« イタチのポチ袋とマウスパッド | トップページ | 紐が切れた亀水槽掃除用エプロン »

2018年8月16日 (木)

電力計・エコワット

20180816_電力計・エコワット

 2018-05-19。部屋を整理していて出てきた。「エコワット」は青2台が初代。白がたぶん2代目(別メーカーだったような)。もう十数年前のような気がする。初代は画期的だったが,電力量タイプ(キロワットアワー)で,瞬時の電力(ワット)表示はダメだった。999の制約があり,999kWh,999時間,など。999時間の制約が一番きつかったな。41日でいっぱいになってしまうのだから。リセットボタンがないのも面倒だった。2代目は経過時間の計測がないという,とんでもない仕様だったっけ。これも999の制約あり。プラグをずっと刺していると,ゆるゆるになって接触不良になってしまった。経年劣化だろう。仕方ない。アルミホイルをプラグに巻いて,だましだまし使ったりしていたが,やはり怖いので廃棄処分にした。

 亀の水槽の電力をはかったり(冬場のヒーター),電子レンジや洗濯機,除湿機の電力量をはかったりしたものだ。エアコンはダメと説明書に書いてあり,実際うまくいかなかった記憶がある。消費電力量が大きすぎてもダメらしかった。
 電源タップ方式のはたぶんこれ。こちらは電力量でなく電力がわかる点がありがたいところ。こちらは即ワット数表示されるので(ずっとつないでなくて良いので),知りたいときだけ使っていた。
   https://www.amazon.co.jp/dp/B01KAVH3G2/
   ワットメーター付電源タップ TP1052DW

 今なら,これらよりもっと良さそうなものがいろいろ出ているようだ。「クランプメーター」とかデジタル表示のエコワットの前はそんな製品もあったが,結構高価で手がでなかった記憶がある。会社では借りて何度か使った記憶があるなぁ。PCのディスプレイの省電力機能とか。CRTブラウン管時代だったかな。

 しかしまぁ,フェレットがいなくなって,留守中にエアコンや除湿機を運転させておく必要性がなくなったので,電力を気にすることはあまりなくなった。単にズボラになっただけかも。

2018-08-16 懶道人(monogusadoujin)


|

« イタチのポチ袋とマウスパッド | トップページ | 紐が切れた亀水槽掃除用エプロン »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電力計・エコワット:

« イタチのポチ袋とマウスパッド | トップページ | 紐が切れた亀水槽掃除用エプロン »