« 楽天FREETEL SIM 3G切り捨て。しかしLTE節約モードは劇的改善。 | トップページ | microUSB変換アダプタ USB Aメス - microBメス »

2018年11月 5日 (月)

LTEルータ(NEC Aterm HT100LN)と楽天FREETEL SIM節約モード2018年11月でスマートスピーカー利用

LTEルータ(NEC Aterm HT100LN)と楽天FREETEL SIM節約モード2018年11月でスマートスピーカー利用

 先月,先々月(2018年9月・10月),実家にAmazon Echo Spotを設置したものの,たびたびオフラインになる状態が発生して,うんざりしている。大体は翌日に解消するようだ。netindex NI-760S → FREETEL FTW141A_aria に変更してからは減少しているが,それでも2度発生している。対策としては,1日1回深夜あるいは早朝に,LTEルータ と Echo Spot とを時間をずらしてリセット(再起動)あるいは電源OFF・ONするしかなさそうだ。

(1) SIMサイズ変更(マイクロ→ナノ):10/21申込→10/24受取→10/27旧SIM返送
(2) LTEルータ注文(NECプラットフォームズ Aterm PA-HT100LN-SW 据え置き型,ナノSIM):10/29申込→10/31受取
(3) 24時間タイマー注文(リーベックス プログラムタイマーEX PT7。誤操作防止カバー・コード付):10/29申込→10/31受取

(1)は,SIMアダプターを持っているのでF-10DやSH-05Eで使えるし,RAIJIN(FTJ162E)ならナノサイズそのままで使える。Aterm HT100LN で使うのが主眼ではあるが。
(2)も14,904円と高額。モバイルルータが2~3台買える値段。
しかしまぁ,安全のためだ。壁掛けフックが付いているので,今度は見晴らしのよいところ(壁)に設置できるだろう。青いランプも,作動しているかどうかが一目瞭然でよい。ただし,色を変えたり点滅で状態を示すのは,高齢者・とくに色弱の方への配慮が足りない気がする。ランプの物理的位置が違っている方がわかりやすいと思うのだが。
(3)はたかがカバーとコード(ケーブル)が付いただけで,結構いい値が付いている。中古917円,新品1933円。

(2)だが,スマホ用専用設定アプリも有るが,汎用性重視のため,WEBブラウザ(Chrome)でIPアドレス指定で設定を行った。

わかりづらかったのが,スマホ用の設定ボタンの下に「PC用クイック設定Webへ移動」ボタンがあること。こちらの方が設定できる項目が多いし,設定しないとダメなものもあった。WEB上公式マニュアルは下記。HTMLなのだが,PDFで欲しいなぁ。
   http://www.aterm.jp/support/manual/ht100ln/index.html
   HT100LN マニュアル
     http://www.aterm.jp/function/ht100ln/index.html
     Aterm HT100LN ユーザーズマニュアル
     
     http://www.aterm.jp/support/manual/pdf/nwa-a04854.pdf
     つなぎかたガイド

1つ目。[メンテナンス]→[ファームウェア更新]で「更新方法」が「自動更新(オンラインバージョンアップ)」になっていない(「ローカルファイル指定」になっている)点。「自動更新」を選んで「更新」をタッチしたら,最新ファームの有無をチェックして再びOFFに戻った。現時点での最新は1.0.1で「電源を入れ,4ヶ月後に電源を入れ直すと,装置が起動しなくなる不具合を改善しました」と説明がある。コワイ話ではある。他にも無ければよいが。
   http://www.aterm.jp/function/ht100ln/guide/verup.html
   ファームウェアをバージョンアップする|Aterm HT100LNユーザーズマニュアル

2つ目。Google Home Mini の接続先を NEC Aterm HT100LN に変更しようとしたところ,UPnP設定を求められた。
   https://support.google.com/googlehome/answer/7300406?hl=ja
   Google Home のセットアップで問題が発生した場合
の「手順 2: ルーターで Universal Plug and Play(UPnP、別名マルチキャスト)を有効にする」が該当。
   http://www.aterm.jp/function/ht100ln/guide/upnp.html
   UPnP機能|Aterm HT100LNユーザーズマニュアル

Aterm HT100LN では,「PC用クイック設定Webへ移動」の[詳細設定]→[その他の設定]で「UPnP機能」の「使用する」にチェックを入れて「設定」ボタンをタッチすることが必要だった。Amazon Echo Dotでの接続実験は,先にこのUPnP有効にしてから行ったので,Echoシリーズでも必須かどうかはわからない。
   https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201751350
   スマートホーム端末の検出の問題に関するトラブルシューティング
   Alexaがスマートホーム製品を検出しない場合は、以下のトラブルシューティングをお試しください。
に「ルーターのSSDP/UPnPをオンにする」があるところを見ると,設定しておいた方が良さげではある。

3つ目。時刻を指定しての自動再起動。これも「PC用クイック設定Webへ移動」からでないと,設定項目が表示されない。
   http://www.aterm.jp/function/ht100ln/guide/reboot.html
   時刻を指定して再起動する場合
   自動再起動を設定します。指定された時刻に通信を中断し、再起動します。
   補足:ファームウェア更新中の場合は、指定された時刻になっても再起動しません。
とある。

説明書に「ファームウェアまたは設定情報を自動的に書き換えている場合も,POWERランプが橙点灯しますので,絶対に電源を切らないでください。故障の原因となります。」とある。ファームウェア更新中に,(3)の24時間タイマーで強制電源OFFしたら確かにまずそうだ。自動的にファームウェアが更新されないようにするには(初期設定では自動更新になっている!),説明書裏の「メンテナンスバージョンアップ機能に関する許諾について」に,[詳細設定]→[その他の設定]で,「補助設定」にある「メンテナンスバージョンアップ機能」の「使用する」のチェックを外し,「設定」ボタンをクリック が必要。しかしまぁ,上記の「自動再起動」設定で,ファームウェア更新中には再起動しないのであれば,(3)の24時間タイマーを使う必要がないので安心だ。モーターを使う部品はできるだけ少ないにこしたことはない。「使用する」に再びチェックし「設定」をクリックした(工場出荷値に戻した)。

4つ目。「Wi-Fi接続通知機能」。子機が最初に接続したタイミングでメールやアプリへ通知する機能。メンテナンスバージョンアップ機能有効が前提。 [無線LAN設定]-[Wi-Fi接続通知]で行うが,「クイック設定Web on Cloud」でのID登録が必要。Gmailでは「迷惑メール」フォルダに入ってた(注意!)。3か月接続していないと,この設定は自動消去されるらしい。子機のMACアドレスの事前登録が必要なのが面倒だが,一度つながったものは一覧から選択できる。AlexaアプリやGoogle HomeアプリでMACアドレスを調べて登録した。
   http://www.aterm.jp/function/ht100ln/guide/wifi_tuuti.html
   Wi-Fi接続通知機能を使う|Aterm HT100LNユーザーズマニュアル

 2018年11月より楽天旧FREETEL SIMの3G切り捨てと共に(アナウンスはないが)LTE節約モードでの大幅性能改善が行われたようだ。LTEルータ(NEC Aterm HT100LN)にセットし,PC(Windows10)のタスクマネージャー/パフォーマンス でグラフを見たところ,通信の最初がかなり高速。バースト転送に対応しているようだ。以前は50kbpsとかもっと低い速度で実用に耐えなかったが(3Gは高速だったので3G専用端末を使っていた私は気づかなかった),今回ほぼ仕様通りの200kbpsが出ているようだ。そこで,節約モードで,スマートスピーカーで音楽をストリーミングで聴けるかどうか試してみた。

結果,Google Home MiniはOK。まぁこれは9月・10月に同様に節約モードでバースト転送機能を持つOCNモバイルONEで(実家で)も大丈夫だったから,予想通りではある。

Amazon Echo Dotは,結構途切れる。音楽を楽しめるレベルではない。実家に,Aterm HT100LNを設置して,節約モードでAmazon Echo Spotで音楽聴けるのならいいなぁと思ったのだが。

(3)のタイマー動作もテストしOK(まれに周波数切り替えがうまくいかない不良品があるらしい)。深夜零時(LTEルータ)と,朝6~7時(Echo Spot)くらいがよかろう。Google Home Miniは起動音がうるさいが,Echo Dotは静か。Echo Spotはどうだったかな。

2018-11-05 懶道人(monogusadoujin)

|

« 楽天FREETEL SIM 3G切り捨て。しかしLTE節約モードは劇的改善。 | トップページ | microUSB変換アダプタ USB Aメス - microBメス »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LTEルータ(NEC Aterm HT100LN)と楽天FREETEL SIM節約モード2018年11月でスマートスピーカー利用:

« 楽天FREETEL SIM 3G切り捨て。しかしLTE節約モードは劇的改善。 | トップページ | microUSB変換アダプタ USB Aメス - microBメス »