« スマートスピーカー単体で聖書番組を聴く(その3) | トップページ | スマートスピーカー比較「本の朗読」 »

2020年1月19日 (日)

スマホ,スマートスピーカーで各部屋,音声同時再生

スマホ,スマートスピーカーで各部屋,音声同時再生

 この1年で結局,
  (a) Google Home Mini
  (b) Amazon Echo Dot,Echo Dot 2
  (c) LINE Clova mini ドラえもん
と5台を自宅に設置して使っている。Echo と Google Home は
   ベッドルーム(兼居間),キッチン
の各々で1台,LINE Clova はベッドルームに1台。

スマートスピーカー単体で音楽やTuneInの番組,Radikoでラジオを再生する場合は,(a) Google Home や (b) Amazon Echo でスピーカーグループをスマートフォン(以下スマホ)のアプリで定義しておけば,割と簡単に複数の部屋で音(音楽・音声)を同期できるのが便利。

しかし,スマホの音を複数の部屋に飛ばす場合はちょっと工夫が必要になる。

Google Homeの場合は,Homeアプリにより,スマホからスピーカーグループに音声をWiFiキャストできるようになったので(アプリを選ばない),その用途では (a) Google Homeを便利に使っている。
   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.chromecast.app
   Google Home

Amazon Musicアプリの場合は,Google Home,Amazon Echoのどちらへも(どちらのスピーカーグループへも),WiFiキャストが可能だ。ただし,ローカル(SDカード)に保存したものはキャストできないようだ。
   https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1807/27/news066.html
   ITmedia Mobile>
   「Amazon Music」アプリに、Wi-Fi接続スピーカーに“キャスト”する「Alexa Cast」
   2018年07月27日
   
   https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5921301051
   Amazon.co.jp: Alexa Cast - 音楽キャスティング
   
   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.mp3
   Amazon Music

Bluetoothの場合,スマホからは同時1台しか音声を飛ばせない。そこで
   https://www.amazon.co.jp/dp/B01NCO18ZD/
   Bluetooth 4.0トランスミッタ
を使って,ヘッドホン端子(イヤホン端子)に挿して音声を飛ばしていた。また,音量がどれも((a)(b)(c)共)小さいので,スマホに
   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.goodev.volume.booster
   ボリュームブースターGOODEV
を入れて,音量を上げたものだ。もっともこのアプリはWiFiキャスト時にも効果がある。

ちなみに,スマホも各部屋に1台ずつ備え付けで置いてある。オズマのECOモード搭載スマートフォン用充電ケーブルで90分ごとに自動充電(過充電防止)。
   ベッドルーム:富士通中古スマホ F-10D(Android4.2.2)FMトランスミッター内蔵
   キッチン  :シャープ中古スマホ SH-05E(Android4.0)Root化でGoogle Play化済

SDカードに保存した音楽・朗読や,Google Play Musicにアップロードしたものなら,
   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kattwinkel.android.soundseeder.player
   同じ曲を複数の端末で再生する。SoundSeeder 音楽プレーヤー 「Party Music」
   
   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kattwinkel.android.soundseeder.speaker
   SoundSeeder Speaker
が便利だった。いわば,WiFiキャストと同じ。出力がスマホのスピーカなので音楽だと貧弱な音になるので,外部スピーカー(アンプ内蔵)をつないでいた。Bluetoothでスマートスピーカーへ出力も可能だが,面倒だったのでやらなかった。

SoundSeeder以前は,FMトランスミッター内蔵のF-10DからFMラジオ(ベッドルーム,キッチン各々に備え付け)へ電波を飛ばしていたものだが(周波数は最寄りの放送局とかぶらないように設定した上で),音がよくないのが欠点だった。

おっと,LINE Clovaの話が抜けていた。こちらはスピーカーグループの機能がないし,Bluetoothスピーカーの音量も小さいので(音量を大きくすると,他の機能での音が大きくなりすぎて困る),各部屋音声同時再生の用途では使えていない。しかし,LINEとしての機能以外でも,Clovaでしか出来ない機能もあるから,そういった用途で使っている。たとえば,「いつ雨降るの?」とか。

2020-01-19 懶道人(monogusadoujin)

|

« スマートスピーカー単体で聖書番組を聴く(その3) | トップページ | スマートスピーカー比較「本の朗読」 »

スマートスピーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマートスピーカー単体で聖書番組を聴く(その3) | トップページ | スマートスピーカー比較「本の朗読」 »