« 亀の甲羅干しの島の工夫(変遷1999-2017) | トップページ | 亀の煎餅(せんべい)~実は意外に歴史のある菓子だった(1862年,江戸は文久二年) »

2017年4月 6日 (木)

亀の脱走防止策

 うちのアカミミガメたちには何度も水槽脱走されたものだ。2012-08-14に半透明のクリアファイルで大部分を覆ったが,不十分。結局,2013-06-23にプラスチックボードで完全に覆って(掃除用にマジックテープで貼り付けるようにして),完全に脱走防止するに至っている。その経緯を写真にまとめてみた。

2017-04-06 懶道人(monogusadoujin)

20170406_
・写真1(2009-05-30):親亀の背中に子亀状態で脱出。
・写真2(2011-06-03):またもや脱出。
・写真3(2012-08-14):脱走防止策として,半透明のクリアファイルで大部分を覆った。前面に一部空間を残したのは,掃除用のため。
・写真4(2013-06-02):帰宅後,脱走してカーテンの影で寝ているところを発見。
・写真5(2016-06-08):クリアファイルの隙間から脱走。
・写真6~12(2016-06-23):プラスチックボードで完全に覆って(掃除用にマジックテープで貼り付けるようにして),完全に脱走を防止。

しかしその後も無駄な脱走努力は続き,内側のクリアファイルはボロボロになり,ガムテープで穴を補強した。また,マジックテープ(ワンタッチテープ)も粘着力が落ちて,ガムテープや荷造りテープで補強したりとか。

|

« 亀の甲羅干しの島の工夫(変遷1999-2017) | トップページ | 亀の煎餅(せんべい)~実は意外に歴史のある菓子だった(1862年,江戸は文久二年) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀の脱走防止策:

« 亀の甲羅干しの島の工夫(変遷1999-2017) | トップページ | 亀の煎餅(せんべい)~実は意外に歴史のある菓子だった(1862年,江戸は文久二年) »