« 好きな歯ブラシを電動化する | トップページ | docomoのガラケーをスマホへ移行。ヘッドホンの話を少々。 »

2018年3月16日 (金)

踏み抜き防止インソール中敷&小指保護樹脂先芯入り安全靴,それと加水分解の話

 昨年10月から新しい仕事場に変わったのと,いままで使っていた安全靴の底がすり減って新しい靴を購入することになったのとを合わせて,万一に備え,踏抜き防止インソールを購入することにした(2017/10/28)。たとえば,床に置いてあるもので釘や鋭い突起が出ていて,靴底を貫通して足にダメージを与えるのを防ぐことができる。通常,街で売っている鉄板内蔵タイプではなく,高密度・高強度ポリエステル繊維のタイプで,JIST8101「耐踏抜き性能P(1,100N以上)」を実現している。よって,感触がソフトでよい。

それにしても,Amazonカスタタマーレビューは本当に役立つ。この製品
  https://www.amazon.co.jp/dp/B00DVGKCW6/
  [ノサックス] Nosacks 安全靴用 踏抜き防止インソール 中敷
は,「ワンサイズ下を買うのがミソ」だそうで,当方通常なら24.5cm用を買うのだが,レビューの提案にしたがって,一つランク下の「S(23.5cm/24cm用)(24cm) 」にしたが,ちょうど良かった。それでも少し大きい感じがしたものだ。

 靴の方も,ミドリ安全しか売ってない「小指保護樹脂先芯入り安全靴」(プロテクトウズ5)にした(2017/10/21)。ネーミングが面白い。Protect + toes + 5本指 の意味であろう。横からの衝撃に対処できるのは画期的。

前回はジョギングシューズタイプにしたのだが,台車のストッパーを跳ね上げているうちに,靴の先端がポロポロ剥がれてきて,見た目格好悪かった(中の安全対策の樹脂がむき出しになった)。前の安全靴は3年持ったが,1年しか持たなかった。重くてもやっぱり牛皮が丈夫・頑丈でよい。そして「安全靴」を名乗れるのは牛皮製だけというのも今回知った。ただ,靴底の耐摩耗性が心配ではあるが。クッション性は良いものの耐久性の無いチャチなものになっているような気がする。加水分解の解説文とか気になる・・・。

   https://www.amazon.co.jp/dp/B00FGLC9QG/
   https://www.midori-fw.jp/?p=10321
   ミドリ安全 【重作業向け JIS H種合格/足の小指も守る先芯】 男女兼用 安全靴 [プロテクトウズ5] P5210

【その他参考資料】
https://www.midori-fw.jp/?page_id=417
「Q.ガラスやクギ等の瓦礫の上での作業で、足に貫通する危険がある。
 A.踏抜防止カップインソールをご使用ください。
「Q.久しぶりに靴を履いたら靴底がボロボロになりましたがどうしてでしょうか?
 A.ポリウレタン底の製品は長期保管すると経年劣化(加水分解)がおきます。ポリウレタン底はお早めにご使用する事をお薦めします。
 加水分解の詳しい説明はこちら→ https://www.midori-fw.jp/wp/wp-content/uploads/131202.pdf (発泡ポリウレタン底製品の経年劣化[加水分解]について(安全・快適にご着用いただくために)2013年9月」

※ 使わないことがかえって劣化をはやめる原因となるとは!(意外!) 加水分解しない素材。製品(合成ゴム2層底製品 ラバーテックシリーズ)を紹介しているのも,良心的かもしれない。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/a_W_NEWS_071.html
[1997年11月6日:公表]
下駄箱のミステリー?! ウレタン底の靴
消費者被害注意情報 No.11

※ 20年前からわかっていることなのに,対策が取られていない(注意書きでお茶を濁す)というのは,不思議でもある。

2018-03-16 懶道人(monogusadoujin)

|

« 好きな歯ブラシを電動化する | トップページ | docomoのガラケーをスマホへ移行。ヘッドホンの話を少々。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踏み抜き防止インソール中敷&小指保護樹脂先芯入り安全靴,それと加水分解の話:

« 好きな歯ブラシを電動化する | トップページ | docomoのガラケーをスマホへ移行。ヘッドホンの話を少々。 »