« 不要品処分~電化製品~15点で900円 | トップページ | TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには »

2018年11月30日 (金)

買った本~日本爬虫両棲類学会第57回相模原大会・SCAPARA(爬虫類と両生類の臨床と病理のための研究会)第17回ワークショップ共催にて

 2018-11-24~25は,神奈川県麻布大学にて開催された,日本爬虫両棲類学会第57回相模原大会へ行ってきた。亀の話題は,ポスター発表を別にすれば初日に集中していたので,2日目は,出展ブース,そして共催のSCAPARA(爬虫類と両生類の臨床と病理のための研究会)第17回ワークショップに参加してきた。亀の話題にいろいろ触れることができて大満足。そして,下記の本を購入してきた。一部の本は郵送待ち。

【北海道爬虫両棲類研究会】
300円:「ハープソン(HERPTHONE)Hokkaido 2015-2017 結果報告書」(2018-1-27発行)
1500円:「北海道爬虫両棲類研究報告 VOL.005」(2018-1-27発行)
300円:「北海道爬虫両棲類研究報告 VOL.004」(2016-4-8発行)
200円:「北海道爬虫両棲類研究報告 VOL.003」(2015-4-30発行)
100円:「北海道爬虫両棲類研究報告 VOL.002」(「ハープソン(HERPTHONE)Hokkaido 2013 結果報告書」付き)(2014-7-25発行)
 ※ VOL.001 はWEBからダウンロード可能とのこと。
100円:「阿寒湖周辺の森と水辺の生き物たち」(2015-12-15発行)

【株式会社文位置総合出版】
1296→1100円:「生きもの好きの自然ガイド このは No.4 2013夏:森と海をつなぐ川の住人(いきもの)」
4860→4300円:「世界のカメ類」(大谷勉,2018-4-20初版1刷)
2512→2300円:「生物学を学ぶ人のための統計のはなし~君にも出せる有意差~」(粕谷英一,1998年初版,2016年初版11刷)
1944→1700円:「論文を書くための科学の手順」(山田俊弘,2018-10-23初版1刷)

【青木良輔】
3000円:「TORTOISE TRUST GUIDE TO TORTOISES & TURTLES」(A.C.Highfield,1992-1994)

【はくラボ:認定特定非営利活動法人 大阪自然史センター】
800円:第46回特別展「「たまごとたね」解説書:動かないタマゴと動くタネのひみつ」(2015-07-18)
1000円:第45回特別展「ネコと見つける都市の自然-家の中から公園さんぽ-解説書:都市の自然2014」(2014-07-19)
300円:展示解説第14集2011「第5展示室 生き物のくらし」(2011-03-31)
700円:第41回特別展解説書「みんなでつくる淀川大図鑑 山と海をつなぐ生物多様性」(2010-07-24)
700円:第35回特別展「大和川の自然-きたない川?にも こんなんいるで-」(2006-07-29)
700円:第34回特別展「なにわのナチュラリスト~自然の達人たち~」(2005-07-16)
500円:展示解説第13集2001「ネイチャースクエア 大阪の自然誌」(2001年3月)
250円:「きしわだ自然シリーズ第5集:折紙で出会う 水のいきもの」(2009きしわだ自然資料館)

【麻布大学いのちの博物館】
無料:「越智勇一という人」(高槻成紀,2018-09-04)
無料:「「ことば」に読み取る麻布大学の歴史」(高槻成紀,2015-09-12)

※ 「人間の偏見 動物の言い分」の2割引チケット(?)をもらってきた。「都会の自然の話を聴く -玉川上水のタヌキと動植物のつながり」も面白そうで,新刊案内のちらし(申込書)をいただいてきた。亀が載っているかどうかまでは未確認。

【SCAPARA(爬虫類と両生類の臨床と病理のための研究会)】
5000円:「カメ:Tortoises & Turtles」(2011) ※ 後日郵送(送料無料で)。
500円:「第17回爬虫類と両生類の臨床と病理に関するワークショップ:-特集-私たちがみているものとは」(2018-11-25)
500円:「第16回爬虫類と両生類の臨床と病理に関するワークショップ:-特集-ヒキガエルの減少を考える」(2017-12-03)
500円:「第15回爬虫類と両生類の臨床と病理に関するワークショップ:-特集1-アカミミガメ問題/-特集2-臨床と病理から考える爬虫類の疾病2」(2016-11-13)
500円:「第14回爬虫類と両生類の臨床と病理に関するワークショップ:-特集-臨床と病理から考える爬虫類の疾病」(2015-11-29)
500円:「第12回爬虫類と両生類の臨床と病理に関するワークショップ:-特集-両生・爬虫類の飼育環境を考える2」(2013-11-09)
500円:「両生爬虫類の餌に関する苦労の実例集」(2011年11月)

・・・計27,850円。我ながらずいぶん買い込んでしまったものだ。

2018-11-30 懶道人(monogusadoujin)

|

« 不要品処分~電化製品~15点で900円 | トップページ | TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買った本~日本爬虫両棲類学会第57回相模原大会・SCAPARA(爬虫類と両生類の臨床と病理のための研究会)第17回ワークショップ共催にて:

« 不要品処分~電化製品~15点で900円 | トップページ | TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには »