« MS-IMEの変換がときどき,やたら遅い | トップページ | PCからAndroidをリモート操作「Vysor」。ほか,Mobizen,MirrorGo,AirDroid,TeamViewerなども試した。 »

2018年3月30日 (金)

読書に利用できるサイトの試行(1) Readee

読書に利用できるサイトの試行(1) Readee

 「読書/鑑賞ノート」を昨年2017-05-10に作成した。気軽にメモを取るのには手書きが一番と思ったが,甘かった。多くなってくると,どのページに書いたか,あるいはそもそも書いたかどうかすらわからなくなってきた。B5サイズのノートは気軽に外には持ち出せないから,同じ本をまた買ってしまうといったミスを防ぐには役立たない。それに面白かった作品は,他人のレビューを読んだり,コメントしたり,自分でレビューを書いたりと,情報交換もしたいものだ。Amazonのカスタマーレビューは結構いい感じだが(洋書があると,そちらのレビューも表示される),記録は残したいがレビューとしてUPするほどでもない場合も多い。
 そうこうしているうちに(3月初め頃に),Readee,Goodreads,読書メーター,ブクログ,等の読書に利用できるサイトのあることを知った。

・Readee:楽天が2016年より開始。iOS・Androidアプリ。WEBサイトは無く,PCから利用不可。購入したkobo書籍との連携機能あり。
・Goodreads:2006年創業。Amazonが2013年に買収。米国ならKindle専用端末・Kindleアプリからも利用可能らしい。iOS・Androidアプリも有る。購入したKindle書籍との連携機能あり。
・kindle Your Notes and Highlights(kindle メモとハイライト):購入したKindle書籍のHighlight(s),Note(s)の閲覧が可能。「kindle cloudreader」の機能の一部。以前は「AmazonKindle」サービスとしてGoodreads同様の機能もあったようだが,Goodreads移行後は機能縮小。日米アカウント統合している場合は,米国アカウントでないと閲覧不能。
・読書メーター:2008年創業。ドワンゴ(ニコニコ動画・カドカワ系)傘下のトリスタが運営。iOS・Androidアプリ有り。
・ブクログ(Booklog):2004年創業。2016年よりブックオフの子会社。Amazonの電子書籍「Kindle(キンドル)ストア」に対応(2012年10月)。

ほかにもいろいろ有るようだが,サービス停止してしまったものもあり(「ブクレコ」2017年6月,「ボッサブックス」2014年9月),上記のような大手のが安心なようだ。

1.Readee を試す

 まずは「Readee」。
   https://readee.rakuten.co.jp/legacy/
   次世代型読書管理アプリ - Readee 自分だけの本棚をつくろう[公式]
     
     https://readee.rakuten.co.jp/faq/index.html
     よくあるご質問-次世代型読書管理アプリ - Readee 自分だけの本棚をつくろう
     
     https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten.readee
     読書管理アプリ Readee -カンタン読書記録と本棚管理(現在のバージョン 3.0.2)

【良いところ】

○楽天ブックスの購入履歴が自動連携

 楽天ブックスで購入した電子書籍Koboも,紙の本も,自動登録されるのがよい。

しかし,サービスの不安定さのためか,昨日そして今日の日中はアプリを起動しても初期化しても,さっぱり購入書籍が登録されなかった。だいぶ悩んだが,夕方からサービスが正常になったようで,購入書籍が取り込まれた。

まだ歴史が浅いこともあり,レビューを見ると,しょっちゅう致命的に近いバグが発生しているようだ。

【悪いところ】

XAndroid 要件:4.4 以上

 私が持っているスマートフォン3台とタブレット2台のうち,たった1台でしか使えない。WEBで使えれば,OSのバージョンなん
て制約関係ないのに。

X「PCやWebでの対応は現在、計画中」

 画面が大きく文字を入力しやすく,情報検索しやすいPCで使えないのは致命的だ。Androidにキーボードを接続する手もあるが,マルチウィンドウが使えない小さな画面で書評等の長文入力をやるのは嫌なので,PC(Windows)からAndroid画面を制御できて,キーボードやマウス操作のできるアプリを探してみた。(逆は,Chromeデスクトップとか有る。) 「Vysor」が良さそうだ。 基本無料で使える(30分ごとの広告が煩いが)。
   https://chrome.google.com/webstore/detail/vysor/gidgenkbbabolejbgbpnhbimgjbffefm?hl=ja
   http://www.vysor.io/
   Vysor
     https://adb.clockworkmod.com/
     Universal ADB Drivers

Xインポートやエクスポートの機能はあるが,Dropbox経由のみ。Google Driveは使えない。

 まぁ,大したデータ量ではないから,無料2GBでもなんとかなるかもしれないが,余計なアプリはインストールしたくないなぁ。月に一度とか,インストール&アンインストールするのは面倒だ。

X「MYページ設定」で,ユーザー名にいきなり本名が表示され,初期値が「公開」。

 アプリインストール&楽天ログインで,いきなり本名一般公開はないだろう。ペンネーム(ハンドル名)を使いたいじゃないか。「MYページ設定」で,」「MYページ非公開設定」をONにすれば非公開にできるが「他人のMYページも閲覧できません」ともある。ユーザー名は変えられるから,ペンネーム(ハンドル名)に変更すればよいのだが,真っ先にこの設定画面を出すべきではないか,という気もする。

Xユーザー数が少ない

 Amazonのカスタマーレビューに比べてもKoboのレビューはもともと少ないが(というか,殆ど無いに等しいが),それはReadeeでも言えそうだ。というか,どうもこのサービスはその状況を楽天が打破したくて作ったアプリのようにも思える。

 とりあえずは,もう少し使ってみないと,良いところ・悪いところが見えてこないかもしれない。

【参考資料】
http://naokis.doorblog.jp/archives/web_service_sustainability.html
ブクレコのサービス終了に関して(読書管理サイトの永続性について) - なおきのブログ
2017年06月11日

https://drivingforce252525.wordpress.com/2015/05/25/%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%96%89%E5%BA%97/
ボッサブックスの閉店 - angle。
05/25/2015

http://info.booklog.jp/?eid=535
ブクログがAmazonの電子書籍「Kindle(キンドル)ストア」に対応しました。 - ブクログお知らせブログ

2018-03-30 懶道人(monogusadoujin)

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/1-readee-b9fe.html
20180330 : 読書に利用できるサイトの試行(1) Readee

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/1readee-18d8.html
20180401 : 読書に利用できるサイトの試行(1)Readee(続):PCで使うための周辺ソフトの価格比較

|

« MS-IMEの変換がときどき,やたら遅い | トップページ | PCからAndroidをリモート操作「Vysor」。ほか,Mobizen,MirrorGo,AirDroid,TeamViewerなども試した。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書に利用できるサイトの試行(1) Readee:

« MS-IMEの変換がときどき,やたら遅い | トップページ | PCからAndroidをリモート操作「Vysor」。ほか,Mobizen,MirrorGo,AirDroid,TeamViewerなども試した。 »