« 「バッテリーHD」アプリ(Android) | トップページ | 機械式の安価な24時間タイマーによるスマホ充電制御 »

2018年10月 2日 (火)

スマートフォンの使い分け(全部で4台)

 もともとは複数台使うつもりはなかった。カシオの音声時計SQ-200が不調のため代わりを探していたのが,中古スマートフォンを2~3千円ぐらいで入手できることに気づき,専用時計を買うより,アプリで対応したほうがむしろ使いやすいとわかってからだ。SQ-200は電波時計でないので時刻がよく狂うが,スマートフォンをWiFi接続すれば時刻自動補正される(電波時計ほど正確ではないが)。そうして購入したのが,SH-05E(Android4.0.4,電池容量1660mAh,1980円,2017年10月中古購入)。「ジュニア用スマホ」のためWiFiが使えないとわかり,root化でWiFi機能追加し,時刻自動補正できるようにし,また,他のアプリも使えるようにした。(初期状態ではAPKでのアプリ追加と面倒だった。) 台所据え置きで常時通電で使っている。音声時計は,平日朝1分ごと報時。休日は日中5分ごと報時としている。

 Google Playブックスで,オーディオブックはもちろん,普通の本の音声読上げ機能が追加されたことで,ベッドサイドで就寝時に朗読を聞きたいと思った。SH-05EはAndroid4.0.4で,このバージョンではGoogle Playブックスでオーディオブックや音声読上げ機能は使えない。通常使っていたFT142A(Android5.0.2,電池容量1700mAh,9800円,2015年6月新品購入)は,就寝時は「Sleep as Android」で加速度センサーにて眠りの質を記録。当時はイビキを録音もしていたので,オーディオブックを聞くならイヤホンで。となると,もう1台,朗読専用に欲しいところだ。できれば,広辞苑など辞書内蔵している方がよい。そうして購入したのが,F-10D(Android4.2.2,電池容量1800mAh,2100円,2018年2月中古購入)。FMトランスミッターを内蔵していて,各部屋でFMラジオで同時再生できるのも便利そうだが,使用のためにはSIMが必要とわかり,旅行用のモバイルルータのデータ通信専用SIMをサイズ変更して取り付けた。そうすると欲がでてきて,root化しテザリング機能を追加し,旅行時にモバイルルータ代わりに使えるようになった。(docomoモデルなので標準では機能阻害されていたので。) とはいえ,発熱と電池消耗激しく,よくフリーズするので,あまり使い勝手はよくなく,ベッドサイドで補助的に使用。

 そして,RAIJIN(FTJ162E,Android7.0,電池容量5000mAh,999円+送料500円,2018年8月新品購入)。3G専用のFT142Aを快適に使えていたが(3Gは利用者少ないせいか,節約モード200kbpsではLTE実測50kbpsより高速だった),FREETELから移管の楽天で突如あと3か月で3Gサービス停止のアナウンス(2018年11月より3G停止)。端末が使えなくなるため,回線セットでLTE端末(Android7)が格安で入手できるOCNモバイルONE+RAIJINへ乗り換えた。3G対応のOCNモバイルONEのSIMを買い足してFT142Aを今までどおり使う手もあったが,やはりスペックが上(3万円相当)のRAIJINは便利。ただし,RAIJINは電池交換不能なので,電池をもたせる手法をいろいろ調査。夜間も電源OFFすることにした(指定時刻自動電源ONの機能あり)。よって,「Sleep as Android」は今まで通りFT142Aを枕元で使い(睡眠データはクラウド連携),RAIJIN電源OFF後のメールやWEB,その他アプリの使用にFT142Aを使うようにした。また,Alexaアプリでの実家Amazon Echo Spotとのテレビ電話(Spot側では一切の操作不要な点がお年寄り向き)もIDをRAIJINとFT142Aとで使い分けている。就寝時Kindle本の読上げ(AlexaアプリはAndroid5以上)にFT142Aを使うためでもあるし,FT142Aはマイク感度がいまいち悪い(音が小さい)点もある。

 F-10D(Google Playブックスでオーディオブック又は音声読上げ),FT142A(AlexaアプリでKindle本読上げ)と使い分けているため,また音声をイヤホンで聞くときもあるため(眠ると寝返りで自然にイヤホンが耳からはずれる),「Sleep as Android」はこの2台両方にインストールしている。旅行用目的やデータ管理の意味でもRAIJINにもインストールしている。クラウドで同期取れるので問題ない。PC(WEBブラウザ)でも見れる。

【各スマートフォンの主な用途(使い分け)】

(a) SH-05E(Android4.0.4,電池容量1660mAh,1980円,2017年10月中古購入,LTE可)

・台所(玄関や風呂場も近い)に据え置き。WiFiで使用。
・音声時計(平日朝1分ごと報時。休日は日中5分ごと報時)。
・食事の際,朗読を聞く。
・入浴の際,Bluetoothスピーカ(防水)へ音楽等を流す。
・「Speaker for RSS」アプリでニュース(新聞記事)を1時間毎取得(無料最大10件)し朗読として聞く。

(b) F-10D(Android4.2.2,電池容量1800mAh,2100円,2018年2月中古購入,LTE可)

・ベッドサイド据え置き。WiFiで使用。FMトランスミッター用にデータ通信専用SIM(FREETEL SIM使った分だけ安心プラン)をセット。
・就寝時,Google Playブックスの朗読や音声読上げを聞く。(Android4.2以上の制約あり。) 音声読上げはタイマー自動停止機能がないが,イヤホンなら寝返りで耳からはずれやすい。
・「Speaker for RSS」アプリでニュース(新聞記事)を1時間毎取得(無料最大10件)し朗読として聞く。タイマー自動停止機能がないが,イヤホンなら寝返りで耳からはずれやすい。
・部屋掃除や亀水槽掃除の際,FMトランスミッターで音楽や朗読を各部屋に流す。
・音声時計(平日朝1分ごと報時)。イヤホン時には聞こえないので,バックアップの意味でFT142Aと同時利用。
・root化しテザリング機能を追加し,旅行時にモバイルルータ代わりに使う。RAIJIN取付のOCNモバイルONE(SIM)は1日110MB(繰越で230MB)の制限があり,500円払えば午前零時までは使い放題になるが月6回までの制約があるのに対し,「FREETEL SIM使っただけ安心プラン」はLTE高速で月20GBまでの従量制なので,旅行時(帰省時)は使いやすい。ふだんは安全のため節約モードにしている。WiFi利用ならば無関係ではあるが。

(c) FT142A(Android5.0.2,電池容量1700mAh,9800円,2015年新品購入,3G専用)。

・2018年8月まではFREETEL SIM 2枚挿し(片方を節約モード200kbps固定)で普段使い用(外出用)として使用。3Gの節約モード(200kbps)はLTE(実測50kbps)より高速で,Amazon MusicやNHKニュース等をストリーミング再生できた。(しかし楽天移管後2018年11月で3Gは停止され,端末使用不能に。)
・2018年8月RAIJIN購入後は,WiFiのみでベッド再度据え置きで使用。(FREETEL SIM解約。)
・RAIJINは夜間電源OFFにしてしまうので,その後のメールやWEB,その他で使用。
・就寝時,「Sleep as Android」で加速度センサーにて眠りの質を記録。
・就寝時,Alexaアプリで,Kindle本の朗読を聞く。(Android5以上の制約あり) Amazon Echoを使う場合と違い,Alexaアプリでは朗読時のタイマー自動停止機能がないが,イヤホンなら寝返りで耳からはずれやすい。
・「Speaker for RSS」アプリでニュース(新聞記事)を1時間毎取得(無料最大10件)し朗読として聞く。タイマー自動停止機能がないが,イヤホンなら寝返りで耳からはずれやすい。
・音声時計(平日朝1分ごと報時)。イヤホン時には聞こえないので,バックアップの意味でF-10Dと同時利用。
・「Amazon Music」をBluetoothスピーカーで聞く。(Android4.2.2のF-10Dは不安定)
・「SMARTalk」IP電話アプリで,WiFiで通話。050の電話番号を月額基本料金無料で持て,SMARTalk同士の通話無料。ただし,こちらのは留守番電話設定(待ち時間ゼロ)にしているため,かけるだけの機能。受ける方は即留守番電話になってしまい,メールに音声WAVファイル添付で送付される。

(d) RAIJIN(FTJ162E,Android7.0,電池容量5000mAh,999円+送料500円,2018年8月新品購入)

・2018年8月以降,普段使い用(外出用)として使用。外出時は3G/LTE(OCNモバイルONE,1日110MBコース),自宅ではWiFi使用。節約モードでのテザリング(LTE)で,Google Home Miniの音楽ストリーミング再生問題なし。(FREETEL SIM LTE節約モードでのストリーミング再生は途切れ途切れになり,使い物にならない。)
・充電は2日に1度,「AccuBatttery」アプリの通知機能で80%で手動で止めている。就寝時に手動で電源OFF。朝自動で電源ON。
・Alexaアプリは実家のIDでログインし,実家のAmazon Echo Spotで両親とTV電話。実家はモバイルルータをFREETEL SIM(LTE通常モード)で利用。通信量変動に向く。
・「SMARTalk」IP電話アプリで,WiFiで通話。別のクレジットカードにてFT142Aとは別の050の電話番号を月額基本料金無料で取得。留守番電話機能は一定時間経過後としている。
・「Speaker for RSS」アプリでニュース(新聞記事)を1時間毎取得(無料最大10件)し朗読として聞く。通勤途上で聞くことが多い。

2018-10-02 懶道人(monogusadoujin)

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/android-be2e.html
20180901 : スマートフォンの充電・消費電力(電流)をアプリで確認(Android)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/battery-charge-.html
20180902 : スマートフォンの充電しすぎを防ぐアプリ(でも失敗)「Battery Charge Limit」

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-520f.html
20180903 : スマホを就寝時電源オフにしちゃえ!(バッテリ延命策)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/accubatterypro-.html
20180904 : AccuBatteryをPRO版にしてみた

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-c308.html
20180921 : スマホスタンドを逆にセットして風通しをよくする

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/rt-usbvact12000.html
20180922 : ルートアール簡易電圧・電流チェッカーRT-USBVACT1を試してみた:スマホの過充電防止(20秒間0.03A下回ると出力停止,時間設定も可)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/freetel-ftw141a.html
20180923 : 電池が膨張したモバイルルータ FREETEL FTW141A_aria

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/ni-760s-52a6.html
20180924 : 電池抜きで作動するはずが,ダメだった(モバイルルータNI-760S)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/ups-1cb0.html
20180925 : スマホ充電考(UPSの仕組みと比較とか)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/usb-9bf9.html
20180926 : USBケーブルの充電電流を測定し,性能の悪いケーブルを廃棄

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-006e.html
20180927 : スマホスタンドを逆にセットして充電時に空冷する

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/timely-bigfan-o.html
20180928 : ファン風量調整コントローラー「TIMELY BIGFANシリーズ用スイッチ [強風/弱風/OFF 切替] FANCON-Switch」

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/hdandroid-3f36.html
20181001 : 「バッテリーHD」アプリ(Android)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/4-9a3f.html
20181002 : スマートフォンの使い分け(全部で4台)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/24-f04e.html
20181003 : 機械式の安価な24時間タイマーによるスマホ充電制御

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-ddeb.html
20181004 : 寸止めしてくれるスマホ充電ケーブル(電池劣化で膨らんで機器が壊れるのを防ぎ,長く使うための工夫)

|

« 「バッテリーHD」アプリ(Android) | トップページ | 機械式の安価な24時間タイマーによるスマホ充電制御 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォンの使い分け(全部で4台):

« 「バッテリーHD」アプリ(Android) | トップページ | 機械式の安価な24時間タイマーによるスマホ充電制御 »