« スマホスタンドを逆にセットして風通しをよくする | トップページ | 電池が膨張したモバイルルータ FREETEL FTW141A_aria »

2018年9月22日 (土)

ルートアール簡易電圧・電流チェッカーRT-USBVACT1を試してみた:スマホの過充電防止(20秒間0.03A下回ると出力停止,時間設定も可)

ルートアール簡易電圧・電流チェッカーRT-USBVACT1を試してみた:スマホの過充電防止(20秒間0.03A下回ると出力停止,時間設定も可)

【はじめに】
 AccuBattery( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.digibites.accubattery )では,リチウムイオン充電池を2倍持たせることができるという80%充電に達すると,チャイム(チャージアラーム)が数秒間鳴って知らせてくれる。その後も数パーセント毎に鳴って警告してくれるから,通常は忘れることがないが,「設定」で「通知のミュートの開始時刻」「終了時刻」をセットできるから,深夜は逆に忘れてしまうことがある。

 RAIJIN(FREETEL FTJ162E,Android7.0,5.5インチ液晶)は5000mAhで純正の充電器・ケーブルは,5V 1.8A/7V 1.8Aだから,1時間で9,000~12,600mAhの計算だが,実際は発熱で失われる量も多いし,スマホ電源ONの場合はアプリやらWiFiやらLTE/3Gやらで失われる電力も結構あるだろう。画面OFFにしていたとしても。また,充電量によって電源制御(電流や電圧調整)が行われることもあるだろう。発熱の方は外部ファン(扇風機)でなんとかするとして(高熱はバッテリに悪い),過充電防止のため(満充電での保管はリチウムイオン充電池に悪い),充電完了したら自動的に外部給電を止める仕組みが欲しいところだ。

 Amazonで探してみたところ,
   https://www.amazon.co.jp/dp/B01J3STSZW
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01J3STSZW/midorigamefer-22
   ルートアール QC3.0対応 簡易電圧・電流チェッカー 積算電流・出力OFFタイマー機能内蔵 RT-USBVACT1
   「電流が20秒間、約0.03A(30mAh)を下回ると出力が停止します。」
   1,380円(2018-09-20時点)
がこの目的に合致しそうとわかり,購入・試してみた。

2018-09-22 懶道人(monogusadoujin)

【結果】2018-09-21,商品到着後さっそく実験。

 RT-USBVACT1をAccuBatteryとの併用で試してみた。充電中はUSB扇風機(電源は別確保)で放冷した(AccuBatteryによれば内部温度33度くらい。室温は28度くらい)。下記は画面OFFのときの値。AccuBatteryは画面オン,オフの各々の値を保持して見れるのが便利。

 20:37 充電率 73% : 電圧 7.35V ,電流 1.42A (AccuBattery:1.74A)
 21:06 充電率 88% : 電圧 7.36V ,電流 0.54A (AccuBattery:1.29A)
 21:18 充電率 90% : 電圧 5.24V ,電流 0.60A (AccuBattery:0.68A)
 21:52 充電率 96% : 電圧 5.23V ,電流 0.30A (AccuBattery:0.57A)
 22:39 充電率100% : 電圧 5.23V ,電流 0.30A (AccuBattery:0.34A)

はじめの電圧7ボルトというのは何かの間違いかと思ったが,純正充電器に「5V 1.8A/7V 1.8A」と書いてあったので納得した。

AccuBatteryの電流値が大きめだが,初期7VをDC-DCコンバータで5V変換した値かもしれない。AccuBatteryの「ユーザーのレビュー」に「QC充電時に9Vで入力された電力が端末の電源回路でDC-DC変換されている」,「QC3.0対応機器を使って9V出てるのにそれを表示しない、5V換算勝手にしてる感じ」と書かれている。

これを見ると,満充電になっても,充電電圧・充電電流は少なくはなるが,給電自動停止の0.03A(30mA)よりずっと多い電流が流れ続けており,外部給電を自動停止してくれないようだ。Amazonのカスタマーレビューを見ると,RAIJINかどうかは不明だが,「スマホ自体は満充電が近づくと電流が下がってきますが、満充電になったからと言って、すぐに電流が0.03A以下になる訳ではありません。私のスマホでは満充電になってから、30分~40分程度たってから電流が0.03A以下になり、確かに出力が停止しました。」と書かれている方も居り,もうしばらく待ってみてもよかったかもしれない。

RAIJINを機内モードにしてみたところ,電流は0.3A→0.06~0.09~0.15 Aと減ったが,それでも給電停止ラインの0.03Aより多い。

RAIJINの電源を完全にOFFにしたところ,満充電状態で給電自動停止し,RT-USBVACT1に「OFF」の文字が表示された。RAIJIN本体の緑(充電中は赤)のLEDも消え,給電停止したことがわかった。

ちなみに,画面小さめのスマホ FREETEL Priori2 3G(FT142A,Android5.0.2,WiFiのみの運用)や富士通ARROWS X F-10D(Android4.2.2,データ通信専用SIMをセットしているがWiFi中心)では,スマホ電源オフしなくても,満充電で給電自動停止しRT-USBVACT1に「OFF」が表示された。

 という訳で,スマホ電源ONで充電し満充電で電源ケーブルを挿しっぱなしだと,過剰充電でバッテリが早くダメになる可能性が高そうな気がする。スマホ電源OFFでの充電では満充電でRT-USBVACT1による給電自動停止がきいたから,そのような形で充電すれば安全だろう。RAIJINは設定に指定時刻で電源ON・OFFする機能があるから,朝指定時刻に自動電源ONさせればよい訳だ。しかし,スマホ電源OFFではAccuBatteryアプリは作動しないから,バッテリの健康度とか各種統計データが取れないから,惜しい感じはする。また,満充電での保管(放置)はリチウムイオン充電池によくないので,それも問題だ。スマホ電源ONでの満充電状態でRT-USBVACT1による給電自動停止がきいた場合は,その後はスマホの各種アプリ(メモリが4GBと大きいので消費電力それなりにあるだろう)やWiFi,LTE/3Gなどで電力をわずかずつ消費するだろうから,リチウムイオン満充電状態は自然解消されるだろうが,スマホ電源OFFで満充電ではそうはいかないだろう。悩みどころではある。

 RT-USBVACT1には30分刻みのタイマー機能(自動OFF)も内蔵しているから,OSまたはAccuBatteryの充電完了時刻予想に基づいて,自動的に充電停止するようにすれば,過充電を防ぐことができるだろう。0.5h(30分)で試したが,ちゃんとRT-USBVACT1の給電が止まった。もっとも,単なるタイマー機能だけなら,RT-USBVACT1に頼らずとも,普通のAC100Vのタイマー(11時間とか3時間半とか,あるは一日に何度も15分単位でON・OFFできるタイプとか)を充電器側ACプラグに取り付けるやり方で充分だろう。価格的には大差ない。ただし,タイマーに加え電圧・電流・累計も見れるRT-USBVACT1の方がお得感は高いが。

 RAIJIN純正の充電器は,充電初期にかなり発熱する(摂氏40度とか,AccuBattery調べ)。たぶん電池に悪い。充電時にファンで冷却すれば,よりバッテリーの負担を減らせるだろう。私は,枕の冷却用に使っていた下記のPC用扇風機を,最近はRAIJINの充電時の放冷に使っている。大きくて重いので(0.5kgぐらい有るので),持ち運びに向かない。
   https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07281KZRJ/
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07281KZRJ/midorigamefer-22
   エレコム USB扇風機 縦置き/横置き/ PC&タブレット冷却台 3段階風量調整 ブラック FAN-U177BK

あとは,
   http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-c308.html
   スマホスタンドを逆にセットして風通しをよくする
に書いたように,百円ショップのスマホスタンドを工夫して風通しをよくした上で,USB扇風機(百円ショップで200~300円とか)を使うとか。帰省時にタイマー付きミニ扇風機が実家にあったが(USBでなくACだったが)この用途で使えたのは助かった。

ほか,発熱対策にわざと性能の低い充電器やケーブルを使う手もあるかもしれない。百円ショップで買ったUSB延長ケーブルを接続してみたところ(RAIJIN純正充電器ではなくFREETELモバイルルータFTW141A_aria用の5.0V 2.0Aの充電器・ケーブルではあるが),AccuBatteryでRAIJIN59%での充電で1.4A出ていたのが,延長ケーブルをつなげたところ,0.5A代になってしまった。このときはまだRT-USBVACT1を入手していなかったが。もっとも,少し熱い状態が長く続くのと,かなり熱いが短時間で充電が終わるのと,どちらが良いのかは,よくわからない。ともあれ空冷しておけば安心だろう。この点でも充電中の内部温度がわかるAccuBatteryは便利だ。

以上

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/android-be2e.html
20180901 : スマートフォンの充電・消費電力(電流)をアプリで確認(Android)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/battery-charge-.html
20180902 : スマートフォンの充電しすぎを防ぐアプリ(でも失敗)「Battery Charge Limit」

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-520f.html
20180903 : スマホを就寝時電源オフにしちゃえ!(バッテリ延命策)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/accubatterypro-.html
20180904 : AccuBatteryをPRO版にしてみた

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-c308.html
20180921 : スマホスタンドを逆にセットして風通しをよくする

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/rt-usbvact12000.html
20180922 : ルートアール簡易電圧・電流チェッカーRT-USBVACT1を試してみた:スマホの過充電防止(20秒間0.03A下回ると出力停止,時間設定も可)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/freetel-ftw141a.html
20180923 : 電池が膨張したモバイルルータ FREETEL FTW141A_aria

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/ni-760s-52a6.html
20180924 : 電池抜きで作動するはずが,ダメだった(モバイルルータNI-760S)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/ups-1cb0.html
20180925 : スマホ充電考(UPSの仕組みと比較とか)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/usb-9bf9.html
20180926 : USBケーブルの充電電流を測定し,性能の悪いケーブルを廃棄

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-006e.html
20180927 : スマホスタンドを逆にセットして充電時に空冷する

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/timely-bigfan-o.html
20180928 : ファン風量調整コントローラー「TIMELY BIGFANシリーズ用スイッチ [強風/弱風/OFF 切替] FANCON-Switch」

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/hdandroid-3f36.html
20181001 : 「バッテリーHD」アプリ(Android)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/4-9a3f.html
20181002 : スマートフォンの使い分け(全部で4台)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/24-f04e.html
20181003 : 機械式の安価な24時間タイマーによるスマホ充電制御

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-ddeb.html
20181004 : 寸止めしてくれるスマホ充電ケーブル(電池劣化で膨らんで機器が壊れるのを防ぎ,長く使うための工夫)

|

« スマホスタンドを逆にセットして風通しをよくする | トップページ | 電池が膨張したモバイルルータ FREETEL FTW141A_aria »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルートアール簡易電圧・電流チェッカーRT-USBVACT1を試してみた:スマホの過充電防止(20秒間0.03A下回ると出力停止,時間設定も可):

« スマホスタンドを逆にセットして風通しをよくする | トップページ | 電池が膨張したモバイルルータ FREETEL FTW141A_aria »