2020年1月20日 (月)

スマートスピーカー比較「本の朗読」

スマートスピーカー比較「本の朗読」

 以前,
   http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/androidkindleal.html
   Androidスマートフォン上でKindle本をAlexaで読み上げ可能になった(課題あり)
   2018年7月14日 (土)
というのを書いた。その後,どうなったか。試してみたものや,調べてみたものをいろいろ書いてみる。Amazon Echo以外にもスマートスピーカーを買って,この1年で結局,
  (a) LINE Clova Friends mini ドラえもん
  (b) Google Home Mini
  (c) Amazon Echo Dot,Echo Dot 2
と5台を自宅に設置して使っている。もちろん,寝るときに本の朗読を聴くのにも使っている。

【目次】
(a) LINE Clova の「スキル」
(b) Google Home
 (b-1) Google Play Books 音声ブック(オーディオブック)
 (b-2) Google Home対応Google Assistantアプリ
 (b-3) Google Play Music Manager で,手持ちの朗読MP3をアップロードして,Google Play Musicで聴く
 (b-4) YouTube,YouTube Music,Google Play Musicの音声をWiFiキャストする。
 (b-5) スマホの音声をWiFiキャストして,ローカルの音声(朗読)MP3ファイルを再生して聴く。
(c) Amazon Echo Dot,Echo Dot 2
 (c-1) Alexa本来の機能(Audibleの本を聴く,Kindle本を聴く)
 (c-2) Alexaスキル
 (c-3) Amazon Music にある朗読本 (Prime会員特典の利用)

2020-01-20 懶道人(monogusadoujin)

(a) LINE Clova の「スキル」

意外なことに朗読系が結構有る。
   https://clova.line.me/clova-ai/skillstore
から探せる。

しかし,Google Play Booksの「音声ブック」(人間による朗読)や,Audible(人間による朗読),Kindle本(テキスト=文字の本の機械音声での読み上げ)のようなサービスはLINEでは提供していないので,より多くの本の朗読を「聴く」ことはできない。そこが残念。

http://clova-blog.line.me/ja/archives/5220097.html
全50種類の童話や昔話を再生することができるようになりました!
新機能 2017年11月28日

・童話朗読リスト《日本の昔話》《世界の童話》全50種類が掲載されている。
・「童話を読んで」だとランダム再生。
・「日本の昔話を読んで」「世界の童話を読んで」だと,各々のカテゴリの中でランダム再生。
・「(作品名)を読んで」で個別指定。
・ほとんどが短縮版。オリジナル(私の記憶している日本昔話)とは内容が違っていいるものも結構あるようだ。「寝落ち」(子どもが聞きながら寝る)のにちょうどいい長さになっているようだ。

https://clova.line.me/clova-ai/skillstore/skill/com.novelshort.voice.basic
耳の読書 ノベルショート:「ねぇClova、ノベルショートをひらいて」(を起動して)(に繋いで)
NovelShort

https://clova.line.me/clova-ai/skillstore/skill/jp.co.fujipan.minwa
民話の部屋:「ねぇClova、民話の部屋をひらいて」
フジパン株式会社

・「最新のお話、もしくは600話以上あるお話の中から」(ランダム)

https://clova.line.me/clova-ai/skillstore/skill/jp.co.shogakukan.vui.shortstory366
みじかいおはなし366:「ねぇClova、みじかいおはなしを起動して」(スタート)(終了)
株式会社 小学館

・10話のみ(上記参照)。

https://clova.line.me/clova-ai/skillstore/skill/jp.co.kodansha.disneystorytelling
講談社のディズニーゴールド絵本:「ねぇClova、ディズニー絵本を開いて」
株式会社講談社

・3作品のみ(上記参照)。


(b) Google Home Mini

(b-1) Google Play Books 音声ブック(オーディオブック)

https://play.google.com/store/books/category/audiobooks
Google Play Books 音声ブック(オーディオブック)

を,Google Homeで再生できる。

https://support.google.com/assistant/answer/9071675
Googleアシスタントヘルプ:音楽、テレビ、その他のメディアを再生する>
オーディオブックを聴く

に手順が書いてある。
ここには無いみたいだが,「30分後に止めて」の一般テクニックも効く。
しかし,スマートフォン(以下スマホ)のGoogle Play Booksアプリでは可能な「スリープタイマー」の「章の終わり」が効かないのが残念。

また,スマホのGoogle Play Booksアプリでは,テキスト=文字の本の機械音声での読み上げが可能だが,スマートスピーカー(Google Home)上ではそれも出来ない。ライバルのAmazon Echo(Alexa)では出来るのに! まったく残念。スマホのGoogle Play Booksアプリのテキスト読み上げでは,スリープタイマーが効かないので(これは,Kindle Fireタブレットでも同様),機械音声での朗読を聞きながら眠るといったことをしづらいのが残念ではある。


(b-2) Google Home対応Google Assistantアプリ

https://smarthacks.jp/db/ai/google/
Google Home対応Google Assistantアプリ一覧(LINE Clova/Google Home/Amazon Echo)

https://assistant.google.com/explore?hl=ja_jp
Googleアシスタント できること

https://assistant.google.com/services/a/uid/00000033daf24b49
スマート朗読(青空文庫の小説を朗読):「スマート朗読につないで」,「終了」
tijins

・これはすごい。青空文庫の作品名どれでも検索し,読上げてもらえるようだ。機械音声ではあるが。
・残念ながら,スリープタイマーはないようだ。「1分で止めて」も効かない。


https://ebisu-voice-production.com/apps/podcastsearch
簡単ポッドキャスト:「簡単ポッドキャストにつないで」「終了」
恵比寿ボイスプロダクション

・アプリ起動後,Apple社 iTunesでのポッドキャスト名を話せば,それを再生してくれる。
・「再生したいポッドキャスト名はなんですか?」に対し「朗読」と答えるとか。iTunesで「podcast」を検索した方が確実。
・podcastなので大体は人間の朗読。

ほかにも下記のアプリがあるようだ。

  https://assistant.google.com/services/a/uid/0000005e9dcdd0df
  おしゃべりえほん:「おしゃべりえほんにつないで」
  
  https://assistant.google.com/services/a/uid/0000000a93bd33a1
  アナと雪の女王:「アナと雪の女王につないで」
  ウォルト・ディズニー・ジャパン
  
  https://assistant.google.com/services/a/uid/00000026b1933f94
  ディズニーマジカルえほん:「マジカル絵本につないで」
  SMART EDUCATION, Ltd.

恵比寿ボイスプロダクション( https://ebisu-voice-production.com/ )は,単体でも朗読のアプリを出しているようだ。ただし機械音声。

https://www.google.com/search?q=%E6%81%B5%E6%AF%94%E5%AF%BF%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3+site%3Aassistant.google.com
すなわち,Googleで「恵比寿ボイスプロダクション site:Aassistant.google.com」
を検索すると,
  一寸法師物語
  ねずみの嫁入り物語
  赤ずきんちゃん物語
  ラプンツェル物語
  金太郎物語
  桃太郎物語
  花咲か爺さん物語
  浦島太郎物語
  白雪姫物語
などが見つかる。
  https://ebisu-voice-production.com/
  現アプリケーション提供数:74 / 927 (Google Home対応アプリケーション総数)(最終更新日: 2020年1月9日)
だそうだ。なかなかすごい数だ。


(b-3) Google Play Music Manager で,手持ちの朗読MP3をアップロードして,Google Play Musicで聴く

・スマートスピーカー単体ではできないが,たとえば,朗読本がMP3のCD-ROMやDVD-ROMで販売されているのを,自分だけが聴けるように,Google Play Music Managerを使って5万曲クラウド登録しておけば,ストリーミング再生することが可能。
  https://support.google.com/googleplaymusic/answer/1075570
  Google Play Music Manager で音楽を追加する

たとえば,
  https://www.amazon.co.jp/dp/4775985329/
  アンドリュー・ラング童話全集 (全365話収録) (日本語) CD-ROM - 2018/2/17
  アンドリュー・ラング (著), でじじ (編集)
  全365話(日本語)。66時間。CD-ROM 3枚組。

  https://www.amazon.co.jp/dp/477598389X/
  宮沢賢治童話全集 (全74話収録) (日本語) CD-ROM - 2016/9/17
  宮沢 賢治 (著), でじじ (編集)
  全74話。34時間。CD-ROM 2枚組。

とか。同じものは,Google Play Booksで販売されているが(しかも安い),欠点は,スマホアプリ(Google Play Books)で利用しようとすると,必ずダウンロードされる点。数GBもの容量を消費する。しかも,Amazonアプリと違ってGoogleのこのアプリはSDカードメモリにデータを保存(移動)できない。スマホアプリからGoogle HomeへのWiFiキャストは可能。

Google Homeではこの点,ストリーミング再生されるから(位置情報も覚えてくれるし),ネットワークに負荷はかかるとはいうものの,利用はお手軽だ。しかし,問題は,音声指示でその朗読を指定するのが極端に難しい点。スマートスピーカー単体での指定をあきらめて,スマホから指示した方がずっと楽だ。

「30分で止めて!」はWiFiキャスト時に使うと,確かに30分後にスマートスピーカー(Google Home)から音は止まるが,スマホから音が出てきてしまう。(キャスト時はスマホ側は無音になる。) スマホアプリ側にスリープタイマー機能があるならそちらを使った方が確実だ。


(b-4) YouTube,YouTube Music,Google Play Musicの音声をWiFiキャストする。

 本来,こちらを(b-3)にあげるべきだったかも。
   https://support.google.com/chromecast/answer/7181830
   Chromecast 対応アプリから Google Nest または Google Home のスピーカーやディスプレイにメディアをキャストする

アプリからスマートスピーカー(スピーカーグループ可)への出力切替後は,スマートスピーカー側での多少の操作は可能。一時停止(Pause),再開(Resume,リジューム),停止(Stop)とか。

Google Home単体での音声指示は可能なはずだが,Alexa同様,とても難しい。うまくいった試しがない。各アプリからWiFiキャストするのが確実だ。また,YouTube,YouTube Music(YT Music)は,有料会員にならないと,バックグラウンド再生(スマホの画面を消しての再生)ができないので,この点も敷居が高い。もっとも,Amazon Prime会員と同じようなものではあるか。(私自身はYouTube Premiumを申し込んだところではあるが~2019年12月29日。) ちなみに,バックグラウンド再生を可能にする「New Pipe」とかの技は,AdGuard公式ブログ「AndroidでYouTube広告をブロックする方法 - AdGuard」(2019年10月14日)( https://adguard.com/ja/blog/how-to-block-ads-on-youtube-for-android.html )や「YouTubeにおける広告ブロック - なんJ AdGuard部 Wiki* - Wikiwiki:( https://wikiwiki.jp/nanj-adguard/YouTube%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF )で知った。


(b-5) スマホの音声をWiFiキャストして,ローカルの音声(朗読)MP3ファイルを再生して聴く。

 Google Homeの場合は,Homeアプリにより,スマホからスピーカーグループに音声をWiFiキャストできるようになったので(アプリを選ばない),朗読の音声を飛ばせばよい。
   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.chromecast.app
   Google Home

たとえば,ファイル名順に再生してくれる(iTunesでトラック番号をファイル名先頭に付けるとかでその順で再生してくれる)アプリに下記のものがある。
   https://play.google.com/store/apps/details?id=de.zorillasoft.musicfolderplayer
   音楽フォルダプレーヤー フリー・バージョン
   
   https://play.google.com/store/apps/details?id=de.zorillasoft.musicfolderplayer.donate
   音楽フォルダプレーヤー フル・バージョン

このアプリ自体には,WiFiキャストの機能は現時点(2020-01-19)では無いが,Google Homeアプリで事前にキャスト設定しておいてからアプリで音楽(朗読)を再生すれば,Google Homeで聴ける。ただし,一時停止や停止・再開を,スマートスピーカーへの音声指示で行うことはできない。


(c) Amazon Echo Dot,Echo Dot 2

(c-1) Alexa本来の機能(Audibleの本を聴く,Kindle本を聴く)

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201608460
ヘルプ&カスタマーサービス:ヘルプ>Alexa>
試してみよう!
に「Audibleの本を聴く」,「Kindle本を聴く」の手順が書いてある。
また,
  https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GFLNSCCV7ELR9SF5
  Amazonデバイス サポート>Alexa機能のヘルプ>Alexaの電子書籍>
  AlexaでKindle本を読む
に,Kindle本の朗読の手順が詳しい。


(c-2) Alexaスキル

https://www.amazon.co.jp/
で「Alexaスキル」を,「本」「朗読」「童話」等で探すと,下記が見つかる。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07H5GLV25/
ピーボ ~絵本読み聞かせ~:「アレクサ、ピーボを開いて」,「アレクサ、ピーボでヘルプ」
投稿者 ever sense, Inc.

・「360冊以上の絵本から選べる!」と有り。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07MM97MDB/
日本の昔話:「アレクサ、システムパスの昔話を起動して」(をスタート)
投稿者 資格取得

・104話も有り!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FVM4CYC/
講談社のディズニースーパーゴールド絵本:「アレクサ、ディズニー絵本を開いて」
投稿者 株式会社講談社

・「プリンセスのお話を3作品」と有り。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07VJMFR5P/
朗読フリー:「アレクサ、朗読フリーを開いて」
投稿者 Create fantasy YUMA

・芥川龍之介「蜘蛛の糸」,梶井基次郎「桜の樹の下には」

https://www.amazon.co.jp/dp/B07RQJ7HD1/
朗読少年:「アレクサ、朗読少年を開いて」
投稿者 Create a fantasy YUMA

・宮沢賢治「注文の多い料理店」


(c-3) Amazon Music にある朗読本 (Prime会員特典の利用)

https://www.amazon.co.jp/
で「デジタルミュージック」を,「本」「朗読」「童話」等で探すと,「Prime会員」が無料で利用可能な「ストリーミング」作品がいろいろ見つかる。

たとえば
  https://www.amazon.co.jp/dp/B07BFR7TTG/
  おはなしいっぱい世界の童話
  ゆめある
  2018/3/14
  8作品 24分
とか,「Amazonプライム会員特典」で「今すぐ再生」できるのだが(WEBとか,Amazon Musicアプリとか),これを Amazon Echo単体で再生してもらうのが難しい。「アルバム」を前後に付けてもうまく認識してくれない。スマホアプリ(Amazon Music)から,Amazon EchoやGoogle HomeにWiFiキャスト(「デバイスに接続する」)してしまえばよいのではあるが。スリープタイマーも有るし。それに,うまく題名指定できて再生できたとしても,ランダム再生となる。この作品みたいに,1つずつが独立していればよいが,第1章,第2章,・・・という具合に別々の場合にランダム再生されたら,聴けたものじゃない。結局は,スマホのAmazon MusicアプリでWiFiキャストすることになる。困った点は,ローカル(SDカード)に保存した音楽(朗読)ファイル(MP3)をWiFiキャストできない点。

 https://www.amazon.co.jp/ の「デジタルミュージック」は,有料版の場合,購入すれば,Amazon MusicアプリやWEBはもちろん,Amazon Echoでも再生できるが,曲名指示(実際は朗読する本の題名を指定)するのが難しいというのは困ったものだ。すなおにAudible本やKindle本にしておいた方がよさそうだ。あるいは,スマホからWiFiキャストするか。

Amazon EchoのWiFiキャスト(Alexa Cast)については,下記。
   https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5921301051
   Amazon.co.jp: Alexa Cast - 音楽キャスティング

   https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1807/27/news066.html
   ITmedia Mobile>
   「Amazon Music」アプリに、Wi-Fi接続スピーカーに“キャスト”する「Alexa Cast」
   2018年07月27日

以上

 

| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには

TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには

【要約】
 balabolka( http://www.cross-plus-a.com/jp/balabolka.htm ,無料)を使えば,TXT,EPUB,PDF,DOC等のファイルを,Windows10のMicrosoft Speech API (SAPI)の音声合成(朗読)機能を使ってオーディオファイル(MP3,他)として出力できる。「ファイルリストをオーディオファイルに変換する」で複数の(テキスト)ファイルを指定でき,また,変換中に機械音声が流れることなく短時間で出力される。たとえば,JW.ORG( https://www.jw.org/ja/ )で,朗読版の無い書籍「神権宣教学校の教育から益を得る」の朗読版を作成するのに使える。この書籍は,プレゼンテーション技術指南としても優れているように思う。balabolkaでの変換ファイル(MP3)は14時間43分で808MBになったが(128kbps),iTunesでさらに変換をかけることで(48kbpsモノラルで)303MBに減った。balabolkaでのTXTからMP3への一括変換時,文字コードを誤認識することがあり(76ファイル中2ファイル),変換後に念の為聴いてみることが必要。文字化けしたものは,通常のエディタ等で開いた上で,クリップボード経由で貼り付けてから個別変換すればOK。

2018-12-08 懶道人(monogusadoujin)

【詳細】
 JW.ORG( https://www.jw.org/ja/ )で,出版物→本や雑誌 に「読むことと教えることに励む」の音声ファイルMP3版(朗読版,48kbps)が登録されている(2018年6月印刷版)。これはこれで素晴らしい内容なのだが,全24ページ 33分(48kbpsモノラルで16MB)はいかにも短い。以前の「神権宣教学校の教育から益を得る」はインターネットが普及する前(2002年)に書かれたとはいえ,全288ページでかなり詳しい。しかし,惜しいかな,音声ファイル版が用意されていない。

 とはいえ,PDF・EPUB・JWPUB(JW Library専用形式)・スクリーンリーダー(TXT)・点字ディスプレイ(BES)版があり,EPUB版・テキスト版は,スマートフォン(Android)なら,天下一読高級版(Moon+ Reader Pro, https://play.google.com/store/apps/details?id=com.flyersoft.moonreaderp )等のツールで読上げさせることも簡単ではある。(実際,そういったやり方で通勤中に聴いたものだ。)

 しかしまぁ,どうせなら,朗読をMP3化しておくと便利ではある。「Googleテキスト読み上げ」( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.tts )は,KDDI Research, Inc.の「N2 TTS」( https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kddilabs.n2tts )より賢いものの,長文の途中で読上げが変なところがある。声が裏返るというか,妙な間が空くというか,文章の解析中に,昔のBASICのガベージコレクションみたいな処理が入ってしまうような感じ? もっともWindowsの「Microsoft Haruka」も賢いとはいえないが。

 MP3化しておくと,Google Play Musicにアップロードしておいて,スマートスピーカーで聴けるし,Play Musicで通勤中にストリーミング再生することもできる。また,SoundSeeder( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kattwinkel.android.soundseeder.playerhttps://play.google.com/store/apps/details?id=com.kattwinkel.android.soundseeder.speaker )で,各部屋に置いた中古スマートフォンやタブレットで同期再生ができる。まぁ,Google Homeを複数台買って,マルチルームミュージック/オーディオグループMP3再生してもよいのだが。台所やトイレに行く際も音が途切れないのは便利。以前は,スマートフォンを服に入れてスピーカ鳴らしたり,バッテリ式のBluetoothスピーカを使ったこともあったが,バッテリの減りを気にする手間を考えると面倒だった。

 「神権宣教学校の教育から益を得る」のEPUB版を,balabolkaに読ませてみたところ,注釈もすべて表示され,詳しすぎるので,スクリーンリーダー(TXT)版のファイルを使った。コンパクトだが,全76ファイルと数が多い。フォルダごとに再生中の曲とその位置を覚えていて次回から続きを再生可能な「音楽フォルダプレーヤー」( https://play.google.com/store/apps/details?id=de.zorillasoft.musicfolderplayerhttps://play.google.com/store/apps/details?id=de.zorillasoft.musicfolderplayer.donate )なら巨大ファイルでも問題ないのだが,特定の章に戻りたい場合は,ファイルが章ごとにわかれていた方が便利だ。balabolkaにも特定文字列でファイルを分ける機能があるようだが,最初から分割されているものを使った方が楽ではある。

 Google Play MusicのMP3アップロードは,有料版でなくても可能な点がありがたい。とはいえ,ファイルサイズが無駄に大きいと,当方ADSLでは遅いし,ストリーミング再生を考えればファイルサイズは小さい方がよいから,balabolka変換後にiTunesで,[編集]-[環境設定]の「インポート設定」で「カスタム」を選び「96kbps」にして,[ファイル]-[変換]-[MP3バージョンを作成]でファイルサイズ小さいものを出力(変換)した。モノラルだと「48kbps」になる。「読むことと教えることに励む」の音声ファイルMP3版に合わせた。

 ID3タグの編集は,「Super Tag Editor」( https://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se139061.html )を使った。あらためて探してみると,別の作者による新版も出ているらしい( https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1009244.html )。新しい方が便利だったか。

 秀丸エディタのGREP機能やキーボードマクロを使って,76ファイルの表題部分を一気抽出した。「記事の主題」を含む行とか,「\n\n」(改行2つ)で抽出した行をさらに「txt(2): 」(2行目)を含む行に絞ったり,とか。「第XX課」の直後に改行入っているのが意外に処理面倒だった。

 ところで最初,TXTやEPUBを朗読版のMP3に変換してくれるというWEBサービス「Zamzar」( https://www.zamzar.com/ )を試してみたのだが,日本語部分は読上げてくれなかった。無料版ではさらにファイル容量にも制限があるようで,断念した。

【参考資料】
http://djoo.hatenablog.com/entry/2017/06/27/142247
Kindle本を聞こう! Audibleを使わずにお手軽に本を読み上げてもらう。 - djoo’s diary
2017-06-27

http://www.cross-plus-a.com/jp/balabolka.htm
Balabolka
ライセンスのタイプ:Freeware
オペレーティングシステム:Microsoft Windows XP/Vista/7/8/10
バージョン:2.14.0.680
ファイルのサイズ:16.5 MB

https://lightpdf.com/jp/solutions-convert-pdf-mp3.html
超便利!PDFをMP3に変換する・読み上げる方法
更新日:2018/10/25

以上

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/google-play-kin.html
20180122 : Google Play ブックスの読上機能に驚く(Kindle+TalkBackより上だ)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/android50242240.html
20180214 : Android5.0.2/4.2.2/4.0.4での電子書籍対応状況を確認(Google Playブックス・朗読対応/Kobo/Kindle)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-7306.html
20180430 : 電子化されない本・朗読されない本

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-3cfe.html
20180507 : 読み上げ可能な解説本・目録本

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/kindle-for-the-.html
20180602 : 「Kindle for the Web」の無料サンプルを,Pocketアプリで読み上げる

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/kindle-for-pc-3.html
20180605 : Kindle for PC で読み上げ対応(洋書)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/androidkindleal.html
20180714 : Androidスマートフォン上でKindle本をAlexaで読み上げ可能になった(課題あり)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/amazon-echo-dot.html
20180722 : Amazon Echo Dot購入。スマートフォンAlexaアプリとで別々のKindle本を同時読み上げ可能

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/google-home-min.html
20180913 : Google Home Miniを試してみた:Google Playブックスの読み上げはできない。オーディオブックは再生できる。

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/google-home-min.html
20181007 : Google Home Miniでオーディオブックでない普通の本を読み上げ&スリープタイマー

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/google-home-m-1.html
20181008 : Google Home MiniでKindle本を読み上げ&スリープタイマー

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/txtepubmp3-7e05.html
20181208 : TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

「イソップ童話全集 全2巻(下)北風と太陽と170のおはなし」Google Playブックス(オーディオブック)

「イソップ童話全集 全2巻(下)北風と太陽と170のおはなし」Google Playブックス(オーディオブック)

https://play.google.com/store/audiobooks/details?id=AQAAAABcOXM5PM
イソップ童話全集 全2巻(下)北風と太陽と170のおはなし
出版社:パンローリング
出版日:2016/06/11
時間:9時間19分0秒
言語:日本語
ジャンル:Juvenile Fiction / General

 2018-09-25購入。2018-11-14聴了。一話一話が短いので,寝床で寝入るまでに聞くのにちょうど良い。はじめ,上巻で各話の最後にあった教訓が下巻では控えられているようだったが,徐々に増えてきて結局は元の木阿弥。いかにもな教訓を入れるのは止めて,読者自身に考えさせた方がよいのに。不条理な物語もいくつかあり,教訓はかなりこじつけと思えるものもあった。

しかしまぁ,楽しめたことは確か。寝床で聞くなら,話短めのもの。昔読んだ星新一のショートショートとかもいいかもしれないなぁ。

「カメとワシ」。知った話ではあるが,逆に亀の肉を食べるために亀を硬い地面に落とす鳥も居る現実からすると,さすがに童話だなぁ,とも思う。

2018-11-16 懶道人(monogusadoujin)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

「笑える認知症介護 父・庄ちゃんとのドタバタ10年記」

https://www.amazon.co.jp/dp/4802094396/
出版社: NextPublishing Authors Press (2018/5/28)
ISBN-10: 4802094396
ISBN-13: 978-4802094399
発売日: 2018/5/28

 ユーモア交えた認知症介護日記。大変ではあったろうけど,「もの盗られ妄想」は書かれていないからその点は救いだなぁ,と。「もの盗られ妄想」や「嫉妬妄想」(妾が出入りしていて,モノを盗む)があると確実に周囲との関係が険悪になる。何年も前に壊れて捨てたものや絶対盗みそうにないもの(座布団とか)を盗んだとして近くに済む身内を責めたり,何度も何時間も探し回ったり。盗まれないようモノを隠して忘れて,さらにそれが盗まれたと騒いだり。見つかっても,あなたが盗んだ・隠したと責めたり。当エッセイにはそういった記述はないので,まだ平和な感じはする。

 リモコンをデイサービスに持っていった話は,うちも同じだと笑った。電卓と強弁していたが,液晶画面はないので違うとわかりそうなものではある。しかもそのリモコンの主のラジカセは十数年前(20年くらい前?)に壊れて捨てている。なぜリモコンが残っていたかは疑問ではあるが,今回廃棄した。

 老人ホームの件や事故の件は参考になった。確かに怪我をしても自分ではなぜそうなったかを覚えていない,ということはウチでもあった。今はまだ大丈夫だが,いずれは覚悟しなければならないだろう。先月Amazon Echo Spot導入してテレビ電話で1日置きぐらいに話をしている。本書にあるようなテレビカメラ(音声付き)にまでは至っていない。

 ユーモアは大切だ。老老介護で帰省のたびに,両親が喧嘩しているのを見てきて,がっかりしている。

「それで,あなたの若い成年の日にあなたの偉大な創造者を覚えよ。災いの日々がやって来る前に,「自分はそれに何の喜びもない」と言う年が到来する[前に]」(新世界訳 伝道の書12:1)
「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。わざわいの日が来ないうちに、また「何の喜びもない」と言う年月が近づく前に。」(新改訳第3版 伝道者の書12:1)
「青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。苦しみの日々が来ないうちに。「年を重ねることに喜びはない」と/言う年齢にならないうちに。」(新共同訳 コヘレトの言葉12:1)
を連想する。

歳をとって,周りのものを疑い,日々を疑って喧嘩ばかりして過ごす日々はいかなものだろう。救いはデイサービスから帰ってきたときの笑顔が眩しいことだ。家に戻ってから長くは続かないが。感謝して生きたいものだ。残念ながら親の血筋を意識することはある。私も入社しばらくしての激務で被害妄想に囚われた時期があった。

 「日めくりカレンダー」渡辺和子「ほんとうに大切なこと」を先月母のところへ置いてきた。(父のところへはひふみんこと加藤一二三の日めくりカレンダーを。) 「置かれた場所で咲きなさい」は2012年。すでに死去していたとは意外だった。「いいことは書いてあるのだけれど・・・なかなかそうはできないね」とか母は言っていた気がする。めくるのを忘れることも多いし(ほとんどだし),内容も数分後には忘れているだろう。キリスト教の教えを受けたのは私と弟ぐらいで,両親はそうでないし,仏壇や神棚はないし,お寺のお墓を父はこの前決めてきたぐらいだから,無神論に近い習慣的なものだろうが,心の平静を保つすべとして,役立ってほしいなぁ。

2018-10-27 懶道人(monogusadoujin)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

Kindle Fire のKindleのKindleアプリで日本語読み上げ可能になってる!(スリープタイマーはダメ。Google HomeにBluetooth接続してもダメ)

Kindle Fire のKindleのKindleアプリで日本語読み上げ可能になってる!(スリープタイマーはダメ。Google HomeにBluetooth接続してもダメ)

 2017年4月末から実家の父に譲っていたAmazon Kindle Fire(第5世代,2015年末入手)を,父が不要というので回収,再設定した。驚いたのは,Kindle Fire搭載のKindleアプリで,日本語読み上げ可能になっていたこと。2018-07-14に,「Androidスマートフォン上でKindle本をAlexaで読み上げ可能になった(課題あり)」とか書いてた訳だが,当のFireでも日本語読み上げに対応していた訳だ。

 「その他の設定」で「読み上げ機能」OFF→ON に変え,「音声ダウンロード中:日本語」が表示され,Mizuki(日本語(日本)音声)で女性の声で読み上げる。音声は,Alexa(Amazon Echo)とはあきらかに違う。(Echoの方が流暢だ。) 洋書(英語)については音声をいろいろ選べる。アメリカ合衆国(USA)で男声(Joey)・女声(Salii)。ほか,イギリス,インド,オーストラリアとかも有る。設定→キーボードと言語 で,読み上げ機能の「デフォルト音声」で選択できる。

 速度は,0.7倍,1倍(等倍),1.5倍,2倍,3倍,4倍 を選べる。この点は,Alexaより良い点だ。

 欠点もある。スリープタイマーが無い。Bluetoothで,Google Home Miniにペアリングして,「ストップ」とか「xx後に止めて」というと,指示を受け付けるものの,実際には停止しない。残念! この点は,スマートフォンをGoogle HomeにBluetooth接続して,AlexaアプリでKindleアプリを読み上げさせた方が制御が効いてよろしい。 まぁ,素直にAlexaアプリを使ってKindle本を指定してAmazon Echoで読み上げさせた方が操作的には楽だし,スリープタイマーも章や節への移動指示も簡単なので,そちらの方がよいが。(実家からEcho Dotを回収してきたので,ふたたびいろいろ実験できることは良いことだ。)

 あらためてWEBを検索してみたところ,下記のものとか見つかった。

  http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2018/08/11/132227
  Kindle Fireは第7世代から、日本語の読み上げができるようになっていた - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
  2018-08-11

  http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2018/08/13/182315
  Kindle Fire HDの日本語読み上げ機能は、実質、トークバックっぽい - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
  2018-08-13

  http://d.hatena.ne.jp/wineroses/20180915/p1
  KindleFireで日本語読み上げ機能を使う方法 - W&R - Jazzと読書の日々
  2018/09/15

公式ページにはいまだに(2018-10-21時点),「日本語の書籍は現在、読み上げ機能に対応していませんのでご了承ください。」とか書かれていたりする。対応したのは最近なのか?

  https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=201829850
  Amazon.co.jp ヘルプ- 読み上げ機能を使用する
  「Fireタブレットでは、読み上げ機能を使用してKindleコンテンツを楽しむことができます。第4世代以降のFireタブレットのヘルプ」

2018-10-21 懶道人(monogusadoujin)

【補足】
・Kinde Fire(第5世代)タブレットは,2017年4月末に,壊れたスマホFREETEL Priori2 3G(FT142A)の代わりとして父に譲っていた。

・Yahoo防災速報や辞書アプリなど入れていたが,埃をかぶっていて使わないとのこと。

・市から,戸別受信機を渡されているとのことで,防災面ではそれで充分らしい。広辞苑の電子辞書(音声可)も別途あるので(2012年2月,シャープ 電子辞書 パピルス 50音キー配列モデル PW-AM500 を買って渡した),そちらの方も不自由していない。

・9月にセッティングしたモバイルルータnetindex NI-760S とAmazon Echo Spotが不調で,頻繁に電源OFF・ONが必要で父に迷惑をかけた。父も嫌気をさし,撤去してほしいとまで言う始末。結局,10月12日に片道3時間(新幹線2時間)かけて帰省し,以前当方旅行用として使っていたFREETEL FTW141A_aria(netindex NI-760S交換前に,リチウムイオンバッテリが膨らんで基板歪み,SIM取り出せないほどになったものと同型機)に交換したが,その際,不要だという機器群(Kindle Fire,Amazon Echo Dot)を回収してきた。Amazon Echo Spotは私がテレビ電話機能で連絡を取りたい~そちらの状況を見たいと強く主張して,そのまま置いていてもらうことにした。FTW141A_ariaには,「スマートフォン用充電ケーブル50cm/エコモード搭載 UC-ECO50」を取り付け,過充電防止を図った。これは一定程度(85%前後)充電すると給電停止し,その後90分後に給電再開を繰り返す特殊なケーブル。

・Kinde Fire(第5世代)は,2015年9月に4千円引(4,980円)で購入(2015-09-30)。配達は11/15。Fire用事故補償プラン(3年・落下・水濡れ等の保証付き,2,480円)も契約したが,結局問題なく過ぎてしまおうとしている。当時(2015年6月)はYahoo BB 8Mbps解約していて,FREETEL SIMの節約モードで夜間就寝時にAmazon Videoをダウンロードしておき翌日寝床で見るとかしていた記憶がある。結局は,MVNOでも高額になるとわかって(ネットワーク機器が増えたので),今度は安価になったYahoo BB 12Mbpsに再加入するのだが(退会後6か月経過必要。以前 8Mbps 3,128円→今回12Mbps 1,265円,5年限定だが)。

・昔から愛用のワープロ専用機(CASIO ダーウィン GX-700)が有り,印刷には不自由しておらず,メールも使わないのでPCも使わない。(スキャナ・プリンタはコピー用にときどき使う。) ワープロは一時期故障ということで2012年にもう1台同型機を購入したが,故障したはずのものが工場出荷状態にリセットしたら(店員さん操作を知らなかったらしい,お粗末!),使えるようになったとのことで2台で使いまわしている。変換ソフト(アンテナハウス コンバートスター17)をわざわざ買って,ワープロ文書(フロッピー)をWord変換してPC保存したのだが(2012年,故障したと聞きEeePC(ネットブック初代機)を持ち込んで変換したのだが,結局使ってない。当方32bit環境ではアプリ作動したが,64bitだとダメとも判明し,父が直接変換操作できないのも痛い。(今のバージョンは改善されているようだが,案内来ないなぁ。)

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

「LINE神ワザ200」

https://www.amazon.co.jp/dp/4866360488/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866360488/midorigamefer-22
LINE神ワザ200
出版社: standards (2017/1/27)
言語: 日本語
ISBN-10: 4866360488
ISBN-13: 978-4866360485
発売日: 2017/1/27

を,2018-01-03,年末年始を実家帰省し上京時,大宮の三省堂書店で買った。9/18読了し,中学生になった姪とその両親(弟夫婦)のために置いてきた。

先に「LINE 120%活用ガイド」(新機能徹底網羅!LINE 120%活用ガイド―LINEの「困った」をぜんぶ解決!)を読んで基礎知識を仕入れてから読んだが,正解。(まぁ,本屋さんでの立ち読みで内容は事前チェックはしているのだが。)

いろいろ,(私にとって,あるいは姪や弟夫婦にとって)役立ちそうな内容(危険なこと・悪用されると怖いこと)が書いてあるのが素晴らしい。しかし,出版日の制約からか,LINEでSMSによらず固定電話でアカウント取得できるようになったことは,書かれていなかった。残念。

【チェック!】
・年齢認証の格安SIMでの注意点は,母の携帯(ガラケー)のSMSで子供用にLINE登録した場合どうなるかの示唆に富む。
・LINEアカウント作成後,電話番号変更した場合,どういう危険性があるか(友だちの自動登録)の指摘は鋭い。ちょうど,楽天FREETEL→OCNモバイルONEに乗り換えたところなので(MNP転出料が惜しかった),この問題に直面することになりそうだ。
・一つの端末に一つのアカウントが原則なので,ログアウトの概念なし(複数端末での利用でのトラブル。別の本でFacebook Messengerを勧めているものがある)。
・FacebookアカウントでのLINEの利用。しかし,Facebookは年齢制限(13歳未満不可)があるのだが,さすがに触れられてないなぁ。
・LINEアンチウイルスは説明浅すぎ!
・自分がブロックされているか(シカト・無視・イジメ)を確認する手段は興味深い。かなり制約があるが,今も同じなのだろうか? ブロックと非表示の違いの説明もわかりやすい。
・タイムラインの怖さ(友達の友達まで公開・削除不可)の指摘は興味深い。
・LINEで問題報告フォームで,アカウント停止するやり方が書いてあるのはさすが。非常時に備えることは重要だ。
・パソコン版LINEは機能が少ないと思いこんでいたが,PC版にしか無い機能もあるらしい。感心。

ほか,いろいろノートにメモしたが,Kindle版も出ていたし(後で気づいた),そうすれば,チェックや引用(記録)が楽だったか。

私自身は,なかなかLINE使用に踏み切れないでいる。無料通話や格安通話ならIP電話のSMARTalkがあるし,別の本に書いてあった,電話帳の流出を招いた失態をした企業を信頼できるか(しかもアカウント作成時の設定が危険なまま放って置かれている),また,同僚のスマホで実際に確認したように電力消費が激しいアプリをインストールする気になるか(SMARTalkはその辺工夫されている),など。まぁ,今回,メインスマホをFT142A→RAIJIN(FTJ162E)に乗り換えたから,古い端末でLINE実験する手はあるのだが。

2018-10-11 懶道人(monogusadoujin)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

「LINE 120%活用ガイド」

「LINE 120%活用ガイド」

https://www.amazon.co.jp/dp/4774783021/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774783021/midorigamefer-22
新機能徹底網羅!LINE 120%活用ガイド―LINEの「困った」をぜんぶ解決!
(COSMIC MOOK) ムック
出版社: コスミック出版 (2017/1/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 9784774783024
ISBN-13: 978-4774783024
ASIN: 4774783021
発売日: 2017/1/19

を,2018-01-03,年末年始を実家帰省し上京時,大宮のブックオフで400円で買った。9/18読了し,中学生になった姪とその両親(弟夫婦)のために置いてきた。

入門書的内容。なのだが,結構嘘というか紛らわしいことが書いてあるので,初心者は注意が必要だ。大事なこと(アカウント取得時に,初期設定だと危険なので,いろいろ変更必要との説明)が,後のページに書いてあったりする。画面が豊富に使われていて一見とっつきやすそうなのだが,すぐに試してみるのではなく,最後まで読んでから最初に戻って(付箋紙とかあちこちに付けて),始めるのがよいと思う。

入門書なので,セキュリティ(危険なこと・悪用されると怖いこと)はあまり書いてない。こういうことができますよ,といった紹介レベルで,便利さの裏には危険が潜んでいる点への言及が少ない。まぁそれは応用編的な本,たとえば「LINE神ワザ200」とかに進めばよいのだろう。

とりあえず,悪い本ではなかった。

2018-10-10 懶道人(monogusadoujin)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

Google Home MiniでKindle本を読み上げ&スリープタイマー

Google Home MiniでKindle本を読み上げ&スリープタイマー

 「Google Home Miniでオーディオブックでない普通の本を読み上げ&スリープタイマー」(2018-10-07)のアイディアは,思いつきさえすれば単純なことではある。

・スマートフォンのアプリで読み上げ可能なら,Bluetoothペアリングしたスマートスピーカーで音声(朗読)を流すことは当然できる。
・スリープタイマー機能がアプリに無くても,スマートスピーカー側のスリープタイマー機能で補える。Bluetooth機能によりスリープタイマー作動すると,スマホ側のアプリも自動停止する。

ということは,Alexaアプリ(Android)にもこれが適用できるだろう。Alexaアプリでは,Amazon Echoがなくてもアプリ単体でKindle本の読み上げが可能・ただしEchoには有るスリープタイマーが使えない欠点があるが,上記の手法で,Google Home MiniにKindle本を読み上げさせ,就寝時に30分とかで自動停止させることができるだろう。

【結果】
・成功。Bluetoothペアリング後,Alexaアプリ(Android)でKindle本「宇宙船ビーグル号の冒険を読んで!」でGoogle Home Miniで読み上げ開始。その後「ねぇグーグル,5分で止めて!」で,5分後に読み上げ停止した。「ねぇグーグル,再開して!」で続きから読み上げできた。Android通知領域のプレーヤー表示もちゃんと連動して停止・再生ボタン表示が変わった。

・「前の章に戻って!」「次の章!」はGoogle Home Miniのマイクからの指示からはダメ。「1つ前に戻って」「次に進んで!」は,Google Playブックス(アプリ)のときは,文単位だったが,こちらは節単位のようだ。「前の章に戻って!」「次の章!」はスマホのAlexaアプリ側からの音声指示ならちゃんと作動した。

【補足】
・現在,Amazon Echo Dotは実家(帰省先)に有るので,当方実験不能。もっとも,Echo DotならAlexaアプリで本の一覧から読み上げ指示できるので,書名聞き間違いがないし,前後の章移動やスリープタイマーも問題なく使えるから,今回のような試行はそもそも必要がない。

2018-10-08 懶道人(monogusadoujin)

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/google-play-kin.html
20180122 : Google Play ブックスの読上機能に驚く(Kindle+TalkBackより上だ)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/android50242240.html
20180214 : Android5.0.2/4.2.2/4.0.4での電子書籍対応状況を確認(Google Playブックス・朗読対応/Kobo/Kindle)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-7306.html
20180430 : 電子化されない本・朗読されない本

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-3cfe.html
20180507 : 読み上げ可能な解説本・目録本

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/kindle-for-the-.html
20180602 : 「Kindle for the Web」の無料サンプルを,Pocketアプリで読み上げる

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/kindle-for-pc-3.html
20180605 : Kindle for PC で読み上げ対応(洋書)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/androidkindleal.html
20180714 : Androidスマートフォン上でKindle本をAlexaで読み上げ可能になった(課題あり)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/amazon-echo-dot.html
20180722 : Amazon Echo Dot購入。スマートフォンAlexaアプリとで別々のKindle本を同時読み上げ可能

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/google-home-min.html
20180913 : Google Home Miniを試してみた:Google Playブックスの読み上げはできない。オーディオブックは再生できる。

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/google-home-min.html
20181007 : Google Home Miniでオーディオブックでない普通の本を読み上げ&スリープタイマー

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/google-home-m-1.html
20181008 : Google Home MiniでKindle本を読み上げ&スリープタイマー

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/txtepubmp3-7e05.html
20181208 : TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

Google Home Miniでオーディオブックでない普通の本を読み上げ&スリープタイマー

Google Home Miniでオーディオブックでない普通の本を読み上げ&スリープタイマー

 以前,「Google Home Miniを試してみた:Google Playブックスの読み上げはできない。オーディオブックは再生できる。」(2018-09-13)と書いたが,読み上げさせる方法がわかった。スリープタイマーも使える。ただし,いろいろ制約もあることもわかった。

2018-10-07 懶道人(monogusadoujin)

【詳細】
・Google HomeはBluetoothスピーカーとして,スマートフォンと「ペアリング」し,音声をそのまま再生できる(「ねぇグーグル,ブルートゥース,ペアリングして!」)。Blutoothスピーカーとして作動中にも,Google Home側マイクで音声コマンドを受け付け,処理できる。

・Androidスマートフォンの「Google Playブックス」アプリ(バージョン 4.4.9,Android)では,オーディオブックでない一般の本(「読み上げ:Android 搭載端末で利用できます」となっている通常の書籍)については,「読み上げ」機能が使える。よって,BluetoothでGoogle Home Miniに接続し,「読み上げ」をスマートフォン側から指示することで,一般の本の読み上げができる。「ねぇグーグル,ストップ!」「ねぇオーケーグーグル,再開して」でスマートフォン側アプリ連動する。スマートフォンの通知領域(上から下へのスワイプ)でGoogle Playブックスアプリの通知行から停止・再開してもよい。ただし,「ひとつ前に戻って」「次の章に進んで」の音声指示は,オーディオブックでは前の章・次の章に移動するが,一般の本の読み上げでは,1つ前の文・次の文への移動なので,実用的とは言い難い。スマホの通知領域を見ると,再生・停止ボタンの左右が30秒戻る・30秒進む になっている。

・スマートフォンアプリには,オーディオブックにあるスリープタイマー機能(15分/30分/60分/章の終わり)が,一般の本の「読み上げ」では使えないが(機能がないが),読み上げ開始後Google Home側マイクで例えば「ねぇグーグル,3分でとめて」(オーケーグーグル,3分で停止して/3分でストップ)と指示することで,スリープタイマーが作動する。スマートフォン側アプリも自動停止する。再開は,「ねぇオーケーグーグル,再開して」でスマートフォン側アプリ連動で再開される。スマートフォンの通知領域(上から下へのスワイプ)でGoogle Playブックスアプリの通知行から再開・停止,もちろんアプリから再び「読み上げ」を指示してもよい。Google Homeアプリの右上のボタンから「デバイス」→(Bluetooth接続したデバイス。この時点で読み上げ中のときは書名表示)をタップし,再生・一時停止・前(の文)・次(の文)・音量を調整してもよい。(音量は,Google Homeアプリ側の方が大きくできるようだ。)

・普通のBluetoothスピーカー(2018-04-07ダイソーで600円(+税)で買ったもの)で試してみたところ,スマートフォン側アプリから一般の本の読み上げ開始(・停止),Bluetoothスピーカー側からの読み上げ停止・再開も可能な点を確認した。進む・戻るボタンは,やはり前の文・次の文への移動となる。

・音量は,スマートフォンに依存するようだ。当方所有のFT142A(FREETEL Priori2 3G)ではとても小さな音で,ボリュームを最大にしてちょうど。その状態ではGoogle Home Miniへの音声コマンドでの返答の音が大きすぎる。一方,FTJ162E(FREETEL RAIJIN)では音量はちょうど良い。

・テキスト読み上げの速度は,Android OSの設定→ユーザー補助→テキスト読み上げ機能 から変更できる。トーン(声の調子を変えずに速度調整できるので便利だ。早口でも甲高い声にならない。一方,意図的に「音の高さ」(トーン)を変えることもできる(Googleテキスト読み上げ,KDDI N2 TTS)。

以上

【関連記事一覧】
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/google-play-kin.html
20180122 : Google Play ブックスの読上機能に驚く(Kindle+TalkBackより上だ)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/android50242240.html
20180214 : Android5.0.2/4.2.2/4.0.4での電子書籍対応状況を確認(Google Playブックス・朗読対応/Kobo/Kindle)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-7306.html
20180430 : 電子化されない本・朗読されない本

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-3cfe.html
20180507 : 読み上げ可能な解説本・目録本

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/kindle-for-the-.html
20180602 : 「Kindle for the Web」の無料サンプルを,Pocketアプリで読み上げる

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/kindle-for-pc-3.html
20180605 : Kindle for PC で読み上げ対応(洋書)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/androidkindleal.html
20180714 : Androidスマートフォン上でKindle本をAlexaで読み上げ可能になった(課題あり)

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/amazon-echo-dot.html
20180722 : Amazon Echo Dot購入。スマートフォンAlexaアプリとで別々のKindle本を同時読み上げ可能

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/google-home-min.html
20180913 : Google Home Miniを試してみた:Google Playブックスの読み上げはできない。オーディオブックは再生できる。

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/google-home-min.html
20181007 : Google Home Miniでオーディオブックでない普通の本を読み上げ&スリープタイマー

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/google-home-m-1.html
20181008 : Google Home MiniでKindle本を読み上げ&スリープタイマー

http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/txtepubmp3-7e05.html
20181208 : TXTテキストファイル・EPUB電子書籍ファイル等の音声合成(機械音声)朗読版MP3ファイルを作成するには

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

日めくり「渡辺和子 ほんとうに大切なこと」

日めくり「渡辺和子 ほんとうに大切なこと」

https://www.amazon.co.jp/dp/4569838464/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569838464/midorigamefer-22
[日めくり]渡辺和子 ほんとうに大切なこと
([実用品]) 単行本(ソフトカバー)
出版社: PHP研究所 (2017/8/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4569838464
ISBN-13: 978-4569838465

を,2018-08-15,お盆休みで上京時,大宮の東急ハンズで買った。認知症の母へ9/15に譲った。

もの忘れや妄想,もの盗られ妄想がひどくなってきて,老老介護の父は大変。私の宗教は両親が幼稚園で宗教系へ入れたことから始まったが(今はそれを感謝している),両親自身はとくに特定の宗教を信じている訳ではない。仏壇も神棚も実家には無い。いわば,テレビが神になっていて,本もほとんど読まず(子供の頃はよく読んでくれたが),日がなテレビを見て暮らす受け身の生活が悪かったのだとは思うが,よく本を読む祖父も認知症で徘徊したから,血筋かもしれぬ。私もいずれ。

とかく妄想で人につらくあたる(そして当人はそれを覚えていないし,悪いことが妄想で本当の出来事として有ったこととして記憶反復される)ので,父も近くに済む弟も苦労している。(遠くに住んでで御免なさい。)

渡辺和子は「置かれた場所で咲きなさい」がヒットした記憶がある。ごめんなさい,ブックレビューは読んだけど,まだ本は読んでません。Kindle本格安の日があったけど買いそびれてしまいました。

敬虔なクリスチャン。だから,心の平静・平穏を保つに良い言葉がいろいろ書いてある。母は,「なかなか,そうはいかないんだよね」と言いながら,一応目は通しているみたいだ。記憶が持たないから,すぐに忘れるだろうけど,反復すればどうだろう。

2018-10-06 懶道人(monogusadoujin)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧