« 成功! docomo端末で MVNO SIMテザリング:ARROWS X F-10Dを,格安SIM(FREETEL SIM)で | トップページ | FREETEL SIM後継にどのSIMを選ぶか »

2018年8月19日 (日)

3GとLTEと節約モードの速度比較(FREETEL SIM使った分だけ安心プラン,OCNモバイルONE)

3GとLTEと節約モードの速度比較(FREETEL SIM使った分だけ安心プラン,OCNモバイルONE)

 docomo端末 F-10D をMVNOテザリング可能に出来たので,通信速度を測ってみた。
FREETEL SIM使った分だけ安心プラン と OCNモバイルONE。
予想通り,FREETEL SIM の節約モード(200kbps)は,3Gは良好な通信速度だったが,LTEはひどかった(噂通りだった)。
また,OCNモバイルONEのバースト転送の効果もよくわかった。

 アプリをインストールすることなく通信速度を測定できるサイトとして,以前は
   http://junkhunt.net/icsi/
   ■インターネット回線速度調査(JUNKHUNT)■
を利用していたが,今回のFREETEL SIMのLTE節約モードでの超低速では固まってしまった。代わりに見つけたのが,
   https://fast.com/ja/
   インターネット回線の速度テスト - Fast.com
スマートフォンで画像表示不可にできる(低速通信時に便利)「Via」でも利用できるすぐれものだ。

測定結果を下記に示す。

 さて,楽天から貴方の持っている3Gスマートフォンはあと3か月で使用できなくなるというハガキが先月に来たが,今日は電話もきた。全部で4つFREETEL SIMを持っているが(うち1枚は実家 父のもとにある。モバイルルータに設置),そのうち3枚がSIMサイズ無料交換できるという。今年2018年5月に,F-10DでFMトランスミッター機能を使うためにサイズ変更したばかりだが(有料で2千円,標準(ミニ)→マイクロ),今回は無料で行ってくれるという。それはそれでありがたいことだが,3G→LTEへ変更すると性能が落ちる(通信速度が3~4分の1になる)というのでは,喜べない。

 FREETELから通信部門が楽天に移譲されたが,ハードウェアはMAYA SYSTEMに移譲され,今回OCNモバイルONE加入を条件にRAIJINがわずか千円(送料含めると1500円+OCNの手数料で4500円か)で,Android7 64GBのスマホを入手できたが(しかし運悪く初期不良品にあたり,現在交換手続きを進めている),音声通話SIMが余ってしまう計算になる。OCNモバイルONEは節約モード(200kbps)でFREETEL SIMに無いバースト転送の仕組みがあるし,SIMを共有で追加の仕組みがあるので,性能をあわせて比較調査が必要だ。

 それにしても,FREETELから楽天に通信サービス移譲で,あと3か月で3G打ち切りと突然に連絡くるのは納得いかない。お詫びではなく,サービス向上目的というのだから,なおさらだ。まぁ,11月以降,LTEの節約モードでの数値が向上するのなら,納得はしようが。

はてさて,現在持っているSIMをどう使おうか。

2018-08-19 懶道人(monogusadoujin)

【結果】

・WiFiテザリングなし
  FREETEL SIM(節約モード・3G) FT142A:170kbps/190kbps/180kbps(8/18 13:30)
  OCNモバイルONE(節約モード・3G)FT142A:240kbps/250kbps/210kbps(8/18 13:28)

※ OCNの方がバースト転送の機能のある分,多少高速。見ていると最初は1.4Mbpsとか表示される。
 とはいうものの,3GでのFREETELの節約モードも上限200kbpsに近い良好な数値を出している。

・WiFiテザリング(F-10D ~ FT142Aからアクセス):F-10DのLTE節約モードと通常モード比較

FREETEL SIM(節約モード・LTE)FT142A:36kbps/37kbps/60kbps(8/18 13:33)
FREETEL SIM(通常モード・LTE)FT142A:2.9Mbps/5.3Mbps/4.6Mbps/4.6Mbps/3.1Mbps(8/18 13:37)/1.1Mbps/4.9Mbps/6.4Mbps/5.7Mbps(8/18 13:55)

※ FREETELのLTEでの節約モードの値はひどい。200kbpsの3分の1も出ていない。今まで3Gスマートフォンで使っていて,朝夕のAmazon MusicやNHKラジオニュースのストリーミング問題なく聞けていたので,LTEでこんなにひどいことになっているとは,ついぞ気づかなかった。サービス開始はじめは良かったはずなのだが。

・F-10D単体(LTE)節約モードと通常モード比較

FREETEL SIM(節約モード・LTE)F-10D:43kbps/3.5kbps/21kbps(8/18 14:12)
FREETEL SIM(通常モード・LTE)F-10D:4.6Mbps/4.5Mbps/5.1Mbps(8/18 13:40)

※ テザリングでなく直接F-10Dから通信した場合も同じ結果。当然。

・FT142A(3G)通常モード

FREETEL SIM(通常モード・3G)FT142A:2.7Mbps/4.2Mbps/3.3Mbps(8/18 14:19)
OCNモバイルONE(通常モード・3G)FT142A:1.6Mbps/3.2Mbps/4.8Mbps(8/18 14:21)

※ FREETEL SIM,OCNモバイルONE共,3Gでの通常モードにあまり違いはなし。LTE通常モードよりは若干遅いが,それほどの差ではないようだ。

以上

|

« 成功! docomo端末で MVNO SIMテザリング:ARROWS X F-10Dを,格安SIM(FREETEL SIM)で | トップページ | FREETEL SIM後継にどのSIMを選ぶか »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3GとLTEと節約モードの速度比較(FREETEL SIM使った分だけ安心プラン,OCNモバイルONE):

« 成功! docomo端末で MVNO SIMテザリング:ARROWS X F-10Dを,格安SIM(FREETEL SIM)で | トップページ | FREETEL SIM後継にどのSIMを選ぶか »