の有る無しで使い勝手が違ってくる。

・日本語化されていないPodcastアプリも多い。日本語化されていても説明のわかりにくい(翻訳がこなれていない)ものもあるようだ。

・連続再生(あると便利だが,連続再生したくないときもあるので切り替えが容易なこと),音量増幅(Volume boost。FT142Aは音量小さめなのであると便利),無音部分をスキップ(Skip silence),「ノイズを低減」の機能など。

・NHKニュース以外にも魅力的なPodcastコンテンツはいろいろ有る。日本語化とも関連するが,検索機能が十分機能するかどうかは結構切実な問題。また,本来有料の番組が普通に聴けてしまう可能性のある場合があり,法を犯さないためには注意が必要。日本の事情がわからず検索できるようにしてしまっているのか,Podcast提供側にバグがあって聴けてしまうか,あるいは実は合法なのか,実際に有料購読申し込みしてみないとわからない点がある。

・配信元によっては,累積で古いエピソードを残しておいてくれるものもあるが,古いのは一定期間で消えてしまうものも多い。取っておきたいものもあるだろうし,古いものは要らないから自動的に消えてほしいものもある。クラウド型の場合(Player FM),配信元が消してしまうとクラウド(サーバ)からも自動的に消えてしまうため,端末(スマートフォン)にダウンロードしておくことが必要になり,運用に注意が必要だ。

・プレイリストも便利なときもあれば,配信されたものを番組ごとに保存できていればとくにプレイリスト不要と感じる場合もある。プレイリストは異なる番組を横断的に再生する場合に便利かもしれない。

・ランキングも選定の参考になる。
  http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/mobile-apps/2386885051
  ポッドキャストアプリ の 売れ筋ランキング

 Google Playだと「インストール数」か。更新頻度日付も重要だ(Donate除く)。
  1,000,000~5,000,000 :Podcast & Radio Addict(v 3.22.7。2016年4月29日)
     50,000~  100,000 :Podcast Addict - Donate(1.0.6。2015年3月7日。278円)
  1,000,000~5,000,000 :Player FM Podcasts (日本語対応) (トップ デベロッパー)
    100,000~  500,000 :DoggCatcher Podcast Player(1.2.5261。2016年4月29日。352円)
    100,000~  500,000 :Pocket Casts(5.4。2016年4月18日。399円) (エディターのおすすめ,トップ デベロッパー)
  1,000,000~5,000,000 :Podcast Republic(2.8.0。2016年4月26日) (トップ デベロッパー)
    100,000~  500,000 :ポッドキャストHD(2.9。2016年2月7日) (日本語対応)

 後発アプリは先発アプリを研究している場合が多く,インストール数は少なくても優れている場合がある。Amazon Appsには「Pocket Casts」はまだ無いが,海外のサイトでは評価が高いようだ。DoggCatcher Podcast Playerも。DoggCatcher Podcast PlayerやPodcast Addictには認証の必要なPodcastへの対応機能がある(設定箇所確認した)。

2.3 Podcastアプリ(Android)の比較
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2.3.1 Podcast Addict (Podcast & Radio Addict,Podcast Addict - Donate)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Google Playでは「Podcast & Radio Addict」の名前が付いているが,Amazon Appsでは「Podcast Addict」となっており,機能に変化はなく広告機能を削除する寄付版は両者で共通名称「Podcast Addict - Donate」(ハイフンの有無の違いくらい)となっている。

・Google Play版が v 3.22.7(アップデート:2016年4月29日),Amazon Apps版が 3.23a(開発者による最終更新日:2016/4/30)となっており,両者にほとんど差がない。寄付版はバージョンは同じだが値段が違う。Google Play版:278円 Version 1.0.6(アップデート:2015年3月7日),Amazon Apps版:349円 バージョン 1.0.6(開発者による最終更新日:2015/5/7)。

・「ポッドキャストアプリ の 売れ筋ランキング」の「無料 Top100」でNo.1アプリ。寄付版は3位。寄付版を使うには無料版が必須だから,順位はまず妥当なものだろう。
  http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/mobile-apps/2386885051
  ポッドキャストアプリ の 売れ筋ランキング

  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CNGA1PS/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00CNGA1PS
  Podcast Addict
  3.23a(build 836)

  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CNGDMB8/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00CNGDMB8
  Podcast Addict Donate
  バージョン 1.0.6

・英語のアプリだが,日本語検索によく対応している。同様の英語ソフト「DoggCatcher Podcast Player」(1.2.5261)や後述の読み上げ対応RSSリーダー「gReader Pro」(4.3.1),日本語対応をうたった「Player FM Podcasts」(v3.5)に比べ,検索でヒットする番組の数がずっと多い。「Podcast Addict」以外では「NHK」で検索して「すっぴん」や「マイあさラジオ」が出てこなかったり,「新刊ラジオ」のバックナンバーがヒットしなかったりとかする。その代わり,有料ではないかと思える番組がヒットして,とくに手続きなしに購読(Subscribe)できて聴けてしまうものがあり,扱いにグレーな点がある。あとでPCのWebブラウザで検索してみて有料と知り,あわてて購読を取り消したものがいくつかある。

・ヘルプが英語なのは,Webブラウザの翻訳機能を使えば,意味は取れる。まぁそれほど難しい英語ではないとも言えるが。

・ダウンロードフォルダはSDカード(SDHCカード 32GBとか64GBとか)を指定でき,しかも番組毎にフォルダが作られるのでファイル管理をしやすい。とくにMusic Folder Player Full( https://play.google.com/store/apps/details?id=de.zorillasoft.musicfolderplayer.donate )を使う場合に便利。日本の番組なら日本語名でフォルダ作られるのでわかりやすい。

ただし,MP3のプロパティの問題かどうか,Podcast Addict上では情報(タイトル)がちゃんと表示されるのに,Music Folder Player Fullでは表示されない問題があった。後述するPlayer FM PodcastsでダウンロードしたMP3はMusic Folder Player Fullでちゃんと表示された。

・ダウンロード開始時刻を分単位で指定できる。同期間隔は最短30分を指定できるので,NHKラジオニュースなら朝の放送が7:15か7:20に終わるとして,7:25に開始するよう設定しておけば,私の出勤時刻8時すぎには確実にダウンロードが終わっていることになるので安心だ。他のアプリでは毎正時を指定するもの(DoggCatcher Podcast Player)や,同期間隔のみ指定で最短が1時間(30分でない)もの(Player FM Podcasts)もあり,この点では Podcast Addictの優位性が高い。もっとも他も手動で更新・ダウンロードできるので,一手間かければよいとはいえるが。

・一定期間後の
自動削除可能だが,ダウンロード(MP3ファイル)が消えるだけで一覧は消えなかったりと少々おかしな動きをするみたいだ。再生途中で停止していたものは自動的に消えないとか(これはこれで正しい動きなのかもしれないが,古いニュースは要らない)。

・連続再生禁止の挙動がおかしいときがあった。初回再生時に「Warning として[PLAY SINGLE],[PLAY UNREAD]を選らべ,設定変更は Settings/Playlist/continuos playback のチェックON/OFFで切り替えることになっていたが,これがうまく動作しないことがあった(3.1.0.13。2016-03-24版)。v3.23aでは正常作動するようだ。(うまく動作しないことが理由で,何度も初期化したり,後述のPlayer FMを試すきっかけになったりした。)

・音量増幅(Volume boost)や無音部分をスキップ(Skip silence)などの機能がある。Player FMに有る「ノイズを低減」機能はなさそうだ。旧版(3.1.0.13)ではVolume boostをONにしたら固まったが,v3.23aでは正常作動するようだ。(後述のPlayer FMを試すきっかけ。)

・クラウドに対応していない。よって各端末で設定を繰り返す必要がある。その代わり,端末別に購読する番組を変えたりできるし,一長一短かもしれない。

・PodcastでないRSS(朝日新聞デジタル速報ニュース http://rss.asahi.com/rss/asahi/newsheadlines.rdf や RSS全文フィードのURL)を指定すると,音声は読み上げられないものの,記事を閲覧することはできる。タッチでWebサイト(記事本文)へのジャンプも可能。

・設定(Settings)で重要と思われる箇所は下記。これらは全体設定となる。
  Dowonload:Storage folder:Internal memory→Removable SD Card(保存先)
  Dowonload:Share with other apps:OFF→ON(Music Folder Playerなど他アプリでダウンロード済みMP3を使えるようにする)
  Update:Automatic refresh:OFF→ON
    Refresh Rate:24hours→30min(最小)
    Refresh Time:OFF→ON,N/A→07:25 (これらはNHK朝のニュースのため必要)
  Network:Streaming WiFi only:ON→OFF(外出時200kbpsの節約モードでストリーミング再生)
  Network:Update WiFi only:OFF→ON(節約モード時もカタログ更新:NHK昼・3時のニュース)
  Player:Headset/Bluetooth:Pause on disconnection:ON(ヘッドホン抜いて一時停止状態。初期値のまま変更不要)
  Player:Headset/Bluetooth:Resume on connection:OFF→ON(ヘッドホン抜いて一時停止状態でまた挿したときに自動再生開始

)

・購読した番組ごとに「Custome Settings」が可能。「Download」として「Automatic download」のON/OFF,Download limit(1回にダウンロードするエピソード数)や,「Automatic cleanup」で「Keep at most」(番組内でダウンロードされたエピソードの最大数)や「Delete older episodes」(この日数を超えた古いエピソードが自動削除)などを指定できる。もちろん全体設定の側で行ってもよい。

・Podcast Addictの試行結果を載せている個人サイトも多いようだ。

2.3.2 Player FM Podcasts
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Amazon「ポッドキャストアプリ の 売れ筋ランキング 無料 Top100」第5位で,Google Playのインストール数はPodcast Addictとほぼ同数。
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00V437PDC/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00V437PDC
  Player FM :オフラインでポッドキャスト再生!
  バージョン 3.1.1.2 (オリジナル盤発売日:2015/3/24,開発者による最終更新日:2016/5/1)

・日本語化されている。ヘルプ(というかFAQ)も読みやすい。
  http://docs.player.fm/android/ja-faq/
  http://docs.player.fm/website/ja-faq/

・クラウド対応が売り。『様々なプラットフォーム間でクラウド同期 - SpotifyやYoutubeのように、あなたの購読した番組はクラウドに同期されます。つまり、一度だけ設定をすればその後は一生複数のデバイス上でアプリが同じように使えるということです。クラウド型なので、フィードを取得する際にはクラウドサーバーにアクセスします。つまり毎回配信者のサーバーにアクセスする必要がないので帯域幅やバッテリー消費を抑えることが出来るということです。』 よって,アカウント取得が必要。GmailアカウントでもOKなはずだが,駄目だった。スマートフォンで購読した番組をPC(WEBブラウザ)でも聴ける( https://player.fm/ )。もちろん他端末でも購読番組の一覧同期されるので,購読設定の手間はないが,その他の設定(ダウンロード先は当然端末によって違うからね)までは同期できないので,設定の手間削減はそれほどでもなかった。

・バージョン3.5(2016年5月1日)から「あとで再生する」リスト(プレイリストみたいなもの)がクラウド上に保存され,WEB版でも閲覧・再生可能になった。

・Androidアプリインストールし起動したら,「まず始めに(初めに)お気に入りのトピックを選択してください」に対し,「スキップ あとで設定します」とし,ボタンから「登録/ログイン」でアカウントを作る必要がある。「Googleにログイン」と「メール」が選べるが,試したところではGoogleは駄目で,メールでGmailを指定してアカウントを作成した。

・購読できる番組数は最大20と少ない。「Gold Trialに入ると無制限に購読でき、さらに他の特典もあります。Gold Trial はアプリ

内で登録することができます。(Gold Trialは今年中に始まる予定ですが、試用版でいますぐに体験することが出来ます。)」と有る。設定→アバウト→新機能に早期アクセスしよう からGoogle+のベータコミュニティに参加し,ベータ版が使えるようになった。よって,前のバージョンの3.1.1.2betaから「あとで再生する」のクラウド対応機能が使えていたが,この点はまだ確認していない。

Kindle Fireはベータ版を利用できないので(APKからインストールは試していない),利点がまだ無いと感じたことも理由の一つ。

・有料コンテンツを誤って購読してしまう危険がない(少ない)。ヘルプ( http://docs.player.fm/android/ja-faq/ )に,下記の記述がある。とはいえ,検索してみたところ,本来有料っぽいものも見つかったのでチェックが万全とはいえない面はありそうだ。
  |Player FMは、プライベート/有料フィードをサポートしていますか?
  |
  |Player FM カタログに追加されるフィードは全て(プライベートではなく)
  |公開されているフィードになります。もしプライベートもしくは
  |有料のフィードが追加された場合、我々は直ちにそれを削除します。
  |有料フィードを公開するというのは配信者の将来の収入源を奪うことに
  |なるからです。我々はユーザーと配信者双方にとって何がベストな選択で
  |あるのかを考えます。クラウドベースのアプリなので我々はこのようなことに
  |常に注意を払って開発・運営しています。

・自動ダウンロード設定条件に,「WiFi接続中」だけでなく,「充電中」も指定できる。

・連続再生の禁止が簡単。(Podcast Addictは作動に怪しい点があった。)

・再生時の0.1倍刻みの速度調整機能や,「音量を増幅」,「無音部分をスキップ」,「ノイズを低減」が便利。Podcastの中には電話インタビューの音声のものもあり,そういうものは「ノイズを低減」ONの効果があった。

・「最新エピソードのオフライン保存数」指定が正しく機能する。古いものから消えていく。Podcast Addictはダウンロード(MP3)は消えるが一覧に残る問題があり,解消方法がわからなかった。

・ダウンロードしたMP3ファイルは,Music Folder Player Fullで見ると,タイトルなどが正しく表示された。Podcast Addictで保存したMP3は駄目だった。

・検索キーワードのヒット率が悪い。「ユカイな裏歴史」は「NHK」で駄目で「ユカイ」ならOK。検索で国(言語)指定できるのは便利。

・ダウンロード時刻を指定できない。クラウド型で,サーバ側にキャッシュ的に蓄積し,Android端末側からはPlayer FMのサーバだけをアクセスする方式。そのため,配信元の更新からサーバに反映されるのに時間がかかる。ヘルプには「基本的に更新されてから15分以内」とある。サーバ同期の最短間隔は1時間なので(Podcast Addictは30分間隔が最小値),7:15~7:20頃終わる朝のNHKラジオニュースをダウンロードできるかは微妙だ。もっとも,アプリを起動し,上から下にスワイプすればサーバとの同期が始まるので,更新していないようなら手動でダウンロードさせることも可能ではある。

・すべてのダウンロードファイルが,1つのフォルダに保存される。そのため外部音楽プレーヤー(Music Folder Player Full)で利用しにくい。(Podcast Addictは番組名のフォルダ分けされていた。)

・購読済みの番組で,「再生済みのエピソードを自動削除」をOFFにしていると,聴き終わった不要なエピソードの手動削除(個別削除)ができない。「最新エピソードのオフライン保存数」を指定しておき,自動削除するしかない。

・配信元がエピソードを配信停止すると,サーバ(クラウド)も同期して消えてしまう。「購読」エピソードの一覧から消えてしまうということ。ただしダウンロードしておくか「後で再生」でダウンロードしておけば,ダウンロード済みのエピソードが勝手に消えることはない。

・「あとで再生」は階層化できない。もっともそれは「購読」の役割かもしれない。連続再生のときに「あとで再生」の順で再生することになるので1階層でよいとも言える。

・「購読」しなくても「あとで再生」でダウンロード可。

・検索でヒットしないもののRSSを個別登録しようとしたところ,「申し訳ありませんが,これらはPlayer FM上にはありません。でもあなたはここにそれらを追加することができますよ! 全てのユーザーが検索できるような公開フィードのみ追加してください。プライベート/有料フィードの追加機能は,ゴールドプランで後にサポートされます。」が表示され,結局断念した。

2.3.3 DoggCatcher Podcast Player
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Amazon「ポッドキャストアプリ の 売れ筋ランキング 有料 Top100」第1位。
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007FWLGUO/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B007FWLGUO
  DoggCatcher Podcast Player
  バージョン: 1.2.4141 (オリジナル盤発売日:2008/11/9,開発者による最終更新日:2016/4/23)

・英語版。

・ベータ版だとクラウド連携ができるらしい(Settings→Experimental Features:デバイス間のフィードの同期)とのことで, http://www.doggcatcher.com/ で無料アカウント取得したり(これは関係なかった), http://www.doggcatcher.com/node/4189 (Joining the beta tester group)の手順で,ベータ版に更新しようとしたが,現時点ではうまくいっていない。Player FMみたいに

PC(Webブラウザ)でも利用できるものではなさそうだ。

・ベータ版以外の機能は,Podcast Addictと同等のような気がした。ただし,MP3の保存フォルダ名は通番で,番組名のPodcast Addictよりわかりにくく,ダウンロード開始時刻指定も毎正時なのでこれもPodcast Addictに劣る。音声速度を遅めにすることもできず(速くすることのみ),「音量を増幅」,「無音部分をスキップ」などの機能もない。ベータ版を期待していたのだが残念。

・検索機能が弱い。3文字以上の制限があり,漢字2文字も駄目。国別指定できない。

・PodcastでないRSS(朝日新聞デジタル速報ニュース http://rss.asahi.com/rss/asahi/newsheadlines.rdf や RSS全文フィードのURL)を指定すると,音声は読み上げられないものの,記事を閲覧することはできる。タッチでWebサイト(記事本文)へのジャンプも可能。

2.3.4 未確認アプリ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・インストール数が「Podcast Addict」や「Player FM」並みに多い「Podcast Republic」,最近海外レビューで評価高そうな「Pocket Casts」も試してみたいところ。ともに英語版。
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00F73AAX2/midorigamefer-22
  http://www.amazon.co.jp/dp/B00F73AAX2
  Podcast Republic
  バージョン 2.8.0 (オリジナル盤発売日:2013/9/18,開発者による最終更新日:2016/4/28)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.itunestoppodcastplayer.app
  Podcast Republic
  2.8.0 (Apr 27, 2016)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=au.com.shiftyjelly.pocketcasts
  Pocket Casts
  5.4 (アップデート:2016年4月18日)

3.やっぱり朝日新聞。読み上げ対応RSSリーダーを探す:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3.1 読み上げ対応RSSリーダー(Android)の条件
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・朝日新聞のRSSはRSS1.0(拡張子.RDF)と古い。それに対応していること。
・連続再生ができること。1つの記事(エピソード)再生でとまってしまい,いちいち操作するのでは通勤時に使いにくい。
・速度変更(早聴き)ができること。
・アルキキより多くの記事が読めること。

3.2 読み上げ対応RSSリーダー(Android)の比較
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3.2.1 Speaker for RSS(1.1.2)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Amazon Appsには無い。Google Playのみ。無料版(広告表示有り)のみ。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=net.webmise.rssspeaker
  Speaker for RSS
  dim_san
  アップデート:2014年4月9日
  現在のバージョン:1.1.2

・自動更新の最小間隔は60分,最大は301分(6時間)。下のボタン列の右側に「RSS更新」があり手動更新できる。(私のFT142Aでは画面から隠れている。)

・「聞いてすぐに読み始める」,「読み終わったら次の記事に移動する」を共にONにするのがよい。ピッチ(声の高低),レート(再生速度)も設定できる。

・朝日新聞RSS集は記事の件名とWebへのリンク(朝日新聞デジタル)だけ。
  http://www.asahi.com/information/service/rss.html
の,たとえば「朝日新聞デジタル速報ニュース」
  http://rss.asahi.com/rss/asahi/newsheadlines.rdf
を設定した場合,本当に記事の名前(ヘッドライン)だけの読み上げとなる。「ページを開く」ボタンをタップすればWebサイトで記事を読めはするのだが。

・「RSSの全文フィード」ができるWebサイトを利用して
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11148029766
  fullrss.net、Full Text RSS以外のRSSの全文フィードができるサービスを探しています。
に載ってる
  http://hzmn.info/full-content-rss/
に「 http://rss.asahi.com/rss/asahi/newsheadlines.rdf 」を渡して生成されたURL
  http://hzmn.info/full-content-rss/makefulltextfeed.php?url=rss.asahi.com%2Frss%2Fasahi%2Fnewsheadlines.rdf&max=10&links=preserve&exc=&submit=Create+Feed
を Speaker for RSS に登録すれば,記事本文がテキスト表示される上に,記事本文の連続朗読が可能になった。ただし上記サービスの上限が10件なので,40数件ある記事すべてに対応できる訳ではない。しかし,更新間隔を1時間にすればまあまあいけるようだ。速報だけでなく,社会,政治,スポーツ,経済,国際,カルチャー,どうぶつ新聞,BOOK,囲碁,将棋,環境,ほか多数のジャンル別がある。フィード(番組)一覧で「未読(全て)」をタップすれば,ジャンルにかかわらず記事の一覧を連続再生もできる。「未読4月22日の「野生ミドリガメ、800万匹生息推計 在来種の8倍」も聴けたし記事も読めた。アルキキよりずっと良い。

・次の記事に移ると,記事(文字)も自動的に切り替わる。読み上げるより画面を見た方が早いが,歩きながら,あるいはメールチェックしながらニュースを聞くような用途ではやはり音声がよい。

・古い記事の削除方法がわかっていない。

・Android 5.0.2(FT142A),4.2.2(WX10K)の両方で作動した。FireはGoogle Play使えないので試していない。APKでインストールすれば作動するだろうか?

3.2.2 MyTalkStation(のぞみ,1.1.1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Amazon Appsには無い。Google Playのみ。有料版のみ。600円。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sbc.app.mytalkstation.nozomi
  MyTalkStation (のぞみ)
  SHARP BUSINESS COMPUTER SOFTWARE INC.
  アップデート:2013年6月21日
  現在のバージョン:1.1.1

・「のぞみ(女性)」は「爽やかで若々しい声が特徴です。ナレーターのように読み上げます。」で,ニュース番組に合っている気がする。ほかにもいろんな声があり,サンプル動画画面で聴ける。

・初期設定のBGMがうるさい。DOWNLOADフォルダからしかMP3を選べない。設定で「読み上げと同時にBGMを再生する」をOFFにすれば止められる。

・記事間にチャイム音が入るのがわかりやすくて良い。(Speaker for RSS はすぐ次の記事が始まるのでわかりにくい。)

・Android5.0.2では,再生始めたらすぐに固まってしまった。4.2.2では大丈夫。

・記事(文字)を表示させると,音声が次の記事に移っても画面変わらないため,使いにくい(わかりにくい)。Speaker for RSSはちゃんと画面が切り替わった。電池の節約にはなるかも。

・古い記事の削除方法は未確認。

3.2.3 gReader Pro(4.3.1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・本来は文字・画像としてのRSS Reader におまけとして(Pro版),読み上げ機能を付けたイメージが強い。しかし,RSS全文フィードのサイトを通さなくても( http://rss.asahi.com/rss/asahi/newsheadlines.rdf を直接指定するだけでも),記事本文を読み上げてくれる機能は実に強力ではある。

・連続読み上げ機能がないのが残念。

・速度変更機能がないのが残念。

・読み上げ時に表示される本文には朝日新聞デジタルの場合,余計な記事一覧部分とかが入ってしまい,それまで読み上げようとするので,ボタンで飛ばせはするが面倒で,大変残念だ。

・一般のRSSでニュースを文字として読むための機能はすぐれている。写真も表示あり。

3.2.4 その他(駄目だったもの)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・朝日新聞のRSS1.0(拡張子RDF)に対応していなかった,音声対応(しているかもしれない)RSSリーダーは下記。残念。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.say.playnews
  PlayNews: Listen to news sites
  6.00 (アップデート:2016年2月6日)

  https://play.google.com/store/apps/details?id=es.blocknot.readmyfeed_free
  Read My Feed, Listen News FREE
  1.7.2 (アップデート:2015年2月22日)

3.2.5 未確認アプリ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・RSSリーダーとして著名なFeedlyは試してみたい気もする。音声読み上げ機能があるかどうかは未確認。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.devhd.feedly
  feedly: your work newsfeed
  31.1.0 (2015年11月16日)

4.YahooニュースやGoogleニュースを聴くなら:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
4.1 NewsSpeaker(1.5.5)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・朝日新聞やNHKにこだわらず,YahooニュースやGoogleニュースで十分なら下記がよいかも。
  https://play.google.com/store/apps/details?id=appinventor.ai_muhiroro.NewsCollector
  ニューススピーカーNewsSpeaker音声合成連続読み上げ
  HandsRound.org
  アップデート:2016年1月4日
  現在のバージョン:1.5.5

・読み上げる記事(エピソード)をチェックボックスで指定できるのが便利かも。

4.2 未確認アプリ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・「Speaker for RSS」や「MyTalkStation」も流用できるかもしれない。

5.今後の課題
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・本当にニュースを音声で聴くのが効率的な時間の使い方なのか,そこから見直してみたい気もする。

以上

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/podcastrss-read.html
20160501 : アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):概要編

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/podcastrss-re-1.html
20160502 : 続:アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):詳細・補足編

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/2podcastrss-rea.html
20160627 : 続2:アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android)のその後:朝日新聞RSS一覧~本文対応,ほか

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/3podcastrss-rea.html
20160628 : 続3:アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):朝日新聞以外のニュースのRSS

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/speaker-for-rss.html
20180630 : Speaker for RSSが非公開になった(対応策は2つ)

|

« アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):概要編 | トップページ | フェレット・カムイ(4代目)の思い出(1): 死亡時の記録 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続:アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):詳細・補足編:

« アルキキを試し,Podcast,読み上げ対応RSS Readerに至る(Android):概要編 | トップページ | フェレット・カムイ(4代目)の思い出(1): 死亡時の記録 »