« 英英和辞典(WordNet EPWING) | トップページ | 「エホバに歌う 新しい歌」136-154を,製本直送.comで製本化(パラメータの紹介) »

2017年2月11日 (土)

BoyueT62Dファームウェア更新で起動しなくなった際の復旧手順

BoyueT62Dファームウェア更新で起動しなくなった際の復旧手順

【はじめに】
 e-ink(電子ペーパー)式で読書しやすいAndroid 4.2.2の中華タブレット BoyueT62Dを,rootを取ってGooglePlayを追加インストールして使用している。2016-11-14頃から「GooglePlay開発者サービス」のエラー多発。2016-12-08にオンラインで「System Update」をしたところ,「Firmware Update failed」が発生し,電源ONで「問題が発生したため,システムUIを終了します」(OKボタン)が延々と続き,使い物にならなくなった。2016-12-17,BoyueT62Dでのリカバリーモードのやり方を発見。WEBで非公式ファームウェアを発見し手動で適用,さらにオンラインで「System Update」で正常作動するようになった。2017-01-28,「Accounts management」から「Google」アカウントを追加するとGooglePlay開発者サービスのエラー多発が再現。よって,今回はroot化は行わず,amazon apps主体に使用している。
 自分自身のメモ,さらに同様の問題で困っている方が居るかもしれないと考え,今回手順を記す次第。

2017-02-11 懶道人(monogusadoujin)

【2016-11-14】
 「GooglePlay開発者サービス」のエラー多発を確認。「問題が発生したため,GooglePlay開発者サービスを終了します。」(OKボタン),「プロセスcom.google_process.gappsを終了します」。

【2016-11-28】
 設定→「アプリ」から「GooglePlay開発者サービス」(10.0.84)のデータを消去してみたが,効果なし。

【2016-11-30】
 設定→「Accounts management」から,「Google」アカウントを削除・再登録してみたが,効果なし。「GooglePlay開発者サービス」(10.0.84)をアンインストールしてみたものの,Gmailで要求されたため,再インストールした。元の木阿弥。

【2016-12-08】
 タブレットの内容をすべて消去した上で,オンラインでSystem Updateを実施した。しかし,失敗に終わり,タブレットそのものが使用不能に陥った(下記)。

(1) 準備として,設定→バックアップとリセット から,「SDカード内データをリセット」し,「タブレットをリセット」→「すべて消去」。

(2) あらためて電源ONし,タブレット情報→System Updateを確認。
   Androidバージョン:4.2.2
   カーネルバージョン:3.0.36
   ビルド番号 Boyue-Ereader_V1.1.1-2015-042209

(3) Wi-Fi ONにて「Check Update Version」を実施。「New System Update」が表示され「Start」。

(4) 三角に「!」のマーク(ロボットが倒れた絵)が表示。再起動・再度ONしたところ,「System Update」で「問題が発生したため,System Updateを終了します」「Firmware Update failed! Do you want to delete the file? If not, the system may propose this update again」が表示された。(図1)

20170211_boyuet62d_001
(5) SDカードをはずしたまま,タブレットをリセットし,「System Update」をやり直したところ,Downloading 100% の後に,再び三角に「!」のマークが表示。今度は,電源ONで,「問題が発生したため,システムUIを終了します」(OKボタン)が延々と続き,まったく使用不能。OKボタンを押した直後に,Filemanagerや「設定」をタップしても同様。BOOX C67ML Cartaなら,「戻る」ボタンと電源ボタンの同時押しでリカバリーモードでの起動が可能だが,BoyueT62DはWEBで調べたが,やり方がわからなかった。

【2016-12-17】
 BoyueT62Dでのリカバリーモードのやり方を発見。WEBで非公式ファームウェアを発見し手動で適用,さらにオンラインで「System Update」で正常作動するようになった。

(1) BoyueT62Dでのリカバリーモードのやり方を発見。

https://www.mobileread.com/forums/showthread.php?t=245888&page=5
[Guide][Root & MOD]Icarus Illumina (E653) AND Boyue T61+T62 - Page 5 - MobileRead Forums


Download

"Boyue T62 Update 07/22/2014" zip file.

Rename it to update.zip

connect your device.
Copy it to adb's folder.
run:
 Code:
  adb push update.zip /mnt/sdcard/

Wait for it to finish.

Then Power off your device. (by holding power button for 10 sec)

Wait few sec then press and hold the refresh button (first) and the power button (second) for 5 sec.
Release the Power button but keep holding the refresh button for 5 more sec .
Release the refresh button and it should boot into recovery & install the update.zip

つまりは,
・SDカードにファームウェア update.zip を保存した状態で,
・電源OFF(電源ボタン10秒長押し),数秒待って,「リフレッシュボタン」(左上)を押しながら電源ボタンを長押し(5秒以上)
・次に,「リフレッシュボタン」を押したまま,電源ボタンを電源ボタンを離し,5秒以上待つ
・「リフレッシュボタン」を離す
と,すれば,リカバリー&ファームウェア更新ができるという訳だ。

(2) WEBで非公式ファームウェアを発見し手動で適用

幾つか見つけたが,下記が信頼できそうに思えた。
  http://42.121.0.77/cms/firmware/Boyue-T62D/0001/
  Index of -cms-firmware-Boyue-T62D-0001

  update.zip 263 MB (276,372,515 バイト)

version.xml の内容には,「Boyue-Ereader-2016062021」とある。当方最初の「Boyue-Ereader_V1.1.1-2015-042209」よりは少し新しい訳だ。

ちなみに,「Parent Directory」で
  http://42.121.0.77/cms/firmware/Boyue-T62D/000/
  Index of /cms/firmware/Boyue-T62D/000
にも update.zip があることを確認したが,FC /Bでバイナリ比較したところ,同じものとわかった。

update.zip をSDカードに保存し,BoyueT62Dに挿入し,リカバリーモードを試した。うまくいかないように思えたが,放っておいたら電源ONし「問題が発生したため,システムUIを終了します」。しかし,「A Update package file is found」が表示され,「install」ボタンが有る。タップしたところ,適用のロボット画面が表示(図2)。復旧成功した。しかも以前設定したWiFiが有効でつながっている。
 ・タブレット情報→System Updateを確認。
   Androidバージョン:4.2.2
   カーネルバージョン:3.0.36+builder@builder #5 Thu Apr 14 00:25:35 HKT 2016
   ビルド番号 Boyue-Ereader_V1.2.1-2016062021(適用前は V1.1.1-2015-042209)

20170211_boyuet62d_002
(3) さらにオンラインで「System Update」で正常作動

System Update→Check Update Version を実施。「New System Version Update」が表示されるので「Start」した。

Downloading... 100%で止まっている? 念のためSDカードを抜いて(抜く必要なかったかも),電源OFF・ON。状態変わらず。再度,System Update→Check Update Version→New System Version Update を「Start」したところ,今度は「Checking package...」が表示され,適用中のロボットの絵が表示。さらには「Congratulation update suceed! The Upgrade file has been deleted」(OKボタン)が表示され,成功! Androidバージョン,カーネルバージョンは同じだが,ビルド番号が変わっている。
   ビルド番号 Boyue-Ereader_V1.2.1-2016111600(適用前は V1.2.1-2016062021)
もう一度「Check Update Version」したところでは「No update found」が表示された。
ちなみに起動画面も変わった(図3)。これで完全復旧。

20170211_boyuet62d_003
非公式ファームウェアは安全性に疑問符が付くが,タブレットがまったく使えないのならとリスク覚悟で実施。さらに公式ファームウェアに更新できたことで,これで安心して使える。

試しに,再度,「リフレッシュボタン」(左上)を押しながら電源ボタンを長押し(5秒以上)→電源ボタンから手を離し「リフレッシュボタン」のみ押したまま,を実行してみたところ,ふたたび三角に「!」のマーク(ロボットが倒れた絵)が表示された。電源ボタン長押しで電源ONしたところ,今度は正常起動した(ほっと一安心)。

ちなみに,「アプリを確認しますか? この端末にインストールされたすべてのアプリについて不正な動作をしないかGoogleが確認することを許可しますか? 詳しくは[設定]>[セキュリティ]にアクセスしてください。」が表示されたが「同意しない」にした。また,「 https://m.baidu.com が現在地情報をリクエストしています 設定を保存 (位置情報を共有)」が表示されたが,こちらも「拒否」した。(Google Play無くなったはずなのに?と思ったが,後日,理由がわかった。)

【2017-01-28】
 「Accounts management」から「Google」アカウントを追加するとGooglePlay開発者サービスのエラー多発が再現。よって,今回はroot化は行わず,amazon apps主体に使用。

 しばらくは,集会には BOOX C67ML Cartaを使っていたが(最初C67MLを買って,アプリ保存領域が0.5GBしかなく,すぐにBoyueT62Dを購入した訳だが,こういうトラブル時には2台あると便利だ),ページ戻り・進むボタンの構造がすぐれていてCPUスリープ20秒(C67MLは5秒)のT62Dの方が使いやすい。root化するか迷ったが,ふと気づくと,設定→アプリ→すべて に「Google Playストア」(バージョン3.10.14)がある。「アプリによって起動されたサービス:DailyHygiene」が気にかかる。GooglePlayのアイコンが独自の形(白黒画面でもはっきり見える形)なので以前root化したときに入れたものではない。しかし,標準のホームランチャーには起動するためのアイコンが存在しない。

試しに,「Accounts management」から「Google」アカウントを追加すると,GooglePlay開発者サービスのエラー多発が再現。「問題が発生したため,Googleサービスフレームワークを終了します」→「問題が発生したため,Google Play 開発者サービスを終了します」。最初アプリ一覧には「Google Play開発者サービス」はなかったが,アカウントを追加した時点で自動的にダウンロードされたようだ(90.20MB)。

やっぱり,使い物にならないため,GooglePlay開発者サービスをアンインストールし,アカウントも削除した。アプリは amazon apps あるいは APK経由でのインストールで使うことにした。まぁ,最初に戻ったという訳だ。

BoyueT62Dのアプリ領域は1GBしかないから(それでもBOOX C67ML Cartaの512MBよりはマシだ),以下のアプリをインストールし,JW Libraryは最小限必要なもののみダウンロードするようにした。

・Amazonアプリストア
  http://www.amazon.co.jp/gp/mas/get/androidapp
 より,AmazonApps-release.apk

・ATOK(日本語入力システム) ¥1,543
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GIKEONA/midorigamefer-22
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00GIKEONA/

・Keep Screen On Free (無料)
   http://www.amazon.co.jp/dp/B007C9K4QM/

 CPUが20秒で自動スリープになるのを防ぐために必要。
 しかし表示が乱れ(というか文字が消えていて)見づらい。
 e-inkでない液晶スマートフォンとで比較を勧める。

・JW Library (無料) ※ これがe-ink端末使用の主目的。
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00FN811SY/

・JW-Bible NWT ¥100 ※ これがe-ink端末使用の主目的。
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DDTZOV0/midorigamefer-22
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00DDTZOV0/

 現在非公開。2013/10/25 に上記価格で購入した。一度購入すれば再導入は可。APKインストールも可。

・Kingdom Song Book (無料)
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00NEZRV50/

・スマホ最適化 (無料)
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00GY06VE4/

 JW LibraryやJW-Bible NWTを強制終了するのに使用。

・天下一読高級版(Moon+ Reader Pro) ¥500
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004TN7QPG/midorigamefer-22
   http://www.amazon.co.jp/dp/B004TN7QPG/
 または,無料版
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00F88U4J6/

 jw.orgから出版物をEPUBでダウンロードし,閲覧するのに使う。Pro版だと音声読上機能がある(T62Dでは使わないかも。スマホでは便利)。

・ColorDict (無料)
 Amazonアプリストアには無いので,Google Playストアからダウンロードし,APK経由インストール。天下一読からの英和辞典呼び出し(英単語長押し)で使用。

・EBPocket Free (無料)
   http://www.amazon.co.jp/dp/B017387YNM/

 ColorDictを使わずに,Clip2Dicのクリップボード経由検索辞書を使う場合に活用。広辞苑のEPWING版もいいけど。
  http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/windows10androi.html
  20170209 : 英辞郎を使う(Windows10,Android)
  http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/wordnet-epwing-.html
  20170211 : 英英和辞典(WordNet EPWING)
に記したように,英英和辞典「Princeton WordNet 3.0 と日本語WordNet 1.1の統合版」が便利。英辞郎(Ver.144.1)のPDIC形式(拡張子.DIC)はEBPocket Free版では使えないので,StarDict形式に変換したのを使う。GooglePlayで購入したPro版のAPKも作動するようだが。

・aDice - PDICビューワー (無料)
   http://www.amazon.co.jp/dp/B019B64FFY/

 EBPocketは辞書を追加していくと,どんどん重くなるので,英辞郎(Ver.144.1)のPDIC形式を軽快に開きたい場合はこちら。Clip2Dicには手動設定する。( jp.sblo.pandora.adice )

・Clip2Dic ¥99
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00FDRO31W/midorigamefer-22
   http://www.amazon.co.jp/dp/B00FDRO31W/

 天下一読から,英単語長押しで「(クリップボードへ)コピー」すると,このアプリで指定した辞典を開いてくれる。ColorDict/GoldenDict,EBPocketなどが一覧からの選択で用意されているが,自分で連携辞書の指定もできる。無料版(Lite)もあるが,起動毎に20回までの制約があるので,勧めない。(通常の手順で終了するか,スマホ最適化で強制終了させれば,また使えるようになるが。)

・ESET Mobile Security
 http://n.shop.vector.co.jp/service/catalogue/esetss/
 から,3年・5台までで一括購入して,APK経由インストール。
 でも,GPS内蔵していないので,盗難時対策には役に立たない。

・SDカードへアプリ移動したもの。
  スマホ最適化,天下一読,aDice,ColorDict,EB Pocket,JW Library,JW-Bible NWT

【2017-02-11】
 本日2017-02-11,あらためて検索しなおしたところ,公式サイト( http://www.boyue.com )で,下記を発見した。前回なぜ見つけられなかったのか,よくわからない。中国語だからとあきらめたかも。Chromeではページ右クリックして「日本語に翻訳,IE11なら右クリックで「Bingで翻訳」すればよかったのだが。しかし,update.zip の形ではなく,適用方法がよくわからない。ADB Driverが入っていたり,docxを見る限りでは,PCからの操作でファームウェア更新する仕組みのようだ。しかし今回は,PCに接続できるようになる前にシステム異常生じていたのだから,結局はこの手法での復旧は不可能だったろう。

  http://www.boyue.com/category.aspx?nid=34
  ホーム>サービス>ダウンロード>T62

バージョン履歴
T62D-20161119 297メガバイト ワイヤーブラシパッケージダウンロード( http://og471zc3p.bkt.clouddn.com/T62D-1119.rar ) 更新ログ 2016年11月19日
297 MB (312,351,926 バイト)

T62D-20160620 461メガバイト ワイヤーブラシパッケージダウンロード( http://pan.baidu.com/s/1dFNwGiX ) 更新ログ 2016年6月20日
より低速ダウンロード。 T62D-Tool-update-20160620.rar 266 MB (279,136,923 バイト)

おそらくは「D版」だろうと思う(T62Dだから)。rarファイルをLhaplusで解凍(展開)し,TREE表示させると下記のような構造だ(T62D-20161119)。

C:.
├─DriverAssitant_v4.2
│  ├─ADBDriver
│  │  ├─amd64
│  │  └─i386
│  ├─bin
│  │  ├─x64
│  │  └─x86
│  ├─Driver
│  │  ├─x64
│  │  │  ├─win7
│  │  │  └─win8
│  │  └─x86
│  │      ├─win7
│  │      ├─win8
│  │      └─xp
│  └─Log
└─RKBatchTool
    ├─Language
    ├─Log
    └─UID

一方,update.zip(非公式サイト)だと,下記であきらかに違う。
├─META-INF
│  └─com
│      ├─android
│      └─google
│          └─android
├─recovery
│  └─etc
└─system
    ├─adobefonts
    │  ├─fonts
    │  └─hyphenDicts
    ├─app
    ├─bin
    │  └─asan
    ├─etc
    │  ├─bluetooth
    │  ├─dhcpcd
    │  │  └─dhcpcd-hooks
    │  ├─firmware
    │  ├─permissions
    │  ├─ppp
    │  ├─security
    │  │  └─cacerts
    │  ├─usb_modeswitch.d
    │  └─wifi
    ├─fonts
    ├─framework
    ├─lib
    │  ├─drm
    │  ├─egl
    │  ├─hw
    │  ├─modules
    │  ├─soundfx
    │  └─ssl
    │      └─engines
    ├─manual
    ├─media
    │  └─audio
    │      ├─alarms
    │      ├─notifications
    │      ├─ringtones
    │      └─ui
    ├─tts
    │  └─lang_pico
    ├─usr
    │  ├─icu
    │  ├─idc
    │  ├─keychars
    │  ├─keylayout
    │  └─share
    │      ├─alsa
    │      │  ├─cards
    │      │  ├─init
    │      │  └─pcm
    │      ├─bmd
    │      └─zoneinfo
    ├─vendor
    │  ├─firmware
    │  └─lib
    └─xbin

公式版には,トップに update-China-T62D.img なる502MBものディスクイメージファイルが存在するので,update.zipとは別のやり方でまるごと置き換えるような感じの処理を行うのだろうか(未試行)。

以上

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/e-inkandroid2bo.html
20150831 : 電子ペーパー(E-ink)式のAndroid端末を探す(2)~BoyueT62D

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/boyue-t62dt62go.html
20150904 : Boyue T62D(T62+)で,Googleドライブ問題解決(ESファイルエクスプローラーのクラウド機能)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/boyue-t62d-t62-.html
20150906 : 続)Boyue-T62D (T62+) で,Googleドライブ解決(File Commander + Cloud)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/jw-libraryboyue.html
20160312 : JW Libraryの肥大化問題解決のため,Boyue T62D でLink2SD Plusをつかうべくroot化とGooglePlay導入(成功)。しかし・・・

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/boyuet62d-7834.html
20170211 : BoyueT62Dファームウェア更新で起動しなくなった際の復旧手順

|

« 英英和辞典(WordNet EPWING) | トップページ | 「エホバに歌う 新しい歌」136-154を,製本直送.comで製本化(パラメータの紹介) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BoyueT62Dファームウェア更新で起動しなくなった際の復旧手順:

« 英英和辞典(WordNet EPWING) | トップページ | 「エホバに歌う 新しい歌」136-154を,製本直送.comで製本化(パラメータの紹介) »